AX

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どーして普段アニメを見ない普通のロック好きが「けいおん!」を見るに至ったか。 

この話は去年の夏から始まります。久しぶりにギター熱が再燃して、ギターの弦を買いに秋葉原のミュージックボックスへ。そこで見た一枚のポスター。4人の女の子がそれぞれギター、ベース、キーボード、ドラムを担当しているよーで、そこには「けいおん!」と文字が(ようは2期決定の報が流れる前までHPの扉絵になっていたやつですね)。で、このポスターを見てロック好きなら絶対ひっかかる所が一点。それは、「ベースの子が左利き」。ベースが左利きなんて、どー考えても当然あの方の影響でしょうし、これで「あぁこれ作ってる人達は、ある程度ロックを知ってる人がいるんだな」と。(当時は原作があるなんてことも当然知りませんでした。かきふらい先生が左利きだから澪ちゃんもっていうあの説明は照れ隠しだと思って仕方が無い管理人。ぜったいあの方の影響だと思う) ミュージックボックスからちょっと先のお茶の水界隈の楽器屋さんにもこぞってこのポスターが張ってあって、「なんか人気あるのかなぁ」程度でこのときは終わりました。

時間がちょっと進んで秋から冬になる頃に。ニコニコ動画の「演奏してみた」タグで偶然、「イオシスの三十路おっさん(楽器経験なし)が楽器をイチから練習してバンドを結成、「ライブで演奏してみた」を目指すプロジェクト。」という動画を見つけます。



ここでもイオシスが何だか分からずに見ることになるんですが、ぜんぜん弾けてないなー('~')ってとこも含めて面白かった。そして未経験者が殆どのバンドがどーなっていくのかっていうドキュメンタリータッチ(ちょっと褒めすぎ)というか、出演している方々が面白い事もあってかアップしてある動画を次々と見ていきました。で、このおっさんバンドが演奏用に選んでいた楽曲が「Don't Say "Lazy"」。この曲が「けいおん!」の曲っていうことは動画を見てれば分かったのですが、元の曲を知らないで見てもと思い、まずはコード譜を見つけて練習してみました。ご存知の方も多いと思いますが、この曲のギターは初心者向け。管理人の腕でもぱっと見でふつーに弾ける程度。「これ弾けないとこの先大変だろうなぁ」というのが譜面を見ての感想だった気がします。

まあそして当然といえば当然の流れなんですが、「実際の曲を聴いてみたい」と相成ります。で、その前に管理人はFF11をプレイしてまして、そこのLS(ギルドみたいなもの)の友人Kさんに「けいおんって知ってる?」って質問してみたところ、春からやっていたアニメで人気があったとの事。Mステのランキングで主題歌とエンディング曲がランクインしたところ、タモさんが無反応だった話とかを聞きました。もう一人の子も見ていたようで、管理人が気になっていたベースの子が左利きなのはって話を振ると、「ほぉ」と関心していた様子。そしてやっと実際の演奏を聴くことになったのですが、その時の印象は「なかなかカッコイイ曲だな」と。たしかに雲丹屋さんに比べれば当然でして(*^-^*) これが去年の12月くらいだったと思います。

そしてついにアニメの「けいおん!」を見たんですが・・・。2話とか3話目まで見た印象は「ギター経験だったり、バンド経験があればこそ、これは楽しくみれそーな作品なんじゃ?」って感じで、管理人もギターでバンドに参加した経験がありまして、「そーそー、そーなんだよねぇ」とか「やっぱり同じかぁ」なんてうんうんうなずいて見ちゃいました。アニメとかって偏見を持たないで、一回見てみるとバンド経験者はいいんじゃないかなぁって思える作品な気がその頃からしていました。

この頃には澪ちゃんが物凄い人気があって、フェンダーのジャズベの左利きモデルの注文が2年分入ったとかっていうエピソードも知ってたはず。それと同時に、「左利き用買って弾けるのかしら・・・」と心配も。(そーゆー意味で澪ちゃんの中の人がたかだが4ヶ月だか5ヶ月でベース経験もなくいきなり右利きなのに左利き用のベースを最初から練習し、しかも歌いながら演奏出来るよーなったのはにわかに信じがたい。ほんと驚きましたし素晴らしいと思いました)

