スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってる人がテレビに出ると驚きます。 

毎週管理人的に絶対に見ないと気が済まない四大テレビ番組。(ニュース&スポーツは除く)

タモリ倶楽部(from テレビ朝日系列)
毎度お馴染み流浪の番組」 の前口上から始まる我らがタモさんが殆ど趣味でやってると思われる、深夜の長寿番組。最近は鉄分の高い企画、 特にホリプロマネージャー南田氏に大注目。たまにgoogle mapsで場所確認なんて粋なこともしてますよね。そうそう、 空耳アワーも外せません。しかしながら割と録画率は低い。ただ2月に予定されている「空耳アワースペシャル」は当然録画&DVD化。

Foot!(from J Sports)
国内最強フットボールプログラム。欧州・南米&Jと範囲は幅広く、 一個のニュースに突っ込み始めると収集つかなくなるほど有識者が出演してるので、覚えることいっぱい。 今年はゲストコメンテーターが外に取材に行く回はどれも見逃せない内容。(亘さんのアミーゴ特集やヒロミさんのスペインモノ等) 毎週レコーダのHDDから消去したくない。

ゲームセンターCX(from フジテレビチャンネル)
残念ながら、フジテレビチャンネルと未契約なのでDVDのみが頼り。最近地上波でやらないし。 よゐこの有野課長が懐かしいゲームをクリアしていく「有野の挑戦」が優秀すぎる。 なにがいいって、有野課長がゲーム上手くないんですよ。見ている方だれもが応援してるという、稀な番組。 一つのゲームを19時間かけても終わらせる根性は見上げたものです。

で、ここでザ!鉄腕!DASH!!を紹介なのですが、その前に、
大改造!!劇的ビフォーアフター(from テレビ朝日系列)
まあ、なんということでしょう」(元サザエさんの中の人)が有名なこの番組。 レギュラー放送は終了してしまいましたが、スペシャル番組として健在。「リフォーム」を実際にすることになりそうなので、勉強になりました。 正直、管理人の家より狭い所があんなになってしまう姿にはただ脱帽。本当はこれもいれて近年は五大番組として君臨。

・「ザ!鉄腕!DASH!!」。日本テレビ系列で放送されているこちらも10年選手番組。昔は、坂からスイカを転がして海まで到達できるかとか、深夜番組的バカ要素が強かったのですが、「DASH村」 の企画以降、もっと興味を持って見れるようになりました。農業の厳しさを改めて教えられている気がします。

ナイター中継のオフシーズンは、毎週がダッシュ曜日で嬉しい限り。昨晩も取り敢えずHDDに録画を済ませ、 夜にお酒を飲みながら一人で見てました。久々のDASH村もよかったですし、あと安部ちゃんがいいキャラを発揮し始めましたねぇ。 いっつも思うのですが、村の天ぷらはなぜか美味しく見えるから不思議です。ぐっさんor松岡くんがいる際の料理は見ていて安心。

村の企画が終わった後に、「外国人ドライバー初めての雪道運転教習」というなにやら始めてちっくなものが。 お二人の海外の方が選ばれて出演なさってたのですが、二人目の男性が現れた時・・・。「あれ?」 お名前はダボ・ハロウナさん。アフリカのマリのご出身・・・ってあぁーーーー、あの人だ!

去年の年末、会社の忘年会で浜松町にあるカラバッシュという「アフリカンキュイジーヌ」を出すお店に行ったのですが、ダボさんはここの店長さん。 もう一回行っただけで、ファンになってしまうようなお人柄でまさかこんな所で再会するとは。お店はアフリカ各国の料理が振舞われ、 お酒だけでもかなりの種類があったと記憶しています。比較的有名なクスクスという料理はマリのものだとあの時教えてもらい、 実際にクスクスも食べたのですが美味しかったですよぉ。行く前はいったいどんな料理が出てくるのか、色々想像したのですが、どれもこれもグー。 店内の雰囲気もアフリカンナイズされていて、ジャンベなんかもおいてありました。

いやー、本当にびっくりしました。物凄く知り合いという訳ではないですけど、印象深かった人だけになんとも言えません。 無事に目的地までたどり着いたようでよかったです。

フットボール欧州予選、ゲームセンターCX、冗談画報&ウゴウゴルーガが視聴可能ならば、 契約してしまおうかと本気で考え始めた管理人でございました。


アフリカ料理レストラン カラバッシュ
http://www.calabash.co.jp/index.htm


DASH WEB(ザ!鉄腕!DASH!!
http://www.ntv.co.jp/dash/index.html


スポンサーサイト

検証:FONとニンテンドーDS&Wii 

簡単ではありますが、ニンテンドーDSと所有しているWi-Fiコネクション対応のソフトを用いてFONプロジェクトのルータ兼APのLa Foneraで通信が可能かどうか調べてみました。
管理人の環境下での独自の調査なので、異なる環境では違った結果になる事もあるかと思います。ご注意下さい。

fon

まず管理人の設定ですが、
プライベートAPである「MyPlace」に接続
La FoneraはDHCPを無効
→うまくIPアドレスが取れないようなので、DS側は固定IPに。
WEPは16進数10桁
→10桁はだめで26桁にしたら成功するケースもあるようです。

主だった変更点は以上です。DS側がIPを自動取得できない現象は、以前購入したMN7530の時も同様で、 使用環境に依存する問題なのかもしれません。取り敢えず繋がればなんでもよさそうなので、今回も固定IPにしてます。この設定でWiiに関してはニュースチャンネルやお天気チャンネルは問題なく見れています。

La Foneraに繋ぎに行くとどんな反応を示すか。
・DSブラウザー
問題なくブラウジング可能。これが使えなかったらかなり厳しいと思いますが、普通に使えてるので申し分ありません。

・ポケットモンスターパール
GTSには問題なく接続可能。対戦はしてませんが、GTSがいけるならば、こちらも可能か?

