AX

月別アーカイブ

 2008年03月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様はつらいよ・3 夜霧にむせぶ小さな王様 

途中から探索のスピードが、がくんと落ち始め、130日前後まで日数が進みやっと最終章への手掛かりが見え出しました。が、ラストダンジョンは今までのものとは構造が異なり、調査するも履歴が蓄積されないという仕様。まあ行かなければどーしよもないと思い、何回も冒険者を派遣していたらシーフがマッピングで構造解析をしたみたいなログが現れ、そこから調査が本格的に始まる。

前日に調査したグループから、「ボスを発見」との報告を受け取った小さな王様。 140日目、ついに最後の決戦のおふれを王国に張り出す。イベントシーンはなかなかでした。おふれ、張り出したんですけどここからが大変。やっぱり期待している冒険者が行ってくれたり、行ってくれなかったりともどかしい。うちの国民より他の国からきた冒険者の方ががんばってるんじゃないの?と思うくらい。

ラスボスとの戦闘ログを読んでいると、だいたい最初のターンは各属性のブレス攻撃でパーティ全体にダメージを食らうのですが、それぞれのHPの半分近くもってかれている。これが辛くてなかなかいい戦闘が出来なかったようですが、王様直属の2つのグループのうち、黒魔のエースを擁するグループがマックスの15ターンを用いて1200ダメージ程度与えることに成功。ここで閃く。ちゃんとコンディション整えてあげて、直属グループは4人で行くようにすればなんとかなりそーだと。(それまでは戦闘不能者で出ても、直属グループは平気で調査やボス攻略戦に派遣していた) 戦闘不能者が出た場合は、休日&お見舞いで翌日の戦いに備えさせるというだれでも考えそうな方法で、順調に削り続けての151日目。ラスボス、ついに陥落。小さな王様の長く厳しい戦いは終止符を迎えました・・・。(クリア後に現れるものについては、ネタバレちっくになるので続きを読むのほうに記載しておきます。ご興味のある方だけご覧下さい)

血気盛んな冒険者達はラスボスに2人とかで乗り込んでいって、目的地まで行く前に全滅とかちょっと反省しなさいよみたいなことや、ケアルそっちのけで放ったホーリーのダメージが「1」とか今となっては楽しい思い出。(ホーリーは白魔で大事な精神のステータスではなくて、知性のステータス依存らしい) そうそう、戦闘不能者がでた→フェニックスの尾で復帰→ブレスで再び戦闘不能とか、もう少しチームワークも大事ですよと。旅の冒険者達にも助けられました。なかでも驚いたのが白魔法のリジェネ。あれの性能は神スギル。掛かった冒険者は3ターンだか4ターン、毎ターンHPが90くらい回復してました。多分ニ週目ではうちの国の冒険者も習得できるのでしょうか。逆にポイズンのスリップ量もハンパないので黒魔道士達よ、もう少し有効活用しなさいな。

この小さい王様、実は一週目の国の冒険を多少引き継いだ二週目以降というのがプレイ可能なんです。しかも一週目プレイ時には選択で来たかったハードモード、ベリーハードモード等も。なのでそっちでやり始めると他国の冒険者が習得しているアビリティ、シーフの「かぎあけ」や黒魔法の「ブリザガ」のような魔法も覚えることも出来るのではないでしょうか。

たまーにおふれを出した後、王様を操作して冒険者を観察しているとなんかどっかで見た光景を思い出してきました・・・。浮かんだ答えは、「あぁ、これってFF11でやってた自分自身の動きなんだ」と。冒険者数人で連なって走っていく様は、MMORPGそのもの。道具屋等で買い物して身支度をし、同目的物同士が集合し、ダンジョンへかけて行く。それこそ道具屋が競売やバザーだったら尚更です。ジュノでパーティメンバーを探し、競売で武器や消耗品等を購入。シグをくれるガード前に集合して、みんなで古墳へダッシュ。今となっては懐かしい思い出です。

ストーリーの話なのですが、物語の根幹をなす小さな王様とその一行がどーして旅に出たのかは、物語が進めばそれなりに分かってきましたけど、なんでチャイムが大臣になったかが結局分からなかった。ffccnewsのこのページに土田プロデューサーのインタビューがあるのですが、ここで

なぜレオがこの年で王位を継がねばならなかったのか、
どうしてチャイムは若くして大臣の地位に就いたのか、などには全て理由があります。

と語られておりましてレオが王位を継いだ経緯は分かりました。でもチャイムの方が分からなかったのですけど、どっかにヒントとかあったのかなぁ。ただなんで彼女が王様達と一緒に住むようになった話は彼女から直接聞けたのですけどね。

二週目を始めるにあたり、モードをハードorベリーハードで迷っていまして、さてどーしましょうか。追加コンテンツを購入して、現在プレイしているセーブデータに取り込めればなんの問題もないのですけど、1回終わったところからじゃないとだめだと、もう一回やらくちゃーなりませんねぇ。ただ単に「王様の休日の新しい洋服その1」みたいなデータが既に内在していて、料金を払うとそこのフラグが立つだけならばいけそーなんですけど、どうももう一回ソフト自体をダウンロードし直させるみたいなので、どーなんることやら。

しかしながら、これで1500円はコストパフォーマンス抜群かと。ゲーム的には王道と呼べるシステムでないので、好き嫌い分かれることもあるかもしれませんが、管理人的には「冒険者育成ゲーム」としてもシムピープルな人間関係介入ちっくな部分も楽しめました。無論シムシティライクな街造りもです。なんか冒険者にだんだん愛着が湧いてくるんですよ。これはプレイされている方なら分かっていただけると思います。ということで、二週目に挑戦してきます、ノシ。

冒険者達が覚えるアビリティに数は少なくていいので、FF11のようなWS(ウェポンスキル)があったらよかったのになぁと考えてる管理人でございました。例えば、黒魔が先行してブリザガ詠唱→シーフがエヴィ→次のターンで戦士がランペェエエーで湾曲のグ、グゥオオオォオオーーン→そこへブリザガでMBみたいな連携の戦闘ログを読んだ暁には、「チャイム、あの冒険者達にボーナスを支給するぞよ」ときっと小さな王様の財布の口もゆるくなってしまうのでは?(管理人も当然ガッツポーズです・・・でも冒険者によっては繋がらない連携とか、間違ったMBとかするんだろーなぁ・・・)


王様はつらいよ・2 小さな王様わが道をゆく。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-379.html


小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
http://www.square-enix.co.jp/littleking/


クリエイターズボイス:
『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』
http://wii.com/jp/creators-voice/ffcc/index.html



スポンサーサイト
続きを読む

セミファイナルの日本対カナダ戦。(2008年世界女子カーリング選手権) 

本日のお昼にNHK BSで放送があった3位決定戦の前に決勝戦へのチケットをかけた試合がありました。日本でのテレビ放送は現在までないようですが、ネットでのストリーミング放送があり朝起きて見てたのですが・・・。強豪相手に凄い試合であったと思いますが、あと一歩届かず。素晴らしい試合を見せてくれたと思います。管理人、それほどカーリングの試合を見た経験はありませんが、あれほど興奮する試合を見せてくれたことに感謝したい。ただあれがチーム青森が抱える課題なのでしょうか。

リードして向かえた第10エンド。しかも後攻。ラストショットで目黒さんは、最後に右のラインからドローショットでナンバーワンストーンを取りに来るのかと思いきや、左に縦の関係で残っていた相手のスローンをダブルテイクアウトにいき痛恨のミス。あの場面、彼女が左利きだからあのような選択を迫られたのか、はたまた本当にその選択が最善だったのか。素人目にしたら、ドローショット決めるだけでよかったのではないかと今でも思っています。この辺がカーリングの難しいところというか、深いところなのですかねぇ。カーリングを実際にやられている人達はどー考えてるか興味がとてもある場面でした。

そして11エンドもスティールされて結局敗退。そして3位決定戦にまわった訳です(;´д⊂)

ただこの4位という成績はバンクーバーへの道へかなり近づいたことは間違えありません。世界選手権で貰えるオリンピックポイントでしたっけ? 非常に価値のある4位だったのではないでしょうか。

はぁ・・・しっかし、本当に惜しかった。時期尚早なんて言葉は勝負事にあてはならない、勝てるチャンスがある時に勝っておかないとあと何年後にそのチャンスが巡ってくるのか分からないというのが持論なんですけど、運も天も味方につけて、あの大アウェイで勝って欲しかった。まだ実力差があるのかもしれませんが偶然でもなんでもいいから、彼女達がメダルを掲げる姿が見たかった。上に書いた10エンドの目黒さんのラストストーン。確かにドローショットに失敗すると、日本の負けではある状況。ダブルテイクアウト狙いで、例え描いたプランがベストでなくてもベターなショットがうてればエクストラエンドへ。チーム青森のチョイスは多少消極的な一投に見えたのは管理人だけでしょうか・・・? このような追い込まれた状況こそ、ここ一番を決める覚悟とスキル、そしてチーム内の信頼関係が必要ってことなんですかね。

ストリーミングの放送、NHK BSの時よりかなり選手達の声の音量が大きくミキシングしてあり、色々言ってることも分かって面白かったのですが、あの時だれがどーゆー風にあのショットをチョイスしたか思い出せない。多分萌絵ちゃんなんでしょうけど。見ているこっちはそーとー酔っ払ってる状況でして・・・('∇') (多少、二日酔い気味・・・)ただあんな感じでお互いに話し合って決めるのかぁというのはよく分かりました。あとタイムアウト時の阿部コーチの声もよく拾ってましたよ。

