AX

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もっとえいご漬け」で初の「S」取得。 

3月の発売日以来、ロンドンに滞在していた頃を覗けば二日と休んだことのない「もっとえいご漬け」 。


前作を全問クリアしてることもあってか、4月から英語判定は「AA」くらいまで上がってました。5月にはいると「B~AAA」。 7月までくると「AAA」か「AA」でほぼ埋め尽くされ始めるのですが、「S」判定の影すら見えませんでした。 それがなんとついこの間ですが、とうとう「S」ランクを取得することに! パチパチパチ。

eigo.jpg

前作よりはるかに難しくなっている今作ですが、いやー長かった・・・。いつかは出ると思ってましたけど、ここまでかかるとは。 あと前作だったらそのまま「S」が出つづけたりもしてましたが、その後一切見てません('д') 次にお目にかかるのは一体何時になるやら。

普通の出題や例文も難易度高くなってると感じますが、一番辛いのはどーかんがえても「バーバラ」様からの問題ですよねぇ。 2回くらいしか成功していないような気もします。しかも一回目は物凄く簡単なやつだったような。 確かにオーバーレイティング気味かもしれませんが、そこまで難しくすることはないでしょうとバーバラ様が出る度に憤慨しております。 って言っても逆に怒られて終わってしまいそうですけどね。

トレーニングのレベルは現在は6-1に挑戦中なのですけど、6-3が終わる頃にはもう一回くらい「S」ランクを出したいものです。

「S」ランク取得後だと思うのですけど、ユーザー選択画面のゴリラ?が人間に進化したんですが、 この髪型といいバックの京都?の風景といいどーみても任天堂のイワッチこと岩田社長にしか見えない管理人でございました。


英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け
http://www.nintendo.co.jp/ds/anhj/

スポンサーサイト

Radioheadの「In Rainbows」購入記。 

前回の続きです。本日の日本時間15時頃にダウンロード場所を指示したURLが記載されたメールが届きました。で、早速落としてみました。容量的には50メガは無い位で速度もまずまず。解凍して視聴開始。

なんといいますか、「裏切られた」感がありますね。ただ「OK Computer」の時のような「いい意味で裏切られた」っていうよりは、最近の数作品にみられる「あそこを超える作品を期待していたがだめだった」というネガティブなもの。ただこーゆー方向性は否定しません。若干バンド色が薄い音源は以前からリリースしているものでもありましたし。苦労しているのもなんとなく感じられるような。管理人は比較的「KID A」も好きなんですけど、それともまた違った感触。結局Radioheadの「OK Computer」からの逃避行は未だ続くってとこなんでしょうか。(逆にそこを投影しつづける管理人が悪いのか)

ようはRadiohead(レディオヘッド)がこの作品を作ってなければ、問題ないとは思いますが、そーじゃない訳で。曲がりなりにも90年代を誇るアルバムを作ってきた人達です。「Amnesiac(アムニージアック)」以降、熱心なリスナーとは言えなくなっている管理人ですが(アムニージアックが悪いとかそーゆー意味ではなくて、単にRadioheadを聞かなくなってきただけです)、ずーっと追いかけているリスナーに彼らからのの思いは届くのでしょうか。ただトムのソロ作品よりはとっつきやすいことは確か。あれをいきなりお膳に出されても、拒否反応を示すRadioheadのファンがいてもおかしくはないかと。

今作の歌詞ですかね、気になるのは。どっかにアップされると予想してますが。あとはもうちょっと聴き込んでみたいと思ってます。

今年の前半に確か彼らツアーをやっていたと思うのですが、ちょっとその音源を聴きたくなってきた管理人でございました。


レディオヘッド(Radiohead)の新作の発売方法が素敵すぎ。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-323.html


Radiohead 「In Rainbows」販売サイト
http://www.inrainbows.com/Store/Quickindex.html


Radiohead Official Web「Dead Air Space」
http://www.radiohead.com/deadairspace/


レディオヘッド(Radiohead)の新作の発売方法が素敵すぎ。 

今現在どのレコード会社とも契約していないのは知っていましたが、こーゆー面白い試みをしてくるとは。レディオヘッド(Radiohead)の新作「In Rainbow」 はまずは自らのサイトからのダウンロード先行発売。オーダーページはこちらから。まあこれならこれで分かりますけど、なんとそのお値段は 「言い値」っていうか「付け値」といいましょうか、なんと買う人がアルバム1枚いくらで買うか決められるという、 なんともすごい販売方法です。あまりにもやんちゃな方式なのでノリでオーダーしてしまいました。('∇')