特にだれが好きだとか無く最終回の「 軽音!」まで見たんですけど、ここであるキャラクターにぐっと来る場面に出会います。学祭ライブの最終曲の 「ふわふわ時間」 をジャーンとやり終えた放課後ティータイムの面々。各々満足な表情を見せている時に・・・ むぎちゃんがイントロ部分のE-A-Bのコードを演奏し始めると、それに合わせるて他のメンバーを演奏して、唯ちゃんが 「もういっかーい」。バンドHTTの魅力がいっぱいつまった瞬間でした。そしてむぎちゃんGJと。 これですっかりむぎちゃんファンになった管理人。もう一つ、このライブは「ここが私達の武道館です」 っていう名MCもありましたね。これにはちょっと涙が・・・。

そんなこんなで、昨年末のイベントで第二期の制作が発表されたのを目にして、これは嬉しいなと。4月になるのを楽しみにしていたって訳でございます。タイトルにも書きましたけど、アニメを見るのっていうのが、ここ数十年でエヴァがあって(最近のは全く見てない)、その次がDSのポケモンやりだして初めてポケモンのアニメを見て(青とか銀の頃は興味もなかった)、そして攻殻機動隊のSACの1と2くらいなんですよ。そーゆー意味ではよくもまあいっぱいの偶然がかさなっていい作品に巡り会えたものだなと。

最近突然「けいおん」ネタが多くなってきたことへの説明と、Amazonさんで注文した「Listen!!」が届いたんで今日はこんなエントリーをしてみました。

TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)
放課後ティータイム
ポニーキャニオン (2010-04-28)
売り上げランキング: 2

歌詞がこれでようやくはっきりしたんですけど、バンドだったり仲間への思いみたいなのが綴られた歌詞だったとは。ちょっと意外といえば意外でした。SKAっぽいリズムが素敵な曲だと思いこっちだけ購入したんですが、ちょっとDUBっぽい処理とかも。カップリングの曲が「Our MAGIC」というのですが、こっちも似たようなテーマが主題。こっちの曲はなんといってもビートルズラブみたいなのがいい。Twist and Shoutのサビ前の「アー、アー、アー」って上に重なっていくコーラスが冒頭にあったり、Nowhere Manに代表される「ウーララ」とか。DayTripperっぽいフレーズなんかもで、ニンマリです。

劇中に登場してくる学校や楽器屋(これは十字屋だって直ぐに分かった管理人)のモデルが判明する中、どー考えても京都に住んでそーなのに京都へ修学旅行に行くとは???な管理人でございました。行きの新幹線で富士山を見るっていう件から推測するに、設定の中では関東もしくはもっと東なんですかね、住んでる場所は。


TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/



スポンサーサイト
続きを読む

砂原良徳の新作、「神様のいうとおり」。 

A.K.A.まりんこと砂原良徳が新作を出すらしい。しかもそれはソロ作品ではなく、管理人は名前を見ただけでは???なお二人と一緒にやり、しかもアニメのエンディング曲になるという情報はキャッチしておりました。「ソロじゃないのかぁ・・・」という印象であんまりチェックする気もなかったんですが、偶然youtubeでその映像を見つけまして・・・、


これ良すぎでしょ(*^-^*) 映像も音も。一聴してトラックはまりんだなと。Lovebeatあたりの音色がちらほら垣間見れますよね。どうも歌ってるのが「やくしまるえつこ」さんという方らしいなと。で、調べてみたら「相対性理論」のボーカルなんだー、この方。名前は聞いたことありましたが、なかなか話題のバンドのようですねぇ>相対性理論。コラボっているアーティストがことごとく管理人が好きな方が多くて、まぁなんとも。もうお一方のいしわたり淳治さんは元Supercarのギター担当と判明。これもこの情報をみて合点がいきました。まりんってSupercarのプロデュースしたことありますもんね。今回歌詞を書いてるみたいなんですが、このエンディングで流れている範囲だけでも、可愛らしく声とマッチしたかなりぐっとくるいい歌詞かと。ちょっと欲しくなってきた・・・。

神様のいうとおり
いしわたり淳治&砂原良徳+やくしまるえつこ
KRE (2010-05-26)
売り上げランキング: 304

そしてどーも、この「いしわたり淳治&砂原良徳」っていうのは継続的な活動をする予定があるらしく、ちょっと期待したくなってきました。最初にネガティブな印象を持って、正直すまんかった。('~') いいもん出してくださいな。