拝啓NHK様。ぜひぜひこの日本対カナダのカーリングの一戦を放送してはくれませんでしょうか。録画されているのは分かっていますので。これほど素晴らしい試合は、そうそうないのではないでしょうか。そして解説の小林宏さんがいったいあの場面でどーゆー風な解説をなさっているかとても興味があります。あのドローショットではなく、DTOを選択したことについて。深夜でも構いませんので、是非是非ご検討の程をお願い致します。本当に日本でカーリングが好きな方達に見て欲しかった好ゲーム。ストリーミング、しかも日本からはなかなか見られない時間帯でのことだったので、録画してあるのならば尚更放送して欲しいです。

チーム青森&関係者の皆様、これをバネに更なる躍進を期待しております('◇')ゞ

マリリンのBlogを読んで、トリノ五輪の後にカーリングを辞めようと思っていたことに驚きました。マリリンは確かに10年選手かもしれませんが、カーラーにとって20代なんてまだまだヒヨッコって印象を持ってます。これからもぜひご自身と日本のカーリングの為に頑張って下さい!と激しく応援したい管理人でございました。素晴らしい試合をありがとぅ。見ていて泣いちゃいましたよ、本当に。


カーリング本橋麻里 公式ブログ MariLog(マリリンこと本橋さんのBlog)
http://blog.goo.ne.jp/marimotohashi


2008 Ford World Women's Curling Championship
http://www.seasonofchampions.ca/2008worlds/index.asp


カーリングチーム・チーム青森公式サイト
http://www.ishida-sports.co.jp/aca/team-aomori/




セミファイナルだ、カーリング娘。(2008年世界女子カーリング選手権) 

驚きました。叫びました。素晴らしいです>カー娘。逆境の強さに惚れ惚れします。まさかここまで勝ち上がってくるとは、だれが予想したでしょうか。

大会はまず出場12ヶ国の総当り戦で争われ、上位4ヶ国に入ると決勝トーナメント進出となるのですが、ラストマッチを残して日本は6勝4敗の5位。4位のデンマークが7勝3敗だったので日本がラストマッチに勝利し、デンマークが敗れると両国でのタイブレークとなるのですが、日本の相手は今大会絶好調の中国。一方のデンマークもスウェーデンと4位のポジションを争う両国にとっては厳しい相手。

日本は最終的に中国に追いつかれて、エクストラエンドへ。一方のデンマークは日本と中国の試合中に敗れる。11エンド、先行の中国はガードストーンをセンターに置き、日本のミスをまってスティールする作戦。日本は逆にそのガードストーンを確実にはじき出す。

中国ラスト前 中国ラスト

日本ラスト1 日本ラスト2

上は両国のスキップのラストストーン時の状況です。中国のラストストーンが若干ガードに隠れなかったことも幸いして、メガネっ子目黒さんが確実にストーンにタッチさせ勝利。解説の小林さんは感極まって涙を流していたようです。いやー、そのお気持ち分かります。管理人もテレビの前がガッツポーツでした。

デンマークとのタイブレークを7-3で勝利した日本のトーナメント最初の相手は、強豪スイス。中国戦同様、もつれにもつれて10エンド。またもや目黒さんのラストショットが炸裂してセミファイナル決定

スイスラスト 日本ラスト

解説の小林さんが、「強くうつとロールアウトするから」とおっしゃっていたので、ウェイトがあまり乗らないストーンかと思いきや、スイスのガードにきたラストストーンの位置があまりよくなかったこともあり、ウェイトの乗ったストーンで中央にしっかりあててハウス内にステイ。しっかりナンバーワンストーンとなり、勝利。すばらしぃ。普通の状況ならば、この二つのショットは目黒さん的にはそれほど難しいものではないのかもしれませんが、状況が状況だけにそんなにイージーなものではなかったと思いました。

今大会を見ていて思うのは、本橋マリリン麻里さんの安定度。正直、あんなにお上手でしたっけ・・・。数字だけで比べるのは酷ですが、4人の中で一番安定してそーです。そして今回の躍進を語る上で忘れてはいけないのはリードの石崎さんの活躍無しでは、ありえないのではないでしょうか。あのガードストーンをずらすショットは素人の管理人でさえ、難しいのは分かります。それをまぁ、冷静にあれだけ処理しつづけるのは頭が下がります。

ネクストマッチは公式ページによりますと、29日の11時半スタート。大会が開催されているカナダのブリテッシュコロンビア州のバーノン(VERNON)は太平洋標準時(Pacific StandardTime)を使用しているようで、通常17時間、サマータイムだと16時間の時差が日本となります。ということは多分日本時間の30日の3時半スタートとなりますかね。生放送でやってほしぃーというのは、酷な願いでしょうか。まあ、兎に角がんばれ!チーム青森。

現在、公式ページのトップに、「Asian Miracle Continues at Worlds」と題された記事が掲載されています。これを見てにんまりの管理人でございました。このミラクルをまだまだ続けてください。(おまけはこの記事に付いていた画像を)


2008 Ford World Women's Curling Championship
http://www.seasonofchampions.ca/2008worlds/index.asp


カーリングチーム・チーム青森公式サイト
http://www.ishida-sports.co.jp/aca/team-aomori/



王様はつらいよ・2 小さな王様わが道をゆく。 

前回の時に悩んでいた、「出発時間のお話」。あれから解決策が分かりました。ただあの時は勘違いしていただけだったのだと。何を勘違いしていたかと申しますと、立て札の公園は撤去出来ないと思ってたんです。色々試していたら、出来ましたー\(^O^)/住民の家は「~の家」って出て所でチャイム大臣を呼ぶと撤去のコマンドが可能なんですが、こっちの公園は中に入って中央の場所で呼ばないとだめなようでした。

これを覚えたので、「多分他の主要機関も可能なんだろう」と推理。無事にギルドや酒場も一時的に撤去できました。これで区画整理がスタート。コンセプトとしては、「冒険者の行動範囲を狭め、早く冒険に出発出来るように」。一日の冒険者のログとにらめっこして、導き出したのがこれ。 (文字が読める方向に出入り口があります)

小さな王様施設設置案

まず冒険者は「おふれ」を見に行きます。なのでディフォルトである「かえるのおふれ」と「立て札の公園」を中心として、各施設を固めることにしました。次に彼等は買い物をするので、武器屋・防具屋・道具屋をその周りに。そしてジョブごとの施設を巡るわけですが、ここでちょっとポイントが。白魔法学院、黒魔法学院、遊技場はそれぞれ、白魔、黒魔、シーフしか行きませんが、戦士の施設である訓練場は全てのジョブが訪れる場所。なので4つの施設設置の際には、これにプライオリティをつけて一番近い場所に。(今考えると訓練場に行った冒険者が、その後酒場経由で冒険に行ってるのかちょっと不明だったり・・・) で、最後に上で上げた4つの施設の中央付近に、冒険者が最後に立ち寄り同目的な人間を探す酒場を。

こーして北サイドを冒険者の町並みにし、元々あった民家を南サイドへ集中させて住居ブロック化。パン屋を東南の端と南門の側へ。商館を東南の高台の3x3のブロックに設置したのですが、どーも人があまりこない様子。南門側のパン屋は繁盛しているようですが、東南の方はそれほどみたいです。それで二つの施設を近づけてみたのですが、あまり効果は無い模様。宿屋はクリスタルの広場の東側の正面へ。宿泊する者達としては、いいロケーションなのではと思ってます。

このような区画整理を行った結果、あからさまに出発時間が早まりました。酒場経由の冒険者でも14時程度には出掛けているようです。管理人的には効果バツグンと思ってます♪もっと早くに気付くべきでした(-_-)

ただ酒場の位置がやっぱりあそこでいいのか悩みますね。あらためてこーして書いてみると。2つ置くと王様直属のグループが2つ作れるわけですけど、おふれ以外の同目的の冒険者達があっちの酒場とこっちの酒場で分かれてしまってグループを組まないで出掛けるとかあるならば、1つの方がいいのかなと思って2つ目は設置してませんでした、この前まで。取りあえず区画整理も済んだので試しにに置いてみました。冒険者の行動を観察していると、メインで使用しているのはやはり中央よりの酒場のようで、たまーにだれかがギルド横の酒場に行きだすと、同目的者?もそっちを使用して仲良く出発しているようでした。ということで、管理人的には同目的者がスプリットして酒場を使用しないという結論に。ほんとかどーか不明ですが。

多少これで効率よくなれば良いのですが、果たしてどーなるやら。因みに今現在陥っている問題は、「高レベル冒険者がおふれに全く応募してこなくなったこと」。おふれのダンジョンのレベル<高レベル者にいつの間にかなってしまっていて、探索が思いのほか進まないのが悩みの種だったりしています。頼むから、調査いって来てください・・・。

ダウンロード販売が予定されいる追加コンテンツ、ぜひとも赤魔道士のジョブチェンジ施設をぉおおおー。それがだめなら赤魔道士のコスチュームだけでも・・・とアイマスでプレーヤーがアイドル達に有料コスチュームを買ってあげる気持ちがちょっと分かってきた管理人でございました。赤い羽帽子、ほすぃいいしいー。


王様はつらいよ・3 夜霧にむせぶ小さな王様
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-382.html


王様はつらいよ・1 小さな王様心の旅路。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-378.html


小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
http://www.square-enix.co.jp/littleking/


クリエイターズボイス:
『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』
http://wii.com/jp/creators-voice/ffcc/index.html