注文する際は「£建て」なので、ご注意を。左の欄に円のノリで1500とかいれますと、とんでもない請求がきますからね・・・。 (£1=250円計算ですと、 37万5千円也) 単純に音源をダウンロードすると別にアートワークとか12インチがついた豪華バージョンもあるのですが、 こちらは発送が今年の12月とのことですので、やめておきました。 (CD自体のリリースは来年になる予定だとか) 日本からも普通にカードでオーダー可能。で、オーダーの確認のメールがすぐに到着しまして、 10月10日前にメールが届くからそれを見てくれみたいな事が書いてありました。因みに取引手数料が£0.45かかるみたいです。

こんなことできるのは本当に一部のアーティストだけだと思いますが、いやー思い切った試みかと。惚れ惚れしちゃいます。一体、 いくら位で他の方々は購入してるのかちょっと気になりますね、これは。管理人は「まあ、£5くらでいいいかしら?」 ということでそんな感じで購入してみました。10月10日のダウンロード開始日が非常に楽しみです。

ダウンロード初日に、一部のネットゲームのような「アクセス祭り」が起きなければいいなぁ、と説に願う管理人でございました。


Radiohead 「In Rainbow」販売サイト
http://www.inrainbows.com/Store/Quickindex.html


Radiohead Official Web「Dead Air Space」
http://www.radiohead.com/deadairspace/


エミリーはプレイガール・・・なの?夜明けの口笛吹き40周年Ver. 

果たしてこの邦題が正確なのかは別にして、「エミリーはプレイガール」 というタイトルにぐっときますよね。まずは。エミリーってどんな女性なのでしょうか・・・。 ビートルズがアビーロードスタジオでペパー軍曹の俺たち寂しんぼ楽曲隊こと「サージェントペパーロンリーハーツクラブバンド(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)」を録音しているお隣のスタジオで、ピンクフロイドは彼らの1st Albumである「夜明けの口笛吹き(The Piper at the Gates of Dawn)」を録音していたのは有名なお話?でしょうか。 ジョン以外のファブ4の面々がピンクフロイドのスタジオに訪れたと聞いています。 ペパー軍曹も今年で発売されて40周年で世間的にはちょっと盛り上がったりしたようですが、「夜明けの口笛吹き」 も40周年とのことでリミテッドエディションものが発売になりました。


2枚組みと3枚組みの2フォーマットありまして、管理人は3枚組みの方を購入。ボックス仕様なのかと思いきや、 装丁のしっかりした本のような形になっていました。モノとステレオ版の両方+この頃のシングル等のアルバム未収録曲の3枚目なんですけど、 「ピンクフロイドの道(Relics)」などにも収録されている曲もありますが、 「星空のドライブ(Interstellar Overdrive)」や「Apples And Oranges」なんかの未発表Ver.もあり。そしてシドバレット(Syd Barrett)が描いた絵がブックレットとして挿入されていて、これはこれで貴重なのかもです。 全体のデザインを元ヒプノシスのストームトーガソン(Storm Thorgerson)が行っていて、さすがによい仕事をしてるなと。 管理人はこれに釣られて購入しちゃったのですけど、買って損無しってところです。

この頃のフロイドはリーダーのシドの曲が多く、サイケデリックでポップな作品が殆どで、 後年このバンドが20分を越える曲を作曲する片鱗すらなかったりします。 そーゆー意味ではシドが脱退した後とはバンドが違うものと考えるのが普通なようです。 なのでシド在籍時の音源を聞いたことがない方はこれを聞くと驚くんでしょうねぇ。ためしに管理人の大好きな「エミリーはプレイガール」 のPV?を見つけたので張っておきます。多分ロンドンで撮影されてるんでしょうけど、こんな4人の変体集団がいたら目をそらすこと請け合いな映像です・・・。



エミリーと聞くと、辺見さんよりも中山エミリさんに軍配を上げてしまう管理人でございました♪どなたか「中山エミリちゃんはプレイガール」とか作ってくれませんかね・・・駄目ですか('∇')


Pink Floyd.com
http://www.pinkfloyd.com/


Storm Thorgerson .com
http://www.stormthorgerson.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。