Electraglide2002の早朝(AM4:00くらいでしたっけ?スタートが)見せてくれたまりんのDJではなくて、「ライブパフォーマンス」。あーゆーのまたやって欲しいと思っている管理人でございました。あのイベントはまりんも良かったし何といってもKraftwerkを初めて見れたいいイベントでした。


いしわたり淳治&砂原良徳
http://www.myspace.com/jiandys


相対性理論
http://mirairecords.com/stsr/



amPlugのあずにゃん(Azusa Nakano)モデル。 

昨年から楽器業界にもぴゅーぴゅー風を吹き込んでいる、けいおん!でございますが、今度はVoxが参戦。まぁ、むぎちゃんの別荘にVoxのアンプが置いてあったのでこれも自然の流れなんでしょうか(このエピソードも管理人がけいおんにはまった一つ)。 Vox好きとしては、これはこれで有りなんじゃ?っていうのが最初の感想。


管理人はあずにゃんのむったん(ムスタングとひっかけたあずにゃんぐっていう言い方が好きだ)のお兄さん的な存在のジャガーを所有してるってこともあり、 Azusa Nakanoモデルをチョイス。どーもこれは発売前にスペックから考察すると現状のラインのAC30モデルに相当するのでは?と言われていた物。で、唯ちゃんモデルがLeadのソルダーノのモデリングのやつなのかしらと。澪ちゃんのベースはなんなんでしょうか。

元々、このamPlugシリーズは気にはなっていた代物。こーゆー小さくて可愛いもの(特に楽器系)に目が無い管理人・・・。一個くらい欲しいなーとずーっと思ってたとこに、けいおん!とのコラボ企画が舞い込んできたんで、これはと思って購入したんですが、いやー、これは面白い。電池駆動、しかも小さいので持ち運びも全然苦にならないしどこでも音出せるし。所謂オーディオインターフェイスを所有していなくても、PCのマイク端子に差し込んで録音まで出来ちゃうのもいい感じかと。

amPlugあずにゃんモデル CA370721.jpg CA370723.jpg

ちょっと弾いた感じですが、AC30っていうよりはハイゲイン系?結構歪む気が・・・。2ちゃんねるの楽器・作曲板の該当スレを見てみますと、どうもあずにゃんモデルはAC30じゃなくてマーシャルをモデリングしたClassic Rockタイプと同基盤で、そこから若干改造が施された機種の模様。当然、AC30モデルともClassic Rockモデルとも音は異なるらしい。一方唯ちゃんの方もLeadタイプのソルダーノコピーの音とは違うとも。ってことはやっぱり澪ちゃんのベースのやつも今まで売られていたやつとは違うんですかねぇ。値段高い割りにシールはっただけのモデルなんて発売前は囁かれていましたけど、いやーちゃんと差別化を図ったしっかりとした製品っぽいですねー。よかったよかった。

さっそく弾いた曲なんですけど、当然と言っちゃー当然なんですけど、これを選びました。



練習しておいてよかった(*^-^*) ヒヨコビートサイコー!そしてぬばーさんありがとー!この動画で「わたしの恋はホッチキス」の2年生になってやった新歓ライブVer.を習得しちゃいました。なのでシーズン1の第8話目のライブ演奏とジャムってみましたよ。AUX Inも何気にいいですねぇ。そしてぬばーさんの動画、教え方も上手ですししかもちゃんとタブ譜もあって、大助かりです。(他のぬばーさんやヒヨコビートの動画もオススメ)

ちょっと前にホッチキスの練習用にガレバンことGarageBandにドラムパターンを打ち込んで、それをバックにギターの練習してました。今回はamPlugも来たので、amPlugのヘッドホン端子とMacのマイク入力端子を繋いで録音してみることに。とっても簡単に録音できるんで、これはいいですねぇ。録音してみて、分かっていたとはいえ管理人のあまりのギタープレイぶりに涙が・・・('∇') もっと練習です。あと内蔵音源しか今まで使用したことがなかったので知らなかったのですが、もしかすると外部入力で録音したオーディオはBPM変えても変らない? 逆に簡単に変ったら凄いとも思いますが・・・。