王様はつらいよ・1 小さな王様心の旅路。 

たぶん購入された多くの方が思ってるのではないでしょうか。1500円安すぎって。Wii ウェア(Wii Ware)で発売された新しいFFCC、「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」。非常にクオリティの高い作品だと思います。

お供を連れて逃げ延びる旅の果てに着いた、先代の王が作り上げた誰もいなくなった国を再建させるのが目的。家を建て国民を連れ戻し、その中の若者達を冒険者として(間接的というかバックアップ?)育成していき、ダンジョンや深い森を突き進む。冒険者達の探索や狩りが速やかに行われるようにギルドや酒場。そして魔道士やシーフにジョブチェンジ可能になるような施設を揃える。

NPCである冒険者達なのですが、どうもそれぞれちょっとずつ個性のあるAIが搭載されているのでしょうか。我が国で一番レベルの高い戦士、ハンニバル君はどーも一人で行動するのが好きなご様子。あんまりグループ(日本的に言うとパーティ)を組んで狩りや調査に行かない。そして疲れやすい。あとさぼり癖有り。(あんまり冒険者のモチベーションが下がっている時は「休日」を実行すると良いようです。しかし、ある程度国が大きくなってないと休日コマンドは発令できませんので注意) 一方、女性戦士であるハンナさんは、お出かけ前に「噴水の公園」で心を落ち着かせてから出発することが多い。(この辺りは一日の行動ログでも確認できます)

こんなちょっと個性的な冒険者に「あのダンジョン、調査してきて」とおふれを毎朝張り出すのですが、ここでも様々な苦労が。ダンジョン等には適正レベルが表示されていまして、「あの子とあの子が応募してくれればいいなぁ」と思い描いていると、別のおふれに応募してて全然違う子達がきて参ったり。もっと困るのがジョブチェンジさせようと思った子がそれに応募してくれない事。国造りRPGというより、人心掌握RPGなのかも。

あとある程度話が進んで来た時点で分かったこと。冒険者のNPCの毎日の行動パターンが、

朝一でおふれを見に行く→王様がおふれに応募してきた冒険者に頼むか断るかを選択→冒険に行くものは、ギルドや道具屋等で出発の準備→その後グループを組むものは酒場へ→みんなで集合していざ出発

大体こんなと流れなんですがこのゲーム、放っておいても時間はどんどん進みます。NPCは各施設を普通に歩いてというか走って巡ります。施設間の物理的な距離が長いと、それだけ移動に時間がかかります。つまり、おふれの看板からギルドまでの間を広くとってしまうと、それだけ出発までに時間が必要に。で、そこからギルドへ行ったりとか。そんなこんなで我が国の冒険者達、午前中にギルドを周ってお買い物。その後酒場へ行き、同目的な冒険者がいればグループを組む。「準備完了、いざ冒険へ」って城下町の出発時間が16時っておまえらそれどーゆーことだとΨ(`∇´)Ψ もっと早く出発してよ。でですよ、「暗くなったので探索を終了」が17時とか。王様、報告読んできっと影で泣いてますよ・・・絶対。チャイムは呆れてるでしょう、きっと。

ゲーム自体は一日が10分程度?で終わるので、かなりサクサク進みます。ディスクを使っていないので、アクセスも高速。最も困っているのが、終わりどころが見つけ難い・・・。中毒性ではないのですけど、サクサク感につられて延々やってます。まずいです、非常に。

戦闘シーンは一切なしで、冒険者からの報告書を毎朝読んで彼等の行動を確認するのですが、これも結構面白いと思いました。(リアルタイムでちょっとした報告の表示有り) 「DA(ダブルアタック)発動していい感じ♪」とか、「ファイラで一掃気持ちいぃ」みたいなちゃんと冒険してるじゃん的なものや、逆に白魔道士のくせに殴りにいきまくって、ケアルしない子とかもいたりして。よくよく読んでみると、ダメージ食らった仲間はポーションで回復してたりとか。宝箱を発見したのに、開錠できませんでしたo(ToT)oなんていうもの有りました。

こーゆーのを含めて、RPGっていったら、なんて言ったってギルドですよ、ギルド。そして冒険者達が集う酒場。勿論飲むお酒はエールでしょー。みたいな剣と魔法の世界好き+NPCの行動を脳内補完しれあげれるならば、かなりオススメだと思います>小さい王様。お安いですしね。

「暗黒剣」をモンスターへの最後の一撃に使っていた我が国の戦士くん。こーゆー風にTPOをわきまえればいいんだよとFF11でメイン暗黒のLSメンバーに「Ja 暗黒」の使い方をしつこく教えていた管理人でございました。なんでもかんでもWSに併せるなと・・・。そーゆー管理人は赤サポ暗黒でビシージの時は使いまくりでごめんなさい。(Ja暗黒→WS→ドレイン(→アスピル)とか野良PTでやられると、「いい暗黒、キター」ですよね)


王様はつらいよ・2 小さな王様わが道をゆく。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-379.html


小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
http://www.square-enix.co.jp/littleking/


クリエイターズボイス:
『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』
http://wii.com/jp/creators-voice/ffcc/index.html



Wii ウェアの「小さな王様」。 

そろそろ発売が予定されているWiiのダウンロード専用コンテンツ、Wii Ware(Wii ウェア)の中で一番気になっていたのは「ポケモン牧場」でした。これってようはDS用のボックスって考えていいですよね? 管理人のパールのボックスは既にパンパンな状態でして、これはありがたいなぁと当時の記事を見て思っていたのですが、 最近めっきりポケモンやらなくなってしまいました・・・。そこで気になり始めたのが、「小さな王様と約束の国(My Life as a King)」。

最近のナンバリングシリーズのFFで別に気になる存在っていうのはなかった管理人。(But、それでもFF11プレーヤーではあります。 そんなに繋いでないですけど) 小さな王様と約束の国の繋がった作品となっているファイナルファンタジークロニクル(FFCC)はWii購入後に多少やった程度で放置気味だったのですが、 この間久々にやってみますと・・・。キャラクターは特徴的なんだけどなんだか可愛いし、システムはFF本道と異なり独特。 メインコンポーザーはFF11プレーヤーならお馴染みの闇王戦(Awakening)の谷岡久美さん。 (FF11の楽曲のプレーヤーズチョイスをすると国内国外問わず殆どこれがぶっちぎりで1位を取ると程、素晴らしい曲。 曲がかかるシチュエーションも相まってか、 5年以上前の曲ですけど未だに愛されています) 新しいエリアに入る際の音声でのナレーションが物凄くマッチしている作品っていうのは、 序盤をちょっと始めただけでも感じれました。 普通は、文字だけで終わりそうなところをあえて音声をいれるところには、 なにかこだわりを感じます。 声の感じがオープニングの曲の人かなぁと思ってましたが、なんと「おときさん」こと加藤登紀子の娘さん「Yae」さんという方なんですね。声質が凄く好みです。 しかもこれってマルチプレイだったりする作品で、その辺も評価を左右しているようで、 文化庁メディア芸術祭の大賞なんかも受賞していますし。

とまあ、雰囲気からしてかなり作りこまれている、FFCC。それの関連作品が小さな王様になるわけですが、 FFCCよりちょっと後のお話みたいです。なんでも国造りRPGということで、 プレーヤーは王様になり国を再興するのが目的。国内に様々な施設や家を建築することにより国民を取り戻し、 建築に必要な精霊力の取得を国民の中の冒険者に託してより繁栄を目指す。王様は戦わないみたいなのですが、これってつまり 「レベル上げの旅に出なくていい」ってことですよね。これはかなり嬉しいかも?「何処何処に行って来て」と調査依頼を冒険者にして、 彼らのレポートから対処方法を考慮したりするそうです。例えば「剣がききませんでした(+_+)」みたいなものだったら、 魔法施設を設立して黒魔道士にジョブチェンジさせる・・・。王様の手腕はこの辺りで左右されるのでしょうか。 研究投資とかも面白そうな要素です。シムシティ+戦国武将者SLG?とでもいうのでしょうかねぇ。

開発者の方もCreator's Voiceで言われてますが、自らが戦場に出ず文章から状況判断等を迫られる訳ですが、 これは行間を読む作業が逆に楽しそうな気がしてます。想像力を使って。戦闘ログなんかはターン毎のものがちゃーんと読めるようになっていて、 研究投資して使えるようになったアビリティを使ってるかどうかの確認なんかもできそうです。 やっぱりメーレー系にはDA(ダブルアタックの略)とか覚えされた方がいいのかしら・・・。

それと一番驚いたのが、この小さい王様。なんとたかだか40メガバイトくらいの作品らしい。(Wii Wareの作品のロムのマックスがその程度とか) 64とかの時代と同等とは驚きました。単純にロムの大きさでの比較で例に出しますと、 あの「時のオカリナ」が32メガだったとか。 Wiiと64だとCPUもグラフィック周りのストラクチャーもとんでもない位飛躍していますから、あんまり参考にはならないかもしれません。 そーゆーこともあってか、お値段なんと1500Wiiポイント。つまり1500円也。輸送費とかを省いたとしても、 これはかなりお買い得な商品かと思います。(もじぴったんは1000円でWiFi対戦可能とか、あっちもすごい)

ダウンロード販売ですので、購入者全員がWiiでネットに接続されていることが前提になっていることもあってか、 インタビューなんかですと追加コンテンツの可能性なんかも示唆せれています。この辺りも期待大です。 パッケージソフトとの差別化にはいいアイデアかと。