・大人の常識力トレーニング
可能。結果をサーバーに送信も出来ますし、ダウンロードも問題なし。

・Wi-Fi対応 役満DS
サーバーに接続可能。人を待つ画面までは確認。実際にはうってませんが、大丈夫か?

この4つに関しては、ソフト側がサーバーに繋ぎにいけるのでプレイ可能と思われます。アンテナが立ちます。 DSブラウザが外で使用出来るのはちょっと嬉しいかも。Gmailが使用可能なので、ロンドン滞在の際にかなーり役立ちました。

逆に不可能だったものは、
・テトリスDS
サーバーに繋ぎにいけない。

・おいでよ どうぶつの森
相手がいなかったので遊びに行くのは試してませんが、門を開くを実行すると開けずに終了。なので多分遊びに行くのもだめなのでは。

・メトロイドプライムハンターズ
これだけUS版。これもサーバーに繋ぎにいけない。

・マリオカート
サーバーに繋ぎにいけない。

何気に対応ソフトが任天堂製品のみでしたが、成功したり失敗したりと結果は異なるのですが、 よーく見てみますと比較的新しめのソフトが接続可能な感じを受けます。
OKなソフト
DSブラウザ・・・2006年7月
ポケモンパール・・・2006年9月
常識力トレーニング・・・2006年11月
役満DS・・・2006年11月

NGなソフト
テトリスDS・・・2006年4月
どうぶつの森・・・2005年11月
メトロイド・・・2006年3月にUS版発売
マリオカート・・・2005年12月

まあたった8つのソフトから結論づけるのは少々乱暴ではありますが、任天堂のソフトに関しては今後発売されるものは接続可能な気がしてます。 気がするだけですからね・・・。NGのソフトも繋ぐ事は出来なくはないんですよ。ただ方法が「WEPの暗号化をしないで接続」 という全くお勧め出来ない設定。他になにかいい方法はないですかねぇ。なんかDSのゲームのWi-Fiコネクションに未対応なBBモバイルで、 DSブラウザから1回ログインして、その後ゲームに変更してログインし直すと接続可能みたいな記事を以前見たことがあるのですが、それと同様に 「FON_AP」に先に行っておいてとか出来ませんかねぇ。そのうち試してみたいです。

La Foneraが悪いのかどうか切り分けする為に久しぶりにMN7530を使用したのですが、なぜか以前の設定のままで通信が不可能に。 APの検索にも表れず、結局困り果ててDSにSSIDだけ設定したら見事に接続。しかも以前の時は出来なかったIPアドレスも自動取得可能・・・ 。何をいじったのかさっぱり不明な管理人でございました。


TSUKUMO(FONの国内サイトよりもツクモさんのサイトの方が詳しいです)
http://www.tsukumo.co.jp/fon/


FON(オフィシャルサイト)
http://jp.fon.com/

FONプロジェクトに参加しました。 

去年の年末辺りに「無線LANのルーターを格安で売るので、その代わりAPを他の登録ユーザーにも開放してね」 っていう面白いプロジェクトを知りました。それが無線LAN共有プロジェクト「FON」

簡単に説明します。ネットの接続に詳しい人用と、そーゆーのが苦手な人用に分けてみましょう。

・苦手な人用・・・無線LANの機械を安く提供します。ご自分やご家族で使ってもらって当然構いませんが、 ぜひ他の登録ユーザーさんたちにもWi-Fi接続させてあげてくださいね、って感じでしょうか。

・詳しい人用・・・La Foneraと呼ばれる802.11b/g対応の無線LANルーターを用いて、ユーザー登録してください。 そしてルーターの設置位置等を設定し、所有者が使用する「MyPlace」、fonに登録している人達限定に開放する「fon_AP」 の二つのAPを設定。一台のルーターに2つのSSIDを設けることでプライベート用とパブリック用とに分けて運用出来るというのは、 なかなか面白いと思いました。FON_APでどんな人が接続してきたかは、ログも残るしmacアドレスがSSID別になっているので、 なにか悪いことをされても照明出来るようです。セキュリティの面もある程度はしっかりケアなされている模様。

公式サイトのWhat's FONページも参考にしてみてください。

「FON」プロジェクトで使用する「La Fonera」という無線LANルーター兼アクセスポイント。 只今のお値段なんと1980円也。 激安っていうかこんなに安くていいのでしょうか。作りはしっかりしてると思います。

FON

日本のFONサイトか、またはツクモさんで購入が可能。年明けから在庫が潤沢になってきているようで、 普通にツクモさんの店頭で管理人は購入してきました。ただ通常売られている商品と異なり、「無線LAN共有プロジェクト」 なのでどこに無線LAN機器を設置しているかを登録する必要があります。これに抵抗がなければ、 1980円で無線LAN環境が家庭に導入出来るのは、かなり魅力的なのではないでしょうか。

そして共有プロジェクトのもう一点特徴が、「登録した人は他の登録した人の無線LANアクセスポイントに接続可能」なところ。ってことはですよ。 ユーザー達が多くなればなるほど、あらゆる場所でWi-Fi接続が可能になっちゃう訳ですね。 因みに現在の東京でどれくらいのユーザーがAPを開放しているかはこちらをご覧下さい。(firefoxにチューンされているようで、 その他のブラウザだとちょっと重いです)緑色の大きな点が現在アクティブなAP。黄色の方は今は使えないが、 過去にアクティブになったことのあるAP。このSimple FON Mapsは本家のマップ機能があまりにも重いので、 日本の有志の方が作成されたものです。本当にありがたい。