ムスタング+マーシャルが劇中のあずにゃんのイクイップメントなんで(と思ってたら、シーズン2の第5話の「お留守番!」で憂ちゃんと純ちゃんとあずにゃんの三人で「むすんでひらいて」を音楽準備室でセッションするシーンではあずにゃんが使ってるアンプってBad Cat?なんですかね。EDのListen!!の演奏シーンはBad Catっぽいなーと思ってましたが。猫繋がりでこーなったんでしょうか)、もし本当に桜高の文化祭とかで放課後ティータイムを観ると、管理人のジャガー+あずにゃんamPlugでも近い音になるのかなぁ。まあ全く違うってこともないとは思いますが。ただ実際のあずにゃんパートはどんな機材で録音されたかなんですよね。なんでも唯ちゃんパートのCagayake!Girlsのギターはギー太じゃなくてPRSで録音されとか・・・。まあ、管理人的にはそこまで気にしないんですけどね。
:
VoxのPathfinder 10を所有しているんですが、Macで録音出来ちゃうしPC用のスピーカーにもジャックイン出来ちゃうしで取り合えずPathfinder 10、片付けてしまいましょうか・・・なんて考えてます。でもさすがにそこまではやりすぎかなぁとも。ストンプボックスが使えないっていうのが辛い。それが解消出来ればそーとーいいと思うのですけどね。まあそーゆーとこを狙った商品ではないでしょうし、やっぱり手軽にアンプの音がだせるっていうのがいいもんです。amPlugに指すキャビネットも買ってしまいそーです。


VoxのK-ON仕様amPlug HPや商品のパッケージ裏の画像、統一性のない衣装を纏ってますが、それぞれどの時に着用していたものか分かった・・・と思ったらりっちゃんの衣装がいつ着たのか分からなかった管理人でございました。


けいおん! X VOX : amplugスペシャル・バージョン
http://www.voxamps.jp/products/K-ON/


BSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/



バークリーのA Modern Method for Guitar(モダンメソッドフォーギター)。 

2ちゃんねるの楽器・作曲板で「ギターの指板上の音名を暗記する工夫」っていうスレッドが08年の12月頃にたって、最近になって読み始めたんですがこれが非常に興味深い(もう直ぐ1000でdat落ちします)。管理人みたいにギターのスタート地点が取り合えずコードが弾ければいいや、みたいな覚え方とは対極にあるような「楽器の訓練」をめざすような感じ。確かに管理人のような「メカニカルなトレーニングは嫌い」、「スケール覚えるのはめんどー」っていうやり方はとたんに壁が表れてだめだめなのは分かってます。それでも嫌いなものは嫌いなんですよ・・・。でも、「もーちょっとましなギター弾きになろう」と誓いを立てたことが、このスレッドの興味をもったきっかけでもあるんですが、このスレの中でとても面白そうな教本を見つけました。それがこれ。

A Modern Method for Guitar (Method (Berklee Press))
William Leavitt Larry Baione
Berklee Pr Pubns
売り上げランキング: 95

ピアノにバイエルがあるように、ギターにそんなものはないのか?あります、これですって言える様な内容。ギターの奏法を覚えるっていうより、まずは指板をあたまにいれて、コードの構成音はこーなんですよーとかって感じでしょうか。あとピッキングってあーやってやるのが正攻法だったとは。(まだまだ始めたばっかりなんで、今後は変るのかもしれませんが) 但し英語です。英語ですがそこまで難しくないと思います。基本は譜面を読めれば大丈夫。←ここ重要。この本、タブ譜といわれる類はありません。ここがすごーく気に入ったというか、これこそが管理人にとっての次の一段上なんじゃないかと思ってます。

最初にやるレッスンは1フレットは人差し指、2フレットは中指、3フレット薬指、4フレットは小指とフレット毎の基本担当指でCメジャーのスケールを覚えるという基礎中の基礎のようなことから始まります。まずこの導入から管理人は驚いた。管理人が最初に覚えたCメジャーのスケールは、5弦3フレのCが中指、5弦5フレのDが小指、4弦2フレのEが人差し指・・・みたいにだんだん高い弦にいって、3弦の5フレを小指でオクターブ高いCを押さえるというものでした。確かに4フレットずつの覚えてそれが3回頭に入れば、次は13フレットスタートになるんで、あとは繰り返しと。なるほど納得。なんであんな覚え方から入ったんだ・・・。