公式トレーラーをいくつか見ての感想なんですけど、住民のパンへの愛着心がワラタ。どんだけパン好きなんだと。 腹が減っては戦は出来ぬってとこでしょうか。あと管理人的には飛空艇ですよ、飛空艇。トレーラーの中にたまーに飛んでる映像があるのですが、 あれの停車場とか作れないのかなぁ。他にはやっぱり冒険者の恰好。FFのジョブ別のテイストがしっかり入ってまして、 赤魔道士は当然羽帽子? 白・黒あたりは映像で確認できたのですけど、赤が分からない。もしかしていない? そして休日モードのお出かけ仕様の王様。 ちょっと可愛らしい井出達になるのですが、これを見て思い出したのはなぜかリボンの騎士。 あっちは女の子が男の子になり悪と戦う訳ですが、 小さな王様は逆のパターンで、もしかして意識はしてないですよね・・・さすがに。

なんて書いていましたら、Wii ウェアの開始は明日に迫ってまいりました。(この文書、書き始めたのは実は先週末・・・) うむむ。 非常に楽しみです>小さな王様。どんな国ができるんですかねぇ。まずは計画的にというよりも、 冒険者優先な国造りになりそうな予感がしてます。

現在みんなのニンテンドーチャンネルで流れているFFCCのCreator's Voice。一番印象的だったのは、 河津さんの最後の笑顔だった管理人でございました。

追伸 Promised Landって「約束された土地」だと思ってたのですが、「約束された国(天国)」 なんていう意味があることを知りました。英語タイトル、「Country of Promise」それとも「Promised Land」? どっちになるんでしょうか・・・。やっぱり後者?
2008.4.1 どうも英タイトルは「My Life as a King」っていうようです。スクエニのWebの英語版のページに載ってました。


王様はつらいよ・1 小さな王様心の旅路。(小さな王様をプレイした感想)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-378.html


小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
http://www.square-enix.co.jp/littleking/


クリエイターズボイス:
『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』
http://wii.com/jp/creators-voice/ffcc/index.html




リンクがやってきた。(しかも猫目) 

こんな商品があることを知ったのはつい先日。時既に遅しだったようで、ネットで購入しようとしましたが軒並みソールドアウト・・・。しかーし、なんとか発見し、よーやく手に入れることが出来ました♪

リンクのぬいぐるみ

ゼルダの伝説のリンクはリンクでも「風のタクト」に登場した所謂「猫目リンク」くんでございます。この商品自体はDSの「無限の砂時計」の関連商品みたいですけど。風タクの猫目リンクは大好きなので、これはかなり気に入りました。サイズはSとMがあるようで、管理人はMサイズを購入。足もちゃんと伸ばして計りますと30センチ以上に。まぁ自立することは不可能なので、こーやって座らせてます。

Miiのリンク

もうあんまり嬉しかったので、ノリでMiiで作ってみました。リンクのかぶっている特徴的な帽子が無いのが残念ではありますが・・・。一番悩んだのは髪型でしょうか。元々デフォルメされた顔ですから、絵心に乏しい管理人でも多少は似せることが出来たような気がしてます。どうでしょうか。

因みにこれを発見した場所は以前から薄々知ってはいた「PLAY-ASIA.COM」という香港?の通販会社。ちょっと怪しい感じもしましたが、ペイパル(PayPal)で払えるみたいだし、この商品は日本には送料無料で送ってくれるとこのとなので購入を決断。アカウント作成なんかは殆ど日本語なんですが、名前・住所辺りはは念の為、英語方式で入力しておきました。PayPalで支払い後、すぐに支払い確認のメールが届きまして、翌日にはインボイスとシップしましたよのメールがそれぞれ到着。これら一連のメールは普通に日本語で。そしてシップ報告から8日目に商品到着と相成りました。アマゾンさんみたいに商品の中にインボイスは無く、宛名欄の隣にトータルヴァリューがいくらでみたいな記載がありました。香港から送料無料のメール便?みたいなもので、8日間で届くならばそれなりなのではないでしょうか(但し、これだと商品の追跡とか出来ないので注意)。オーダーナンバーとかも購入時についてくるので、何かあった時はこれを使えばよさそうです。

肝心な値段なんですが、このリンクに関しては円高ってこともあり?日本の定価よりは安かったです。通販を利用した印象としては、まあ思ったほど悪くないというと言っておきましょうか。トラブった時に日本語でメールして返答くれるのかどうか分からなのが唯一の問題点?この辺ご存知の方がいたら、教えていただけるとありがたいです。ただ「お問い合わせ」欄とか見る限り、いけそーなんですよねぇ。管理人の場合、海外通販時にとりあえず文法多少間違ってでも英語でメールしちゃう作戦で切り抜けてきた経緯もあるのですが、やはり日本語でやり取りできると大きいです。

という訳で「PLAY-ASIA.COM」を使ってみた感想でしたf(^-^;) ←なんでそーなったんだろう。しっかし、このリンクはかわいいなぁ。買えてらっきぃでした。本当に必死に探したんですよ、色々と。

そーいえば、スマブラXで「トゥーンリンク」くんが出るはず?って聞いて、その後一切出していなかっか管理人でございました。あんまりやっていないのがばれますね・・・。


三英貿易株式会社(このリンクの製造元です。しかしリンクの画像は無い模様)
http://www.san-ei-boeki.co.jp/



Foot!でお馴染みの亘さん、アルテ高崎に入団?移籍?していた模様。 

ここの横河武蔵野対アルテ高崎戦の文章を書いていた時、Wikipediaでアルテ高崎の選手の一覧を覗いていたら、「亘崇詞」さんという人が。で、リンクもあるので飛んでみますと、Foot!でお馴染みの亘さんの項目へ。「あらま、フットボーラーで同姓同名の方だから、自動でリンク貼られちゃうのかなぁ」などと想像し、終了。

その後、Foot!の放送予定を見る為にFoot! Webに行きますと石神画伯が最後の最後に気になる文章を。

そして、もはやご存知の方もいるかと思いますが 最近めっきり出番の少なくなった亘さんの近況ですが・・・。 まぁそのうちこの場で報告できればと思ってます。

こ、これってもしや!!あのリンクは間違ってなくてご当人?アルテ高崎のサイトへ乗り込むと同姓同名と思っていた「亘崇詞」さんを発見。で、プロフィール欄を覗いてみますと・・・。
  • 生年月日 1972年3月8日生
  • 経   歴 岡山県立津山工業高校-栃木SC-クリスタル-FCフューチャーズ
ちょ!!これ我らが亘さんご本人じゃありませんか!なんとアルテと契約なさっていたとは・・・。最近Foot!を見逃す機会が多かったので、番組中ではお知らせ等があったのでしょうか。石神画伯の文章からは、それは感じられませんけども・・・。まあ、そんなことはさておき、これはアルテ高崎も応援せねばなりません。ガンバレ、亘さん!ガンバレ、亘アルテ!

亘アルテの今シーズンの躍進を願っている管理人でございました。(アルテ高崎のWebの2008年2月18日のニュースに亘さん入団の項目があります)


アルテ高崎
http://artetakasaki.jp/



最後のエリシアンの記憶。(メトロイドプライム3コラプション) 

既にプレイタイム20時間を突破するも、ある任務を受けてからその任務をうっちゃって惑星探索に乗り出した管理人。理由は色々あるのですが「スパイダーボール」になれるようになり、「確かあそこのあの壁って、スパイダー状態で登れたような・・・」といううる覚え記憶を辿りつつ、未開の場所の探索中。


このうる覚えっていうのがキモで、行ってはみたがなーにも無いなんて事も・・・。ただそれでも幾つかのミサイルタンクとエネルギーセルを手に入れることが出来ました。特にエネルギーセル、行ける範囲を確認しただけで6個位?は必要になるエリアがあり、ここ用に拾えたのはラッキィ。あの奥にも使う所があると、また探さないとなぁ。

そんな風に各地を転々としていましたら、シップ内で閲覧できる「訪れた場所」のパーセンテージが78%になってましたよ(・∀・) 結構渡り歩いたみたいです。しかしながら、メカやパイレーツ等をスキャンしたりしての「回収率」が50%台。ログブックの「記録」の中の「エリシアンの記録」がなぜかここだけ2/12と、とても少ない。「ブリオニアンの記録」なんて12/12と埋まってるのに。なんでかなーとログブックを覗いていますと、他の惑星だと構造物をスキャンすると貰えるログが、惑星エリシアの記録はどーもデータボットと呼ばれるそこらにふわふわ浮いているロボットに記録されている模様。ふわふわ浮いているロボット、ぜーんぶリペア用のやつかと勘違いしてました。多分回収出来てた2つ分も偶然捕らえたんでしょう。なぜなら、

刺激を受けるとデータ再生システムを起動し、内部に保管されているデータをホログラム形式で表示

するとのこと(fromデータボットの説明より)。つまりですね、1回データボットを撃って、再生システムを起動したところをスキャンバイザーでスキャンしないとログの取得が出来ないようです。

ということで、早速惑星エリシアのスカイタウンに。あっちこっちに探索すると、いましたよデータボットが。確かに一発撃って刺激を与えると、なんか羽状のものを広げますね。ここをすかさすスキャンしますと、ログゲット。幾つか見つけた後に、普段はグラップリングスイングで移動していく通路状の浮遊物の上にひらひら飛んでいるロボットを発見。スキャンしますと、レンジオーバー。ならばと思い一発撃ってみましたら・・・。あちゃー、なんか広げたって事はデータボットと判明。早速ログ回収へ向かいます。向かいますが、あの場所へのアクセス方法が分からない。浮遊物の両サイドから回り込むも、上に登る手段が皆無。しょーがないので、データボットを見つけた地点から、一気にスクリューアタックでダイブを敢行。おぉ、なんとか乗れました。って遠くから気付きませんでしたが、ミサイルタンクもありましたー\(^O^)/。これは嬉しい♪ &ログも無事に回収です。