たとえ無線LAN機器を一台も現在所有していなくても、このプロジェクトが面白そうだと思えるならば、購入してみるのはいかがでしょうか。 なんといっても、安価ですし。ただ、Linus(ライナス) と呼ばれる無料でアクセルポイントを提供するかわりに、世界中のアクセスポイントを無料で使うことの出来る会員になるには、 登録の際にどーしても無線LAN機器からアクセスする必要ありまして、ここさえクリア可能であれば問題はなさそうです。

この先どーなるか全く読めませんが、やり方がなかなか興味深いと思ってますので、当ブログでも全面的に支持していきたいと思っています。 もしかすると国内のWi-Fi事情を一気にひっくり返してしまう勢力になっちゃうかもしれませんよー。 安価でWi-Fiがいろんな所で繋がるのは、DSユーザーにとっては楽しみこの上ないですからね。 今後もFONプロジェクトについて取り上げていきますので、どうかお楽しみに。 次回は多分DS&WiiとFONの話しになるかと思います。

一昨年末、やはり型遅れの無線LANルータを1980円で購入し「設定変更後に必ず再起動しなければならない」 仕様の機器をセッティングした者にとっては、FONなんてたいしたことないなーと、 かなりあの一件で鍛えられていたことが分かった管理人でございました。


検証:FONとニンテンドーDS
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-278.html


TSUKUMO(FONの国内サイトよりもツクモさんのサイトの方が詳しいです)
http://www.tsukumo.co.jp/fon/


FON(オフィシャルサイト)
http://jp.fon.com/


FONまとめwiki(分からない事はここで調べてみてください)
http://fon-wiki.maniado.com/


Simple FON Maps(有志の方が作られたFONマップ)
http://labs.ceek.jp/fon/

桃色のラブレター(東京マラソン2007)。 

待ち焦がれたラブレターは意外にも桃色でした。

07012301.jpg


開催日の一ヶ月前辺りに発送するとアナウンスされていた、「東京マラソン2007」の参加案内が本日到着。 こーゆーのに目を通すのすら初めてだったのですが、一番驚いたのがタイムの測定方法。なんか「計測用RCチップ」 というシューズに結びつける輪っか状のものがあるようで、これがスタートとゴールのゲート通過をチェックするらしい。完全に自動測定みたいです。

因みにこのマラソン、3万人規模で最終ランナーはスタートタイムから30分近く遅れてのスタートが予想されているようで、 これで測定タイム自体は公平になるんですね。あとこれを使っていきなりゴール地点で速報タイムも見れるようです。なんかお金かけてるみたいです。

そうそう、万が一完走できなかった人もゴールに行かないとだめなんですね。
理由:スタート前に預けた荷物のピックアップ。
よくよく考えれば、確かにそーですね。管理人はもし浅草付近でへばったら、そのまま家に直行しようと目論んでいたのに。

参加案内の他にスポンサーさんのチラシ類がいっぱい入ってまして、ジュエリー屋さんがこんな記念品を販売するようです。初マラソン記念にちょっと欲しいかも・・・。

先週の土曜日に35km走ってある程度の自信にはなったのですけど、今日になってこんな言葉を思い出しました「マラソンは35kmを過ぎてから」 Ψ(`∇´)Ψ 
飲み会前にフルマラソン完走しておけばよかったと悔やんだ管理人でございました。


東京マラソン2007
http://www.tokyo42195.org/index.html

おいでよ どうぶつの森(109) モノマネ王者現る。 

比較的温厚に思われている「わたし系」な方々。わが「おむらいす村」には、お猿さんのチッチ、所謂「暴走コアラ」メルボルン、 そしてペンギンのオーロラと3人が住んでおります。この人達を怒らせるとこんなになっちゃうんですよ。

わたし、最近
モノマネに こっているんです、
ウフーン
ジェーンさんの マネだって
バッチリ できるんですよ! 
試しに やってみますね
 

     

フフン、こないだ カレシと 
バウムクーヘン 食べに行ったの 
すっごく 美味しかったわぁ~
 

 
どうです? 
似てましたか、ウフーン?
     

フフン! 
いいセンいってるけど 
まだ あまいわね! 
お返しに 今度は
あたしが オーロラちゃんの  
マネをしてあげる、ウフーン
じゃ、いくわよ!
 
     

・・・やば~い 
ジェーンさん、やばいですぅ~
どうしたら いいんでしょう・・・
な・・・何ですか?
それが わたしのマネですか?
ウフーン?
なんだか よく分かりません・・・
一体 わたしの何を
マネして 下さったの?
     

えーっ、
決まってるじゃない! 
オーロラちゃんが
体重計に
乗ってるところのマネよ!
けっこう 似てるでしょ?
やば~い・・・
やばいですぅ~・・・
     

お、怒りますよっ
ジェーンさんっ!ウフーン!
 

まぁ、 ジェーン嬢がどーみても悪意あるモノマネしているように思えますがオーロラさんも変な事しなければいいんですよ。過剰に反応するし。 オーロラさん以前はネコのトラこさんに異常な執念を見せたり、メルボルンもリスのガリガリさんに音痴って言われたと激情したりと、 怒らせると手がつけられません。この人達は。ただね、「ジェーンさん、 その現場見たことあるのかいっ!」っていう突っ込みはいちよ入れておきたいと思います。

このモノマネを見たとき、「細かすぎて伝わらないものまね選手権」、ホームチーム檜山豊さんの 「ローキックを捕りにいくのがみえみえすぎて右フックでダウンさせられた元リングスのグロム・ザサ」 ばりにマニア受けするネタだと思った管理人でございました。


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/
 

35km走に挑戦。 

とうとう「東京マラソン2007」まで一ヶ月をきりました。初マラソンにも関わらず、 昨年末からにかけてあまりトレーニングが出来ていないので不安な要素がかなりあります。そんな思いを払拭する為に、 土曜日に35km走にチャレンジしてきました。