で、譜面を見ながらギターを弾くんですが、前述したように五線譜があるだけでタブ譜の類は無し(弦指定と運指指定はあったりもします)。なので五線譜を頭で「これはあの音で、あれはこれで」みたいな変換作業をした後に指を動かすわけですが、これがきぃいいーーーってなりました、最初は。ギターは始めたばっかりとかそんなことはないので、Cメジャーくらいなら指板のどこかは今のところは考えなくても出来るってこともあって、そっちは問題ないんですが、ぱっとみて和音がFとGとか、Aとオクターブ上のCとかっていう判断が出来なかった・・・ちょっと慣れるまで。慣れてくるとこの変換作業が楽しい。「お、五線譜見て弾けてるじゃん(*^-^*)」みたいな。当たり前な行為なんでしょうけど、管理人にとっては新鮮です。物凄く弾けてる感あります。五線譜でこの音は指板のこの音っていうを見つけるのが「うぅうぅうう・・・」みたいになってしまう時もあり、どーしてもそれをやりたい時は「Guitar Pro」っていうソフトで五線譜を作るとタブ譜も一緒に出来るんで、それを活用していたんですがこれから脱却できる日がくるのか。

元来あきっぽい性格の管理人、果たしてこの本をどこまで続けられるか分かりませんがもうちょっとはやれそうな気がしてます。できれはこのVol.1くらいは制覇してみたいです(3巻目まであるようです)。

ギターで覚えた最初の曲は、我らが放課後ティータイムのギタリスト、平沢唯ちゃんと一緒のチャルメラだった管理人でございました。このエピソードはキャラの名前もよく分からない頃でしたが、ギター弾きの管理人を「おぉ」と思わせた瞬間でした。作ってる人、ちょっと分かってるじゃんみたいな(その後、いろいろなロックの歴史が引用されてくるのを見て、なかなかのもんだと思ったでございます)。


【ギター】A Modern Method for Guitar 01【入門】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/compose/1258635829/

こっちは専用スレッドっぽいですが、管理人は読んでいませんのであしからず。


放課後ティータイムの明日はどっちだ。 

音楽室の物置(私物の偽テレビくんとか偽シュールさんとかみかん星人ならぬレモン星人が置いてあってふいた)で眠っていたさわちゃん先生の当時のサブギター?だったギブソンのSG。指板にハカランダを使っているという一品で譲り受けたというさわちゃん先生にしろ、ぱっと見であずにゃんにしろあれがそれなりのものだと分かっていたと思うのですが・・・。予想外の買い取り価格でりっちゃんがさわちゃん先生に虚偽の報告をしたため没収かと思いきや、「特別にこのお金で一つだけ何か買ってあげる」と放課後ティータイムの5人に告げたさわちゃん先生。

何の機材を購入するのか楽しみにしていたら、新入生が加入しない事で寂しそうなあずにゃんを気をかけてホームセンターで見たスッポンモドキを桜高軽音楽部に迎えたHTTの面々。半分以上ゆいちゃんの勘違いによってですが。まぁこれはこれでHTTっぽくてよいのかなーって感じのシーズン2の第二話でございました→ 「けいおん!」。

HTTのメンバーが50万÷5人で一人当たり10万円。さて、何を買おうかと妄想中に、みおちゃんがHartkeのベースアンプにマルチエフェクターっていうのはこれですかね?。りっちゃんがツインペダル(どうもこれらしい)とフロアタム。あずにゃんがエフェクターってことでしたが、あずにゃんがマルチを買うと格段に音の幅が広がるんだろうなぁと前から思っている管理人。二人いるギターの一人がアンプ直結みたいですし、あずにゃんの方で変化球っぽいフレーズを弾いたらいいよーな気がします。りっちゃんがツインペダルっていうのはあまりに似合いすぎていいのですけど、HTTの方向性が若干さわちゃん先生よりになるのが危険(;゜ロ゜) 絶対ドタドタドタドタバスドラム連打しそーで・・・。

HTTのファーストアルバム(って言い方していいものか)、ライブでやっている4曲が収録されてますけど、シーズン2でまたこのようなアルバムが出ることに期待しています。

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」
放課後ティータイム
ポニーキャニオン (2009-07-22)
売り上げランキング: 259

もし次が出るなら多少サウンドの変化なんかあったらなーと。高校生くらいですとスポンジのごとく新しいことも吸収できるでしょうし。で、考えてみました。「あったら怖いこんな放課後ティータイム