8/12まで回収できたところで取り敢えずプレイ終了。このエリシアンというのはサムスの両親が亡くなった後に彼女を育てたチョウゾ達が作り上げた人工のものらしい。チョウゾ達はその後惑星エリシアを離れますが、エリシアン達にここを守るように伝え、未知なる惑星の調査も続けて欲しいと依頼し、星を去って行く。時は過ぎチョウゾ達が暮らしていた惑星(プライムシリーズ一作目の舞台である惑星ターロンIV)と同様にフェイゾンの隕石が落下。オーロラユニットが汚染され、エリシアン達にも拡大。そしてフェイゾンに意思が奪われる前にデータボットに記憶を移した・・・。

真ん中あたりの4つの文献がまだないのですが、こんな感じのようです。銀河連邦との邂逅みたいなログがあるのでしょうか。スペースパイレーツの「サムスにじゃまされて、きぃいいーー」とか「ダークサムス様万歳」みたいなログと異なり、ちょっと悲しい物語です。生きてきた証明って誰しも残したいと思うってことでしょうか。エリシアンの場合は「使命」みたいな部分もあるのでしょう。自らの歴史を残すことに。一方、ブリオニアンの記録の方には、意味深な「預言者の女性」なる記載があるのですが、その方の行方とか書かれてないので気になってたり。物語を保管する上で、このログブックの記録は読む価値は高いと思います。バックグランドとか調べたりするのが好きなので、かなーりまれました。そしてこれだけログが多いと日本語訳の作業で日本版がなかなか出なかったのも納得できますね、これは。

メトロイドの物語を補完する上でメトロイドオフィシャルサイトにあるこのE-COMICをちょっとオススメしたい管理人でございました。チョウゾ達との出会い、そしてサムスがバウンティハンターになる背景が分かります。3話目って読めないのかしら・・・。


メトロイドプライム3 コラプション
http://metroid.jp/



チベットで何が起こっているのか。 

チベットという国が中華人民共和国によって併合された云々っていうのは、なんとなく知っていましたが、これを強烈に印象付けてくれたのがアダムヤウク。ビースティボーイズ(Beastie Boys)の悪がきがなんで、チベット問題に真剣に取り組み始めたか、当時は「???」でしたがその後よーく分かりましたよ。これはかなりシリアスな状況なんだってことが。彼等自信も分かっているのでしょうが、彼等のような若者のアイコンが政治家以上に政治的な問題を問い掛けた方が民衆には伝わりやすいんだってことを。米国はチベットを抑圧し続ける中国に対してプレッシャーを与えるべきだとアダムは発言し、チベタンフリーダムコンサートなんていう素晴らしいイベントも開催され、「今のチベットの現状」が伝わった意義は大きかったと思っています。

先日のチベット(自治区)・ラサでの大規模暴動を機に、中国国内各地でチベット人がデモ行進を始めたようです。中国お得意の報道規制により、中国側がどのような態度で暴動を鎮圧したのか疑わしい部分が極めて大きい報道がなされているとも。今回の中国政府の行動に西欧諸国からの反応を「ばかげている」と反発。全く改善する気が無いことの裏づけでしょうか・・・。こんな国で行われる平和の祭典を目標にがんばってきた五輪代表の選手達が気の毒でなりません。

チベット独立に向けての運動が世界中に広がるのを期待し、それを「民族融和の国」・中国が真剣に考えるのをもっと期待したいです。そして各国政府にもこの問題を取り上げつづけて頂きたいです。ただこーゆー人がいる限りは、なかなか難しいのかもしれません。件の発言は3分7秒前後。これを聞いた太田総理の顔がなんとも。



中国・上海で先日ライブを行ったビョークさん。ライブ終わり間際に「チベット、チベット」と叫んだようですねぇ。彼女のことだから、それを言いたいだけに上海に行ったのではないかと思っている管理人でございました。


チベット(Wikipediaより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88


チベット亡命政府公式サイト
http://www.tibet.com/




JFL初の国立開催、横河武蔵野FC vs アルテ高崎。 

日本におけるアマチュア最高峰のフットボールリーグ、JFLが本日より開幕。J入りを目指す最後の登竜門でありまして、「簡単にはJ2入りさせないぞ」、と思っているかどーかは分かりませんが、強力なJリーグの門番も存在し、最近なかなか面白いと感じています。国立競技場開催ということも手伝って、東京武蔵野市をホームタウンとする横河武蔵野FCの試合を観戦してきました。

東京都内をホームタウンとする、FC東京及び東京ヴェルディは両者共に味の素スタジアムをメインスタジアムとしています。東東京の23区に在住している管理人、どーも新宿より西側を自らが住んでる東京とちょっと違うんじゃないかと昔から思っていました。で、他に東京にフットボールクラブは無いのかしらと調べていた時、J2の下のJFLに所属しているのを発見。しかーし、やっぱり西東京・・・。でもその時から横河武蔵野FCはどんなクラブなのか気になってたんです。

試合ですが、前半は横河ペースで進み、カウンターをアルテが狙う。40分前後には横河の左サイドからのCKが立て続けにあるが、結局はゴールならずに後半へ。後半は混戦の中から値千金の先制ゴールが横河に。このゴールをきっかけにアルテが前掛りになり、ゴール前にボールが多く運ばれる。横河の2点目は中央より右サイドへ動かし、ここから縦に突破。クロスボールに綺麗にあわせてフィニッシュ。いいゴールでした。後半、40分あたりでアルテはカウンターから一人ドリブルで持ち込みグッドゴール。2-1になった後、ゴール中央へのフィードにアルテの選手二人が横河のFWを挟みにいくのですが、ハードヒットしてしまって二枚目のイエローカードで退場。ここは人数的に余っていたので、あそこまで行く必要があったのかちょっと疑問に思った場面。結局、このままのスコアで終了。

横河武蔵野FC CA370184.jpg

ポゼッションは若干横河が上だったか。ただアルテは攻撃はタテポンがメイン、対して横河はスペースへ長短のパスを繋ぐ。両者の実力がどれほど違うのか分かりかねますが、管理人的に好むフットボールを見せてくれたのは横河だったと思いました。特に2点目なんかそーかと。アルテの得点はアルテにとっては次に繋がるものでしょうし、横河にとっては反省すべき点になるかと。本来なら2- 0で終わらせたかったはずですし。

タオルマフラー

試合終了後、監督と選手が観客(今日は4101人だったそーです)へ挨拶。これも驚いたのですが、もっとびっくりなのが、観客席の裏のスペースで選手達が観客をお見送りしてくれました!こんなファンサ(ファンサービスの略)初めてだ。で、その際に素敵なカードを頂いちゃいましたよ。(裏面は今期のスケジュールが記載) 残念なのが、その選手の名前が分からなくて・・・申し訳ありません。

JFLっていうのは、冒頭にも書きましたが「Jリーグを目指しているクラブ」、つまりJリーグへの準加盟申請をしているクラブと、純粋にアマチュアスポーツの一環として働きながら活動しているクラブが混在しています。で、横河さんは準加盟申請がどーだこーだとかっていう話を聞いたことがないのですが、その辺はどーなんでしょうか。希望はあるが控えているだけなのかしら。Jリーグ?JFA?としては「47都道府県に一つずつJクラブがあるのが理想」みたいな記事を見た覚えがあり、JFLのさらに下の地域リーグ辺りにもJ入りを目論んでいるクラブ実はが多々存在しております。47のクラブ数って多いなぁと思ってたのですが、J1(18)+J2(ここも将来的には18になる予定)で36、そこにJFLに11のクラブがきたらこれで47。意外とあっさり埋まってしまいそーです。こーなってきますと、横河にJクラブの枠があるのか心配。かなり急ピッチでJ入りを目指し、体制を整えているクラブ(ex.県下に2つあったJ入りを目指すクラブを統一させたカターレ富山)なんかも出始めたので動くなら早い方がいいかと思いました。

東京第三勢力

この「東京第三勢力」がJ入りするのか否か。長い目で追いかけていきたいと思います。がんばって欲しいです、横河武蔵野FC!