いつも走っている公道が10km。残りの25kmは荒川河川敷のサイクリングコース。コースに「河口から~km」 という青い標識が立ってまして、橋から降りて一番近い標識が12km。海まで行くと25kmの一直線のコースという訳です。 普段は公道を走っていますので、どーしても赤信号で止まらないとならないのですが、 サイクリングコースは関係ありませんので25kmのノンストップ走の挑戦にもなります。ノンストップでどれだけはしれるのか、 管理人自身も把握してませんので、こちらもいい経験になりそうです。まあ、35km走も始めてなんですけど・・・。

今回の一番のテストするべき点は毎日走っている10kmを60分というペースで35km走れるのか否か。 これが出来るのかどうかを充分に見極めたいと思ってました。走ってみての感想としては、殆ど経験の無かった25km以降に足の疲れが出始め、 これと最後まで付き合うことになりそうです。どちらかというと、息が上がってしまってばて始めるのかと思ってたのですが、 そちらは意外にも大丈夫。しかしながら足の疲れはかなりのもので、本日はめったにならない筋肉痛に。 それと右足の小指に以前から走っていると出来る水ぶくれ。走る癖でなるのでしょうが、これも本番どーやって回避するか。

一方、フィニッシュタイムは3時間27分とまずまずのタイム。全工程イーブンペースでのこのタイムなので満足してます。 25kmのノンストップ走に関しては、やはり長いし辛い・・・。しかも河川敷の景観が殆ど変わらない所があるので、 走ること自体に飽きてきた時間帯も。が、海間際まできて始めて見えた葛西臨海公園の観覧車はなんだかとっても嬉しかったです。 当日のコースは皇居だったり、東京タワー、銀座の町並み、雷門といろいろ見所が満載なのでその点は大丈夫なのかなぁーと考えてます。

この35km走のゴールにより、最後のマラソンゲートが見えてきた気がします。今までは漠然とした自信しかなかったのですが、 これでやれる気になりました。あと一ヶ月、ゴールする瞬間を夢見ながら過ごしたいと思います。

35km走った後、飲み会にいって途中で幹事の仕事がめんどーになって放棄した管理人でございました。つぅーか、 あんなに人数くるとは思わなかった。


東京マラソン2007
http://www.tokyo42195.org/


The Bandが聴ける体になりました。 

限定盤」・「残り僅か」。あぁ、もうこの言葉に悩まされることが何回あったか。しかも今回は気になった商品が2つ程あったのですが・・・。 煩悩の塊のような管理人には辛すぎます。

事の始まりは管理人が登録している海賊版等の交換サイトを久しぶりに除いてみると、The Bandのサウンドボード録音のライブ盤がアップされていました。 seederとleecherの数が他のtorrentファイルよりもかなり多く、人気のようです。 60's~70'sの頃の年代を知っているロック好きなら名前を知らない人はいないであろう人達ですよね。 旧譜のリイシューも管理人の学生時代にはかなり進んでいまして、「名盤300選」みたいなものを参考にしていろいろ聴いてる頃で、The Bandもその手のところには必ず名前があがるバンドですよね。取り敢えず何かと思い、図書館に行ってディランとやった「The basement Tapes(地下室)」を借りてきて聴いたのですが・・・。

The Basement Tapes
Sony Mid-Price
発売日:1990-10-25

これがぜんぜんだめだったんです。確かに当時はセカンド・サマー・オブ・ラブ~グランジの頃で、 管理人もニルヴァーナとかMBVなんかをバンドでやってました。ですが、60年代の音なんかも普通に聴けてましたし、 ディランに関しても有名な曲ぐらいしか知りませんでしたが好きだったんでよ。「ディランとザ・バンド両方聴けるし、 昔はレア音源ぽかったらしいし、これだ」と思ってチョイスした「The basement Tapes(地下室)」 が全くといっていいほど管理人にとっては受け付けず、結局ディランもザ・バンドにハマることなくその時は終わってしまいます。 (デュランに関しては未だ本格的にはまった経験無し)

しかしながら最近、ジョニ・ミッチェルやニール・ヤングといった「ラストワルツ出演者」を聴く時間が多く、会社の人が 「高校時代にラストワルツを映画館に観に行った」なんて話を聞いたのをきっかけに、再び聴いてみたくなっていたところに前述した音源が登場。 早速聴いてみますと・・・いやー、こーゆーのもいいですよ。ジョージ・ハリスンのスワンプロックを通過した後だからか、今回は普通に聴けます。 というか、お気に入りの仲間入りです。こーゆー音になじめる体になってきたという事でしょうか。

彼らのディスコグラフィーというか、現在発売されているCDのフォーマットを調べにアマゾンを検索してみたら、 リマスターされボーナストラック付きのVer.を紙ジャケ化したものを発見。名盤と誉れ高い「The Band/same title」と 「Music From Big Pink(ミュージック・フロム・ビック・ピンク)」の在庫数がこの時、


1点在庫あり。 ご注文はお早めに。
orz。

悩むこと数分。今後購入不可能な恐れを考慮してカートに両方とも入れちゃいました・・・。「The Band」 に収録されている、「The Night They Drove Old Dixie Down」や「Music From Big Pink」 の「The Weight」辺りが前述したライブ盤に収録されており、今なら問題なく聴けそうなのでご購入。 今月はWii関連で出費が重なっていて、先日もヤフオクであんなソフトこんなソフトを購入したばかりなのにぃ。Ψ(`∇´)Ψ まあ死ぬまで聴けそうな作品のようですから、商品到着が楽しみです。