  • 内緒で行ったクラブでたまたまケミカルブラザースの新譜(2010年の6月らしい)を耳にして、リズムの高揚感に盛り上がるりっちゃん。むぎちゃんにターンテーブルにアルペジエーター、サンプラーを購入させてフロアライクになる放課後ティータイム。

  • 京都の磔磔(女子高生が果たして行くのか・・・)でとあるバンドのブルージィな曲を聴いたゆいちゃん。「あずにゃん、これだよ!」と翌日から3コードのブルースセッションに延々興じる激渋な放課後ティータイム。

  • 楽器屋さんで偶然見かけたmoog IIICを見て、「これ可愛い」と言い放つむぎちゃん。即購入してパッチの繋ぎ変えに曲そっちのけではまる放課後ティータイム。

  • 楽器屋さんで偶然見かけたメロトロンを見て、「これなんか素敵」と言い放つむぎちゃん。即購入して内蔵されているフルートの音(ストロベリーフィールズ~のイントロ部分ですね)にはまったかと思いきや、1曲が23分もあったり、組曲系だったり変拍子を多用するプログレッシブな放課後ティータイム。

  • 桜が丘高校フォークソング部(あるか知らないけど)の友人が奏でるアコギの音色にうっとりするゆいちゃん。「あずにゃん、これだよ!」と翌日から街中でアコギ片手に歌いだす放課後ティータイムというより、ゆいちゃんと無理やりやらされているあずにゃん。

  • youtube巡りをしていたらなぜかマルコシアスバンプの「バラが好き」にたどり着いたみおちゃん。翌日の練習から手袋をしファズをブイブイきかせ始める。怪訝に思っているメンバーにもその動画を見せると、「あずにゃん、これだよ!」とギー太に装飾を施すゆいちゃん。「なんかいいかも」とむぎちゃんまではまりだし、グラムロック化する放課後ティータイム。

  • youtube巡りをしていたらRadioheadの「Everything In Its Right Place」のライブパフォーマンスを目にしたあずにゃん。ギターを弾かないギタリスト二人に驚嘆し、「なんか・・・いい」。翌日、「ゆい先輩、エフェクター買いに行きましょう」と足元にずらずらワーミーペダル(しかもデジテックのやつ)だ、ディレイ(多分これはLine 6注:実際にRadioheadの二人はLine 6のは使ってない模様、ただ管理人が欲しいだけです)だ、挙句の果てにはカオスパッドまで使用し始め、京都オルタナ界を引っ張り始める放課後ティータイム。

  • 楽器屋さんで偶然見かけたTENORI-ONに「これ可愛い」と一目ぼれするゆいちゃん。が、しかし高額の為断念するも、廉価版登場により手に入れる5人の面々。音とビジュアルで表現するパフォーマンスアーティスト化する放課後ティータイム。
・・・、正直、グラムHTTとか、オルタナティブ化したHTTは普通にありのよーな気がするのは管理人だけでしょうか。みおちゃんのボーカルにカオスパッドをかけるのがみょーにつぼってるゆいちゃんが目に浮かびます。上のリスト、すでに軽音部には関係ないのもいくつか入ってますが、まぁいいでしょう。ロック好きからいいますと、なんか音のウリみたいなのがどーんと出てくるといいのですがねぇ。望み薄なんでしょうけど。

けいおん! 7 (初回限定生産) [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2010-01-20)
売り上げランキング: 258

まだ始まったばかりのシーズン2ですが、管理人的にはテレビ未公開のシーズン1の最終話、番外編の2の「ライブハウス」の話の影響が5人にどーでるか楽しみだったりしてます(シーズン2からギグケースについてる赤いシールはその時のバックステージパスっぽい)。 CD録音とかまたライブ登場とか期待したいです。まあこの話の管理人的なクライマックスはゆいちゃんが、「私たちもなんかロゴマークとかあったらいいね」という話をし、考え付いたのが温泉マークって、それすでに日本の某大御所さんが若い頃に使ってますから!!(*^-^*) 因みにだれかといいますと、Yellow Magic Orchestraでございます。もしかしてスタッフの方々、HTTがYMOになっちゃうニコ動にあるMAD映像ご存知なのかしら・・・。

シーズン2の第一話の新歓ライブのセットリストにあった「いちごパフェが止まらない」にちょっと注目している管理人でございました。これって新曲なんですよね?


TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。