もしFC東京が東京ガスの時を同じように江東区辺りにいたら、多分普通にガスサポになってたと思う管理人でございました。場所問題ともう1個ガスサポになれない理由もあるのですが、こっちは我慢できてたかも。


Foot!でお馴染みの亘さん、アルテ高崎に入団?移籍?していた模様。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-375.html


横河武蔵野FC オフィシャルサイト
http://www.yokogawa-musashino.com/


日本フットボールリーグ オフィシャルWEBサイト
http://www.jfl-info.net/



バンパーステッカー「ら」、3つを入手。(メトロイドプライム3コラプション) 

メトロイドプライム3コラプションは、ここで書いたような入手経路を使ってフレンドクレジットを手に入れますと、いくつか面白そーなゲーム内アイテムが貰えます。その記事をブログにエントリー後、まもなくして交換して頂ける人が現れてラッキィーな管理人(・∀・)早速試してみました。


まず「バンパーステッカー(Bumper Sticker)」。管理人のWii本体にある任天堂タイトルのセーブデータは、「はじめてのWii」、「Wii スポーツ」、「おどる メイド イン ワリオ」、「ポケモンバトルレボリューション」、「マリオパーティ8」、「FOREVER BLUE」、「Wii Fit」、「大乱闘 スマッシュブラザースX」&「コラプション」 with 開発元のレトロスタジオのロゴ。名前が赤色になっているものは、バンパーステッカーを確認。はじWiiは「Wii Play」と英語タイトルに。バトレボが無いのが、こーみると意外。結構早くに向こうでもリリースされていたような。スマブラではゼロスーツなサムスとピカチュウが仲良く冒険してますし、ちょっと残念。あとコラプションUS発売時にスマブラは未発売なのにステッカー有りなのも面白い。(因みにスマブラのUS版は今週だか先週発売) 任天堂以外のタイトルだと、Wiiイレやファミリースキー、コロリンパ等々もあるのですが、こちらは流石にありませんでした。(VCものもいくつか任天堂タイトルのセーブデータがありましたが、こちらもバンパーステッカーには見当たらず)

「画面写真撮影ツール」。これをオンにしておくと、Wiiリモコンの上ボタンでSSが撮れます。撮ったSSはWii伝言板に貼られ、メールとしてWiiには送信可能。SDカード等に画像を待避させるとかも出来無そうでした。ヒントとかのSSを撮影したりとかよさそうですね。

管理人最大の関心事だった「Mii首振り人形」・・・。これもここの最後の方で言及していた、

首振り人形、セーブで使っているMiiのみってことはないよね。
それだと\(^O^)/オワタ。

ご存知の方も多いと思いますが、管理人見事にオワタ。 一番最初に選択するMii、つまりセーブデータの所に出てるやつが人形としてサムスのシップ内に現れます。これ、人形の体があれだけに、サムスのMiiでやっておけばよかったと激しく後悔。

2008.3.16 訂正します。管理人はコメントして下さったsvtさんの方法でMiiの変更が可能でしたが、どうか自己責任の上でお願いします。 この方法はWiiで他のゲームでもMiiを関連付けてセーブするもは(ex.Wii Fit)、なかにはそのMiiがWii本体から無くなってしまうとセーブデータも消えてしまうものがあったと思うので(この辺実は曖昧ですいません。ただ消したくないMiiならばとても有効な手段かと)、それを回避しつつ、コラプション上で選択しているMiiが変更可能。
  1. 似顔絵チャンネルからコラプションのセーブデータに使用したMiiを「Wiiリモコンに待避」させる。
  2. 待避後、そのMiiを削除する。
  3. コラプションをスタート。
  4. そーしますと、「選択していたMiiが~」のようはコメント後、新たにMiiを選択する画面が登場。
  5. 首振り人形にしたいMiiを選択して、ゲームスタート。
  6. Mii変更後、セーブされているのでテキトーにコラプションを終了。(Miiは当然変更された状態) 似顔絵チャンネルでWiiリモコンに待避させた置いたMiiをWii上に戻す。
これでMiiが変更出来ました(・∀・) いつも使用している似顔絵風なMiiから、こんな感じにしてみました。

サムスの首振り人形

Mii職人の「ローズ」さん作のゼロスーツサムスです。かわゆす('∇') (因みに胴体はどのMiiを選んでも固定) シップのエンジンがかかると首が揺れます。指でちょんちょんすることも出来たりするのです。svtさん、コメントありがとでした。そしてMii職人のローズさんにも感謝です♪

本編は惑星エリシアのスカイタウンを右往左往中。ここに最初に飛来してくる時、「スターウォーズ エピソードⅤ 帝国の逆襲」の惑星ベスピンのクラウドシティへ旧友?悪友?を頼って逃げてきたハンソロのミレニアムファルコン号のあのシーンを思い出しますよねぇ。両方とも空中都市ですし。あの雲の色といい。着艦許可がなかなか下りず「ランド・カルリシアン」を連呼するハンソロみたいに、着艦許可を申請するも拒否されて切れ気味になるサムスとかも見たかったかもΨ(`∇´)Ψまあもっともスカイタウンを牛耳ってるのがもはやスペースパイレーツですから、そんなことしなくてもいい訳ですけどね。

スカイタウンを探索していると、所々にスペースパイレーツの小型船が現れまして攻撃を受けるのですが、あれ、ハイパーモードで攻撃するとすぐに落ちますのでオススメかもです。ものの10秒もかかりませんよ。それほど強力ってことでしょうか>ハイパーモード。

エネルギーボールやミサイルアモの回収を自ら進んで行ってその場所でジャンプとかしてたんですけど、ハイパーモードであろうとなかろうとチャージビーム中だとこっちにアイテムが吸い付いてくれるのですね・・・。そんなことも知らず戦っていた管理人でございました。(ニコニコ動画でアップされているプレイ動画見て、やっと気付きましたよ。これ知ってから凄い楽に)


メトロイドプライム3 コラプション
http://metroid.jp/



ドメネクさん、Wiiイレはご存知ですか(Uguisud@ni FC奮闘記7) 

なぜか未だにフランス代表監督をやってる、ドメネクさん。なんか面白いことを言っているようです。まあ結果出てますし、いいのでしょうけど。

Sacre bleu! French soccer team banned from Wii

French national football soccer team coach Raymond Domenech is a strange one. A keen astrologer who shies from picking Scorpios for his squad (apparently, he "doesn't trust them"), Domenech has now banned his players from playing on the Wii. We like to think that Raymond is a regular Wii Fanboy reader, and has read up on previous Wii-related injuries! We're probably being overly hopeful.記事はこちら。


ふむふむ、彼のチームの人間に対して「Wiiのプレイを禁止」にしたってことのようですね。今夏は欧州選手権がありますけど、そこへ持ってくるなよってことでしょうか。これはひとつコナミさんから例のこれでも送ってあげればいいような・・・。

ウイニングイレブン プレーメーカー 2008
コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2008-02-21

あれですかね、彼お得意の占星術で「Wiiを禁止にしたら、優勝」とかって出ちゃいましたかね。それくさいなぁ・・・。今のフランス代表だと、だれがゲーム好きなんだろう。

そろそろ欧州版のWiiイレが発売されるようでして、向こうではどんな反応だか気になりますね。Wii自体は比較的好調のようですし。なんでも昨年のクリスマスシーズン、フランスは意外と余ってるとかでドーバー海峡を越えて購入行く人も多数いたなんてニュースも。(UKでは品薄だった模様)

チャンピオンズロードの最難関?ミッションこと、フリーキック関係のあの2つ。ゴール前でスロードリブルしてるとファウル貰いやすいとかあるようですが、まあミッションクリアがそこまでの目的でもないので、試合の中で決まればいいなと思っていたら、直接ゴールktkr。25メートル前後からペルナンブカーノがぁぁ。まあ彼はFK蹴ってもらう為に取った選手なようなものですから。いい仕事してくれました。もう1個の方の「FKを味方に合わせて~」ってやつはサブキッカーシュートでもいいらしいとか。真横とかでなければ、そっちの方が楽そうではありますね。

チャンピオンズロードの★4つバレンシアに2連敗して意気消沈気味の管理人でございました。その後、カウンターからアウトサイドに相手を引っ張っておいて→中の選手がノーマーク→GK前へ→中にクロスボール→インサイドでフィニッシュといういかにもカウンターらしいスコアにご満悦だったんですけどね。


スタジアムを変更。(Wiiイレ・Uguisud@ni FC奮闘記6)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-367.html


Winning Eleven PLAY MAKER 2008 Official Site
http://www.konami.jp/we/wepm2008/


Wii.com JP内でのプレイメーカーの説明。
どっちかって言いますと、こっちの方が詳しいかも。
http://wii.com/jp/articles/wepm2008/



Mii首振人形が欲しい・・・。(メトロイドプレイム3コラプション) 

やっと一つ目の惑星をフェイゾンの汚染から救うことに成功。所々で疑問難問も多く立ち止まることしばし、というか30分近く分からなかったトラップも。モゲナーにも苦労しましたし(-_-) Aボタン、こんなに連射したのは何時以来なのか。

コラプションはWiiイレとはまた違った緊張感。警戒心をずぅーっと持続させていますと、結構神経疲れますねぇ。バトルフィールド2の時ってこんな風に思った事あっただろうか。あれは逆に「ここ、いそうだな」と思い警戒した所に人がいなくて、全く無警戒の所で殺られたりするから違うのか。たまーに、おっかけっこなったりしてもバトルフィールド2っていう性質上、なんか「わーわー♪」って感じさえしましたし。(戦場でのFPSなんですが、バカティストがあるんですよ、BF2は)

それがコラプションは相手が宇宙人とか節足動物っぽかったりな「ちょっと気味悪い風味」があれなのか、怖いという思いからかずーっと緊張しっぱなし。操作感はバツグンなのでそっちで疲れることがないのが幸いかと。マウス+W,A,S,Dでの移動とエイムは、特に左手が大変だった記憶があります。ヌンチャク、偉大ですね。

話を進めて行く際に中ボスを倒したり、謎を解いたりすると「クレジット」と呼ばれる特典が集まるのですが、成功度合いに応じて、赤・青・黄の3種類に分別されています。実はもう一種ありまして、これが「フレンドクレジット」と呼ばれる緑色のもの。で、このフレンドクレジットを貰う為には「フレンドチケット」というものが必要。まあ話し進めてると、これも勝手に集まるようですね。フレンドチケットをフレンドクレジットにするには、Wiiでお友達登録されていて、かつメトロイドをプレイしている人と交換しておくれと。そこで、

どなたか管理人とフレンドチケットを交換して頂けませんか?