勢いで買う事も偶にはいいですが、「よ~く考えよ~、お金は大事だよ~」のアヒルさんが一瞬目の前に現れた気がした管理人でございました。


The Band(オフィシャルサイトではないと思いますが、非常に詳しいです)
http://theband.hiof.no/

Wiiの為の大人数集合場所を考察。 

だれかと一緒に遊びたくなるハードであります。任天堂Wiiというのは。今までのハードとは異なり、「他人がプレイするところが画面だけじゃなく、やってる姿を見ても楽しめる」。 ちょっと変わったことになってますねぇ。WiiのCMで登場するような大きなお部屋のある家ならいいのですが、 なかなか大人四人が立ち上がってWiiコンをブンブン振りまくると、お部屋なり周りの人なりに被害が出そうでなんとも・・・。 あとやはり大きな画面でやるとWii Sports辺りはかなり爽快感が増すと思います。 管理人の家も去年の秋頃に突如として32型の液晶テレビとDVDレコーダが導入され、それまで「レコーダなんかいらない派」 一番手だった割に使用率断トツトップになってまして、家族からは非難ごうごう。 そこへWii登場でまたしてもテレビ使用率アップで立場がありません。Wiiは自室じゃなくて、 みんなが集まる場所に置きたくなるのは管理人だけじゃないのでは?

そーなってきますと、折角なので大人数でワイワイやってみたいという思いが募ります。だれかの家っていうのはお金がかからなくていいのですが、 いろいろ問題もありそうなのでちょっと考えてみました。例えばカラオケルームなんかのあのモニター。 あれって有線のマイクならば当然シールドとエフェクター持参すれば、マイクにかまして変な声とかだせますよね。 モニターの方って黄赤白のコンポジットの入力とかどっかにあったりするのでしょうか?さすがにそんな機器はないですかね。

かなりの大部屋でモニターじゃなくてプロジェクターが設置されているようなカラオケルームがあるか知りませんが、 そーゆー場所なら大丈夫そうです。プロジャクターならコンポジットなりS端子なりを繋げるかと。ちょっとぐぐってみたら、 やはりありそうですね>>プロジェクター設置なカラオケルーム。 注文の品を置きに来た店員さんがモニターにWiiの画面が映っていたらびっくりしそうですけど。

プロジェクター流れだと、どっかの会議室をジャックっていうのも。カラオケボックスと違って、飲食物が持ち込みなので多少価格は抑えられるのか? ただ内装が味気なかったり、あんまり五月蝿くするのは怒られそうですね。カラオケボックスと会議室のレンタル料金次第ってとこでしょうか。 究極の大画面プレイはこんな感じ?これ以上はなかなかできなそうです。このスクリーン、インチ数は334インチ。映画館を借り切ってるそうです。



何処かにWiiを持ち込んでプレイする場合そこまでに持って行く必要がある訳で、因みにUKにはこんな商品あったりします。 ライセンス商品らしいので、ちゃんとWii用に間仕切りしてある模様。amazon.ukで見ますと£24.99。日本円で約6000円ですか。 他にもWii用をうたったバックは数点あるのですけど、これが一番カッコいいかと思いました。(日本では未発売のようです)

じゃあ、逆にWiiを常設しそうな場所ってどこでしょうか。お酒も飲めて食べ物あり、かつ大勢が集まれそうな場所だと、 バーとかだったらプロジェクターとか置いてあるお店も少なくないでしょうし、これって意外と現実路線かも。 スポーツバーなんかなら大型テレビは勿論必須でしょうし、普通のお店にも探せばありそうです。これからそんなお店が増えてきたら、 遊びに行くのにMiiをいれたWiiコン持参で集合なんてことになるのでしょうか。Wiiバー構想、さすがに多くの方が持ってそうな気もしますが、 既に実現している所もあったりするのでしょうか。こんな場所が近所に出来たらかなりの頻度で行ってしまいそうで、ちょっと怖いです。(⊃д⊂)

取り敢えず大勢プレイの場所候補として、独り暮らしでいっつも忙しくて部屋には寝る為に帰っているような割に、 50インチの液晶テレビを持つ奇特な友人の家に押し寄せよう企画を立てている管理人でございました。

追伸 プロジェクターがあって貸切可能な空間って実はホテル?が第一候補な気がしてきました・・・。


Wii[ウィー]
http://www.nintendo.co.jp/wii/


ジェットヘルメットに出会う。 

本日の山手線での出来事。順調に下車駅に向かっていたら18時50分頃突然、「山手線は人身事故の為~」とのアナウンスが響く@有楽町駅。しかも内回り外回りと両方ともストップ。 どっちかだけだったらまだしも、両方止まるっていったい何が?そのアナウンスを聞いて山手線の車両にいた乗客はかなりの割合の人がホームに降り、 反対側に来る京浜東北線を待つことに。それまでに乗車している人達も当然京浜東北線にはいる訳で、 そこへ山手線の乗客が流れ込みほぼ倍の人が一両に乗り合わせる結果になってしまいました。

まだ有楽町はよかったんですよ。普通に乗り降りできたんで。問題は次の東京駅から。降りる人達はまだよかったのですが、 乗ってくる人達が数多すぎ。車両パンク状態。見てた限り乗りたかった人は乗れたようですが、 ドアの前に立ってる人はドアの上の壁の部分を押して体を強引に中へ。可哀相に腕がぷるぷるふるえてましたよ。

東京でこのありさまですから、それ以降は阿鼻叫喚の図。神田~御徒町では乗りたくてものれない人もいた模様。 管理人は車両のドアとドアの間のほぼ中央付近に立っていたので、やんやの押し合い大会には参加せずにいれたのですが、ここで問題が。 絶対駅で降りれなそう・・・。なので手前ですが大勢降りると予想される上野駅で途中下車。