当方、このブログを書いている時点で8枚のチケットを所有しております。全部でも構いませんし、最低6枚くらいの交換を希望致します。6枚ありますと管理人が取り合えず欲しい、「バンパーステッカー」、「画面写真撮影ツール」。そしてなにより欲しい「Mii首振り人形」が取れそうです。交換しても構わないという方がいらっしゃいましたら、このエントリーへコメントをして下さい。メールアドレス等は結構です。お名前(Wiiで使っている名前はなくて構いません)と「何枚の交換を希望」されているかとWiiのアドレス番号を記載して頂き、お互いの登録をして交換という形で如何でしょうか。「交換したいけど、相手がいない」方、ぜひ宜しくお願い致します。因みに当方の番号は「5254-0421-9740-5618」でございます。

この情報を見たときに、「Miiの首振り人形だぁ!これは是非とも欲しい」と思いまして、「Miiコンテストチャンネル」から「おんな」で「冒険」なMiiを探しましたらいましたよ。凛々しいゼロスーツのサムスアランが。早速貰ってきまして、Wiiで待機中。・・・とここまで書いていて不安な点が。首振り人形、セーブで使っているMiiのみってことはないよね。それだと\(^O^)/オワタ。

まあどちらにしましても、フレンドチケットの交換をお待ちしております。

Miiコンテストチャンネルへの投票がなにげに好きな管理人でございました。目利き力には自信ありますよぉ。


メトロイドプライム3コラプションもやっぱりオモロイド。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-366.html


メトロイドプライム3 コラプション
http://metroid.jp/




広川太一郎さん、どうか安らかに。 

うわぁーーーーーーー(涙)。管理人の大好きな声優の広川太一郎さんが癌の為、永眠されたとの事・・・。なんてことだ。ブログにタイミングを見計らってエントリーしようと思っていたDVDの紹介がございます。理由:7枚組みなんでぜんぜん見きれていない。

「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
エリック・アイドル(広川太一郎)(俳優)マイケル・ペイリン(青野武)(俳優)ジョン・クリーズ(納谷悟郎/近石真介)(俳優)グレアム・チャップマン(山田康雄)(俳優)テリー・ギリアム(古川登志夫)(俳優)テリー・ジョーンズ(飯塚昭三)(俳優)
発売日:2008-02-20

もうね、まさか幼少に頃に見た日本語吹き替え版がこの21世紀になって見ることが出来るとは奇跡ですよ。今まで数々の字幕版の購入を我慢していたかいがありました・・・みたいな感じで紹介するはずだった、このモンティパイソンの東京12チャンネルで放送されていた吹き替え版のDVD。もうね、エリックアイドルが「…っちゃったりなんかしちゃったりして」って言う訳ですよ。吹き替え版の方が我々は楽しめる稀有な作品の一つだと思います。

後のラトルズのダークことエリックアイドル担当だったのが広川さんでございまして、非常に残念です。このモンティパイソンの吹き替え版には広川さんを始め素晴らしい声優さんが担当されていて、「不二子ちゃーん」でお馴染みの故山田康雄さん。「おい、ルパン!」な納谷悟朗さん。「ミハル、俺はもう悲しまないぜ。お前みたいな悲しい子を増やさないためにジオンを叩く。徹底的にな」の古川登志夫さんら豪華声優陣がもう本編の台詞にあることないこと織り交ぜた彼らの解釈で繰り広げられるとんでもないありさまになっております。この作品の吹き替え版の存在は後世に語り継がれるべきモノと信じて疑わない管理人。当然パイソンズの6人の能力があり、そこへ日本を代表する声優さん達のエッセンスが加わることで出来た作品。こーゆーのが「お笑い」とか「コミカル」っていうんじゃないでしょーか。

広川さん、CMのナレーションとか映画とかで声を聞くだけで嬉しくなってしまう存在だっただけに、本当に残念です。どうか安らかに。

宇宙戦艦ヤマトの古代守とモンティパイソンのエリックアイドル。どーしてもこの二人が結びつかない管理人でございました。(注:古代守も広川さんが声をあてています) しかし、これからDVD見るのが少し悲しくなっちゃいましたね・・・。


スタジアムを変更。(Wiiイレ・Uguisud@ni FC奮闘記6) 

スタジアムを変更してみました。といいましても、ヘイズヒルズからレッド・コードロンに変えたとかそーいう話ではございません。テレビの方のお話です。元々、Wiiは32インチのワイドの液晶テレビで遊んでいました。テレビはリビングにあるので、なかなか思うように遊べない。しかーし、管理人の部屋には19インチのPC用のモニタのみ。WiiのケーブルにVGA出力を付けた海外のものとかと考慮した結果、これを購入してみました。

アップスキャンコンバータって1万円超えるような価格のものしかないのかと思っていたのですが、そーでもないんですね。Wii用のケーブルも付属しているということでこれにしてみたのですが、購入前の最大の悩みは「遅延問題」。Wiiとモニタの間に余計なものが入る訳で、どーしても画面への描写が遅れのでは・・・。以前、遅延が少ないと謳われていたこれを購入したのですが、管理人の環境だとぜんぜんだめでした。CPUが遅いっていのうが問題なんですかねぇ。アップスキャンコンバータはPCには依存しませんが、そんなこともあってかずいぶん躊躇していたのも事実です。

使ってみた感想。かなりいけてます。普通にWiiイレ出来てます。(遅延を感じさせない理由は後述) これはちょっと嬉しいかも・・・。あえて問題をあげるとすると、アップスキャンコンバータじゃなくて、モニターが6:4なんで両サイドがワイドに比べると表示範囲が狭くなるってことでしょうか。それに対応しようとして、アップスキャンコンバータ側で表示を16:9にして、Wiiの画面も16:9にすればいいのでしょうけど、そーなると物凄く選手が小さい。但し、ワイドのあの感じには当然なりますけど。もっと力技っぽいのは、アップスキャンコンバータは6:4にしておいて、Wiiだけ16:9に。こーすると全体的に縦長になりますが、いちよ画面の表示範囲はワイド。縦長感に慣れちゃえば、これでいけそーな気がしてます。

まあWiiイレは普通に出来てる感はありますが、他のはどーなんだろうと思いいくつか試した結果、驚愕の事実が。この手の反応とかポインティングとかを調べるには「はじWii」のシューティングが一番かと。因みに32インチワイド液晶でやっていた時のハイスコアは「469点」。19インチ環境で最初にやったらなんと「580点」。\(^O^)/ どーなってんだー。まあこれで遅延に関しては問題にならないんじゃないかと、管理人的には結論づけました。しっかし、あれだけハイスコア更新できなかったのに、いきなり100点オーバーってなんなんでしょう。モニターのと距離とか、オブジェクトの大きさとかんですかねぇ。

ですが、これがWiiイレの操作感覚に繋がらないのが困ったところ。多分なんですが、ポインティングするオブジェクトの大きさが、はじWiiのシューティング>Wiiイレの選手っていう関係なので、なかなか慣れないのが現状であります。ひっぱりフリーランをしようと思ったら、ひっぱりドリブルってたこと多数・・・。ようはフリーの選手をきちんとポインティング出来てない訳ですね。

まあそれでも遊べない訳ではないので、かなり重宝しております。あれだけボリュームあるチャンピオンズロードも無事にフィナーレへ。放って置いたスマブラXの「亜空の使者」もメトロイドの前に終わりましたし。これで腰を据えてコラプションへ(・∀・)

チャンピオンズロードは取り合えずクリアしたかったので★の数を3つでやっていたのですが、クリア後★4つにして新たに挑戦中。何が違うかって、まずCPUのゴール前でのチェックが厳しい。ポストプレイをやらせてもらえない。パスコースもちゃんと切ってくるし。均衡した戦力で北ヨーロッパリーグのステージ3辺りに挑みますと、ウロムA(ウィガン・アスレティック)に1:1とか非常にしょっぱい展開。両サイドえぐって→クロスボールっていう展開に持っていきたくても、えぐって中の人間をひっぱってスペースパス送ろうとする前にえぐってるボールホルダーからボールを奪われる始末。感じてはいましたがヌンチャクの練習、必要そうです。

Wi-Fi対戦時で、もーちょっと落ち着いて「パス&ゴー2」をやりたいなと思っている管理人でございました。「パス&ゴー1」って使い難くありません?


ドメネクさん、Wiiイレはご存知ですか(Uguisud@ni FC奮闘記7)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-370.html


先生、ゴリドリバルサに負けて悔しいです。(涙のUguisud@ni FC奮闘記5)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-364.html


Winning Eleven PLAY MAKER 2008 Official Site
http://www.konami.jp/we/wepm2008/


Wii.com JP内でのプレイメーカーの説明。
どっちかって言いますと、こっちの方が詳しいかも。
http://wii.com/jp/articles/wepm2008/

メトロイドプライム3コラプションもやっぱりオモロイド。 

一体どれだけ待ったことか。なんでUSで先行発売されたかは、任天堂タイトル恒例の「社長が訊く」の中で話されてましたが、邦訳でっていうのに驚かされた、メトロイドプライム3コラプション(METROID PRIME3 CORRUPTION)。因みにUSリリースは去年の夏のことでございました。


取り合えず、序盤の惑星ノリオンの基地内部にあるジェネレータAを再起動させた時点までやってみた感想を。あらためてFPSやFPAというジャンルとWiiリモコン+ヌンチャクの組み合わせはマウス+キーボード以上のとっつき易さだと思いました。 (従来型のコントローラでやるなんて、マウスでFPSを経験したことの有る人だったら、ばかげた話ってことはご存知かと。GC用の前作、前々作を購入しないのはこれが主な理由だったりします) PCのFPSですとマウスの反応速度を調整して、何センチくらい横に移動すると振り返るみたいな合せ方をするのですが、このメトロイドコラプションは画面の中心近くをポイントしている場合、視界が動かないモードがありましてこれがなかなか優秀のような気がします。FPSやMMORPG等の3Dゲームでよく言われる「3D酔い」っていうのは、激しい視界の移動っていうのが一つの原因だと聞いたことがあります。管理人、3Dゲームですと、FF11とかバトルフィールド2、スターウォーズギャラクシー等々のプレイ経験がありまして、その際には一切3D酔いとかなったことがないので分かりかねますが、それ様の対策としてはこの「カメラの反応精度」はいいアイデアだと感じました。ただ一番反応が敏感な上級者用ですと、ちょっと反応が思った以上に激しすぎるようでしたので、取り合えず中級者用でプレイ中。

序盤にいきなりちょっぴりメインストーリーとは関係ないやり込み度満載な仕掛けがありまして、それは「ティンカン」というもの。よく西部劇とかで、空き缶を銃でうって何回も跳ねさせるあれですよ。はじWiiのシューティングにもあった。それの何がやり込み度満載かといいますと、ハイスコアが記録されるのです。10回及び20回連続成功すると、ログとして記録されました。管理人、只今34回だか37回連続成功。はじWiiのシューティングで580点はだてじゃー、ありませんぞ(・∀・)汚染された有機コンピュータにワクチンを配ってこいという銀河連邦からの指令そっちのけでティンカンのハイスコア奪取にあけくれる、バウンティハンター・サムスアラン。ある意味、ダークサムス以上にたちが悪いですね・・・。確かにこれは銀河連邦軍の兵士達が禁じられているのに賭博に利用するのはよく分かりました。

最初にタイトルを聞いた時、コラプション(CORRUPTION)っていう単語の意味が分からなかったんですよ。で、gooの辞書で調べますと、「破壊」とか「堕落」、「(コンピュータのデータの)破壊」なんていう意味と知りました。現在、「みんなのニンテンドーチャンネル」におきまして、アシスタントプロデューサーの田端さんが実際にプレイしている動画がありますけど、あの中では「汚染」って言っていましたっけ。

そうだ、この手のゲームで管理人的に一番厄介なのは「虫」。節足動物系のモンスターが大嫌い。ちっこいのがわさわさくるやつとか。それが序盤から出現してくれまして、一掃してやりましたよっていうのは嘘で、モーフボールになって逃げちゃいました(-_-)あの敵スキャンしなかったのだけど、失敗だったかなぁ。まあいいでしょう。今後も出てくると思いますしね。

Wiiイレといい、ファミリースキーといい、このコラプションといい、非常にWiiというハードの特質を生かしたゲームには秀作が多いのは偶然なんですかねぇ。操作感だけでもお腹一杯になりそうです。

モーフボールでゴロゴロしているのが至福な時な管理人でございました。いっそのこと、モーフボール時はコロリンパみたいな操作方法も有りだったのではないでしょうか。そーすると、殆どゴロゴロしか遊ばなくなりそうだ。って今回ティンカンの事しか書いてないな・・・。


Mii首振人形が欲しい・・・。(メトロイドプレイム3コラプション)
フレンドチケット交換の募集です。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-369.html


メトロイドプライム3 コラプション
http://metroid.jp/

マイブラ来日ですってよ。 

マイブラの新作出す出す詐欺中であった、管理人のギターヒーローであるケヴィンシールズさん。昨年ぐらいからどうも2008年はライブを演るらしいという噂があり、信じられませんでしたが本当にいくつかの欧州のイベントにでることが発表された。(USも決まったんでしたっけ) で、単発のライブがUKで数本発表され、実は管理人ネットでのチケット発売日の発売時間の時差をよみ間違えて、気付いてアクセスした頃にはロンドン公演は既にソールドアウト。残るはマンチェスター公演のみだったので、あえなく諦める。ロンドンだったら取り合えず買っちゃって、行くかどうかはあとで考えようと思っていただけに、残念でした。

レディオヘッドの日本での単独公演が数日前に発表され、「これは行きたいなー」と思っていた矢先・・・。マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、 FUJI ROCK FESTIVAL '08出演するそーです。何年ぶりの来日になるのだろう。あんまり考えたくもないですけど。あぁ、 ハウスオブラブと対バンするはずだった、武道館公演ってキャンセルになったんでしたっけ?ってことはマイブラ名義だと初来日?

出演するフジロックみたいな野外イベント、決して嫌いな訳ではないのですが、フジロックの場合は泥んこ確定的?ですよね。それがなぁ。あと宿泊とか車とか・・・。管理人にとってはちょっと敷居高いかも。 どーせ来るなら千葉マリンスタジアムで演る方へr(y

あともう一つの問題が、「ライブで何演るの?」ってところ。新作は何十年かけて作っては捨て、作っては捨てを繰り返しているとか。その音が問題で、なんか今のケヴィンさん+メンバーの事を考えると昨今のエレクトロニカ系に走っていそうな気がしてしょうがない。別にエレクトロニカが嫌いなんじゃないですが、マイブラって名前使うならあのサウンドを期待しちゃう訳ですよ。多くの人もそーだと思うのですけど。もっと言いますと、現在のマイブラッディのメンバーって誰?ビリンダさんって「結婚して、ハウスワイフになってるよ」、なんてケヴィンはインタビューに答えているようですし。ケヴィンが言うところの新作ってやつにも果たして参加しているのかどうか。他の二人もどーしてるんだろう。

という問題だらけというか、分からないことだらけ(知ってる方は知ってるのでしょうけど)な久しぶりなマイブラッディのライブ公演。ケヴィン以外のメンバーとか、音とか早く知りたいです。

マイブラッディ来日公演、岡村ちゃんが「エピック25周年イベントにドタキャン」したようなことにはならないで欲しいと切に願っている管理人でございました。チケット購入後の出演キャンセルは痛いですヽ(`Д´)ノ


バレンタイン違いなお話し~マイブラのラブレス
(去年のエントリーしたマイブラ関係のお話)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-285.html


my bloody valentine(オフィシャルサイトだと思われます)
http://mybloodyvalentine.co.uk/


FUJI ROCK FESTIVAL/フジロックフェスティバル
http://www.fujirockfestival.com/


先生、ゴリドリバルサに負けて悔しいです。(涙のUguisud@ni FC奮闘記5) 

Wi-Fiでのフリー対戦。まあ、管理人そんなに上手くはないのは重々承知の上で遊んでますよ、Wiiイレを。

ウイニングイレブン プレーメーカー 2008
コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2008-02-21

負けたり勝ったり、というか負けたり負けたりって感じですけど、いいんです。プロビンチャ好きですから、「よっぽどの事」でもない限りビッククラブとか自ら選んだしませんし。先日、対戦相手が選択するのを待っていたら、デポルティーボなんて渋いところを選ばれた方がいらっしゃいまして、そーくるならばこっちは愛しのニューカッスルで!こーゆー対戦は勝負度外視で楽しいこと請け合い。クラブ選択の時点で分かっちゃいますねぇ。UEFAカップあたりに出場するクラブですと、後述する宇宙人のようなとんでもない選手もあまりいないですし、クラブの力量もバランスが取れているように思われ、中の人同士の争いになりやすいか気がします。

で、その「よっぽどの事」というので皆さんに相談です。某バルセローナにいらっしゃるエトーさんとかアンリさんが縦に入ってくるドリブルを止められないのです。相手がバルサを選択してきた時は、もうしょーがないのでアーセガムとかテルフィーとかを選んでやっても、全く歯が立たない。単純にディフェンスが下手っていうのもあるのでしょうけど、何かしらの対策を練らないと・・・。DF二人で挟みに行っても、ずるずる持っていかれてしまうのが、なんとも悲しいかな。そのずるずるの後、シュートコース切ってるつもりでも、切れてないらしく撃たれて終わりというありさま。これはいかんですよ。ヽ(`Д´)ノ

管理人、リーガとか全く見ないので、あの「プレミアム限定」ならぬ「プレミア限定」FWと評されていたアンリさんが、移籍してどーなったのかよく知らないのですけど、悪い噂すら聞かないって事はフィットして活躍しているのでしょうか。代表であまり期待通りの活躍ができずに、散々言われていたのに。(でもユーべの時のアンリさんは管理人はよくやっていたと思ってます)

実際に彼のドリブルは確かに凄いのですけど、そればっかりにやられるのはなんとも悔しい。DFじゃなくて、MF陣からも引っ張っていかないと、止まらないんですかねぇ。歯がゆいです。

ゴリドリバルサにこてんぱんにやられた時に心境は、109対0で敗れた川浜高校のフィフティーンのような管理人でございました。滝沢先生がいたら、ぜひ殴られてもいいから教わりたいです>止め方


スタジアムを変更。(wiiイレ・Uguisud@ni FC奮闘記6)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-367.html


チャンピオンズロードのミッションを遂行せよ!(Wiiイレ・Uguisud@ni FC奮闘記4)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-363.html


Winning Eleven PLAY MAKER 2008 Official Site
http://www.konami.jp/we/wepm2008/


Wii.com JP内でのプレイメーカーの説明。
どっちかって言いますと、こっちの方が詳しいかも。
http://wii.com/jp/articles/wepm2008/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。