実は走れない日なんかは、途中下車して家まで徒歩で帰宅するので、こーゆーのはなれっこだったりします。ダイエットをしたい人なんかにはよく、 家の手前の駅で降りて歩いて帰ることあたりからどう?と勧めたりも。帰り道、バイクショップの前を偶然通ったのですが、 前から気になっていたヘルメットを発見。レトロチックなフルフェイスのヘルメットが欲しかったのですが、探していたタイプはどうも 「ジェットヘルメット」という種類らしい。「MAVERICK」 という会社のが良さそう。会社名でいいんですよね?いや、これブランド名?ちょっと不明。で、スタイリッシュな割に意外と安価。 店頭で見た中でおぉと思ったのは、シールドが平面でなく中央が盛り上がり尖がっているタイプ。こんなのもあるんですねぇ。 両方購入しても一万円でお釣りがきそうなので、また調査に行ってみたいと思ってます。

今日の山手線の止まった理由はどうも恵比寿駅で女性がホームに落ちてしまったのが真相なようです。 命に別状がなければよいなと思っている管理人でございました。電車が止まって苦労した方もいるとは思いますが、 こちらは逆にヘルメットの事が分かったのでラッキィでした。

ハドソン渾身の一作?コロリンパ。 

殆どの任天堂ハードで発売されるサードパーティ(任天堂以外のソフトメーカーの事)の作品って売上にしても、 内容にしてもいつも苦戦している印象があります。なぜかといいますと、比較される対象に任天堂のソフトがあるからに他ならないと思います。 ちょっと古くて申し訳ないですが、ここに 今年の一月一週目の売上本数の順位 があるのですけど、ほんと任天堂ばっかり・・・。 他も頑張れとしかいいようがありません。 まあ、管理人もWiiを購入して買ったソフトは「はじWii」、「Wii Sports」、「おワリオ」 と全く説得力のないラインナップなんですけども・・・。

そんな中、2ちゃんねるやネットを覗いてみますと、Wii用ソフトのサードパーティ作品でもコナミが発売した「 エレビッツ(Elebits) 」 の評判が高いのが気になってました。なんでも 「新しいFPSの雛形かも?」なんていう感想が多いようです。で、エレビッツを購入しようかなぁと思い、 その方向で流れていた時にこの動画に出会いました。



これを見た後、もうコロリンパにクギ付け。全くのノーマークソフトでした。ハドソンから発売されたこの「コロリンパ(Kororinpa)」。

コロリンパ
ハドソン
発売日:2006-12-02

メーカーによりますと「 ボールころがし迷路ゲーム 」とうたわれていまして、 なにやらファンシーな感じも漂ってますが、実は物凄い硬派というかむちゃくちゃシンプルなのにやり込み度が高い。 3D版マーブルマッドネス? なんて思われる方も少数ながらいらっしゃるかもしれませんが、あっちはボールを操作するゲーム。こっちはボールじゃなくて、 壁っていうか地面をWiiコンで操作するゲーム。ようするに、高い所から低い所にボールは転がりますから、 地面を操ってゴールまでボールを転がしていきます。上の動画ですけど、 プレイ画面だけじゃなくて一緒にプレイ中のWiiコンが撮影されてますよね。これがあったから、ここまで引き込まれてしまったようです。 なんだか面白い動きをしているなーと、感心してしまいました。(因みにこの方、そーとー上手いと実際に管理人がやってみて実感しました)

ルールはいたって簡単。コース上のオレンジ色のクリスタルと呼ばれるものを全て取ってゴールを目指します。 偶にグリーン色のスペシャルクリスタルがあるのですが、これは「 たっせいど 」 と呼ばれるご褒美に関連していまして、「たっせいど」が上がってくると選べるコースやボール、BGMが増えていきます。 なので狙えるところは積極的にアプローチしていきたのですが、スペシャルクリスタルはかなり嫌らしい配置だったりし、 最初の頃はどーやって取るのかすら分からない所も。ここからちょっとネタバレ。いやな人はリンクをクリックしないでくださいね。 BGMなんですが、こんなのあんなのが追加されたのを確認しました。

ボールに併せてWiiコンを使って地面を傾けたり、ぐぐっと垂直にしたり、ねじって?みたりとクリアには様々な方法を要求されます。 時にはボール一個分ちょっとの柵が無い道をツツゥーと渡っていって、 一気に反対側にジャンプなんていう鬼のような場所も後半のステージには存在し、もうね、なんと言うか・・・ぐったりです。 あとはスケボーで使うランプみたいな箇所があり、その上から転がって、しかも一番低い所が狭くなってるなんていう場所も。90度下に落ちて、 スピードを落として安定させたいのに、その場所が狭いなんてヽ(`д´)ノ って嫌な顔してる割に何十回とトライしてしまってるという、 なんとも中毒性の高いソフトです。

チェックポイントとなるクリスタルを取って、ゴールを目指す 」。 という言葉に書くとシンプル極まりない説明なんですが、 これをWiiコントローラーでプレイさせるとどーなるかっていうのがこのソフトの肝なんでしょう。 Wiiコンを上手く利用したソフトが今後は沢山リリースされると思いますが、この「コロリンパ」と「おどるメイドインワリオ」、そして 「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」の3タイトルだけでも、かなりの可能性を秘めているのが分かりました。 おワリオのバラエティにとんだ使い方も凄いと思ってましたが、ゼルダの釣りの場面でのヌンチャクの使用方法には驚きました。 Wiiコンの方はあーゆー風にやるのは直ぐ想像できたのですけど、左手をあーしてくるのかと・・・。

Wiiコンですから、直感的に地面を動かす事が可能。単純かつ分かりやすいルールですから誰でも遊ぶ事が出来るので、 ちょっと遊びに来た友人なんかにも遊べそうです。しかしながら後半には激ムズステージも待ってますので、一人でも何度となく挑戦しちゃいますよ。 ケースの裏に「世界一シンプルで手ごわいゲームかも!?」とコピーが書かれてますが、これには嘘偽り無しと管理人も証言します。

最後にYouTubeにいくつかプレイ動画がありますので、ちょっと紹介してみましょう。

一つ目はこちらをクリックしてみて下さい。



上のやつはこれまた上手なプレイヤーです。一番最初の四つに分かれた道をあの速度でいって、曲がって、 どすんと止まってクリスタルゲットで唖然としました。下のほうは何かのイベントでの映像なようでして、 最初はだれでもこんな感じでスタートするのかと思います。

コロリンパのCMを始めて見たのですが、こ、こんな風にコロリンパってやるのかなぁ。 Wiiコンのグリップ方法も人それぞれありそうではありますが、やっぱり両手持ちが安定かと。冒頭に書いた、 売上等が任天堂に比べるとっていう話し。実はCMの出来っていうのも考慮しなければいけないなと、 コロリンパCMを見て強く思った管理人でございました。正直、これみて買おうって思う方がどれだけいるのか。


コロリンパ | kororinpa(ハドソンのオフィシャルサイト)
http://www.hudson.co.jp/kororinpa/


Wii.comの体験映像(どんな風にWiiコンを使うか見ると分かると思います)
http://wii.com/jp/wii-experience/


16連射のつぶやき(高橋名人はコロリンパをこんな風に遊んでいるようです)
http://www.16shot.jp/blog/archives/2006/12/post_461.html

David Bowieも紙ジャケ再発。 

まあやってるblogのタイトルを「Life on Mars?(火星の生活)」 ってつけてる時点で無視出来ない企画ではありますね>>David Bowieの過去カタログの紙ジャケ化。 どうもこのThe Original Vinyl Album Artwork化の企画は日本の東芝EMI発らしく、「ボウイさんの60歳の誕生日に合わせてリリース開始」というなんとも粋な計らいを。 日本において東芝EMIから過去にリリースされたことのある計17作が3ヶ月に渡り発売される予定だそうです。今月分の6作品中、 管理人はこの2作品をチョイス。



まず、「Space Oddity(スペイス・オディティ)」の方はアナログ盤の「Sound+Vision盤」(これについては後ほど詳しい説明を)を所有してまして、 CDに買い直しって感じです。ジャケットがダブル仕様でいいですね。 あとジャケ写が本来の青いドットの中にボウイさんの顔がある本来のやつになってます。 いつぞやのボーナストラックの除かれた再発版からこっちなんでしたっけ?この作品って紙ジャケのジャケを見てもらうと分かると思いますが、 本来は「David Bowie」っていう名前で最初は発売されました。でっかく書いてありますよね。でも、 彼がこれより以前にデッカレコード傘下のデラムレコードというところで出したデビューアルバムのタイトルも「David Bowie」なんです。 で、72年のRCA?からの再発版より「Space Oddity(スペイス・オデティ)」と名前を変更され、 90年代まではジャケットが髪の毛の赤いこちらの宇宙人ちっくなボウイさんの方になってました。

bowie bowie

もう一つの「Hunky Dory(ハンキー・ドリー)」は説明書きにあった「発表時の初回限定コーティング・ジャケットを再現」というのにひっかかり、コーティングジャケって何よ? ってことで購入。ボウイさんの作品で管理人的には何時でもベスト3に入るアルバムっていうのもありましたが。因みに昔は「ジギー・スターダスト」 も好きだったのですけど、今はそーでもないんですよねぇ。「Five Years(五年間)」と「Moonage Daydream(月世界の白昼夢)」は別格な曲ですけど。そのコーティングジャケですけど、 どうもこの黒く縁取られたジャケ写の事なんですかね。それ以外違いが分からない・・・。確かに昔のジャケはこーだったんですよね。 でも日本のRCA盤の再発のやつもこんなジャケなんですけど。ただ「Sound+Vision盤」とは比べると色合いの違いが分かります。 どーでしょ?管理人的にはジャケットに関しては紙ジャケ再発版の方がいいように感じます。

bowie

ではこの辺で「Sound+Vision盤」について説明しましょう。80年代後半、 ボウイさんのRCAで発売されていた過去カタログが市場から消え去り、 国内において中古市場ではCD1枚が10000円を超える価格で取引されるなんてこともあったようです。 そんな中に昔の優れた作品をリイシューするある人達にとっては神的な存在な米ライコディスクが90年頃にボウイさんのバックカタログの再発に手を付けました。 この再発をケアする形で行なわれたボウイさんのツアー名からこちらの再発ディスク群も「Sound+Vision」というロゴが記載され多分 「Scary Monsters」までのキャリアーがCD及びアナログ盤も発売されました。(なぜか無いのも存在します)これで市場価格も落ち着き、 管理人なんかも気軽にボウイさんの過去作品を聴けるようになった訳です。

bowie

あぁ、そういえばこんなのもあったんですよ。

bowie

ベスト盤。これが再発の幕開けで1989年に米盤が出ています。今のは4CDsでちっちゃい箱入りなはずで、 当時は3CDs+1CDV仕様というまさにSound+Vision。買った当初はCDVを見れる環境がなかったので、 始めてMacを買った時に見たのを覚えています。

その後、価格改正やリマスタリング、数作品においては30thアニバーサリー盤なんていうのも存在し、 CDだけでも数回再発されている訳なんですが、なぜ管理人が「Sound+Vision盤」に拘るかといいますと、 「この盤だけ貴重なボーナストラックが収録されている」事と中古で安価に入手可能なところです。例えば「Hunky Dory(ハンキー・ ドリー)」は「The Supermen (Ziggy Stardust re-recording)」Verが。「The Man Who Sold The World(世界を売った男)」はボウイさんがArnold Corns名義でだした「Hong onto Yourself」や「Moonage Daydream」とかが。で、当時一番豪華だったのが「Ziggy Stardust」 で後年映画のタイトルにも使われていた「Velvet Goldmine」がここで初登場。 その他にも併せると計5曲が新たに収録されていました。

この辺りの時期までは取り合えず30thアニバーサリー盤に同Ver.が現在は収録されていて、そこまで「Sound+Vision盤」 に拘る必要はなくなってしまいましたが、アナウンスされていたがどーなったか不明な「Young American」や、 それ以後の作品が30thアニバーサリー盤として出るのかどうか分からないのが現状ですので、まだまだ「Sound+Vision盤」 の価値はあると思ってます。あっちはCCCDでいやって言う人もいるかもしれません。あと場所にもよると思いますが、 中古盤で1000円~1600円くらいで買えるので、購入もしやすいですし。中古盤でどうせ購入するならば、 リマスター版とか価格が安いやつなんかよりも間違えなく「Sound+Vision盤」がいいと思います。 (注:70年台のオフィシャルライブアルバムの「Live」及び「Stage」に関しましては、「Sound+Vision盤」 は手を出さないほうがいいかと。この2作品に関しては近年リマスタリングされたものを推薦)

何が言いたいかと申しますと、今回のこの紙ジャケ仕様での再発盤。 これからボウイさんを聞き始めようっていう方々にはぜんぜんオススメできません。なんせ、高いしボーナストラックも無いし。唯一の価値は 「紙ジャケ」だからっていう点だけかと。最近の紙ジャケブームでZepとかフロイドとか中古でも定価以上の値がついたりして売ってますけど、 そーゆーのもどうかと思いますし・・・。今回のは99年以降のリマスターVer.の音源を使用しているようなので、 そこは評価すべき点かもしれません。あと数作品でカラーの内袋だったりするので、そこに引かれたりはするのですけど。特に「Station to Station」。ただこれだって今まで聴いた事がない方にはどーでもいいと思います。あと「Never Let Me Down」 に当時の日本盤に収録されていたボウイさんが日本語で歌う「Girls」が入っていれば買ってもよかったのですけどね。 あとは買うのないのかなぁ。勢いで買っちゃうかも知れませんが。

そのツアーでは普通にやっていた「Life on Mars?」 が唯一ボウイさんを観たライブの日はなぜか演奏されなかった事に未だに悔やんでいる管理人でございました。 東京の2Daysのもう1日の方はやってるんですよ!!この日を境に「行ける公演は全て押える」派に転向しました・・・ヽ(`д´)ノ


bowieNet.com
http://www.davidbowie.com/


デヴィッド・ボウイ特設サイト(東芝EMI)
http://www.toshiba-emi.co.jp/st/series/davidbowie2007/


The Illustrated db Discography(参考にしているディスコグラフィーに関して詳しいサイト)
http://www.illustrated-db-discography.nl/

とうとうきました、iPhone。 

今年に入って「もしかしたら1月のMacworld Conferenceで出ちゃうかも?」なんて噂されていた、Appleが作る携帯電話。 噂は本当でした。水面下ではずーっとやっていたと思われるこのiPhone。携帯電話+iPod的なものを想像してましたが、 そんな範疇には留まらない凄いモバイルフォンになっているようです。

最近のアップルのお仕事同様、ジョブズCEO基調講演でぶちかます→会場どっかーん→Webサイトに即公開で主な仕様はこちらから既に閲覧可能。 Webページをなんとなく見て気になったところが、縦方向から横方法に本体を傾けると、それに伴い画像も横長画面に。逆もまたしかり・・・。 まさかこれって自動的なの?と疑問に思っていましたら、「加速度センサー」搭載とのこと。任天堂はWiiリモコンで使ってる技術ですね。 これでどっち方向になってるか判断して、自動的に画像を描写しているようです。

そのほかの細かい仕様だと、
・ディスプレイは3.5インチ(320×480ピクセル)
・このディスプレイはタッチセンサー式
・OSはOS Ⅹ
・Wi-Fi
・bluetooth 2.0
・ソフトウェアキーボード
・当然の如くiPod機能。
・iTunesを通じて母艦(懐かしい表現)と連動
さらにGoogle MapsやSafari等々をサポートしており、他にも対物センサーとか面白そうなものもあるようです。 ここまでくるとモバイルフォンといよりハンドヘルドマック。いや、OS Ⅹ版のNewtonか。Newtonを否定した男がこんな贅沢なハンドヘルドマシンに対してOKサインを出したってことは、 ジョブズの頭の中にあった構想に近いものがやっと発売できる状況になったと考えるべきなんでしょうか。ここらへんは、 本人がどー思っているのか聞いてみたいですねぇ。

この携帯電話+iPod+PDAライクなiPhone。アメリカで今年の6月発売。アジア地区は2008年からとアナウンスされた訳ですが、 「GSM/EDGD対応端末」ってやつでして日本では使用不可なんですよ・・・。 電話機能抜きでもかなりいい具合とは思うのですが、「一台にまとめました」感が素敵なのですから、 ぜひ3G対応版もアップルにはお願いしたいです。まぁマックOSのシェアの高い日本向きにもさすがに発売されるとは思います。 そして次の問題としはどこのキャリアになるか。やはり携帯電話にiPodを付属して売った経歴のあるソフトバンクなのでしょうか。 (あそのこ社長さんも基調講演に来てたみたいですし)この為にキャリアを移籍してしまう人も出ちゃうのでしょう。 管理人のようはバンクやドコモ嫌いはかなり悩む決断を迫られそうで、今から怖いです。

正直、「出る出る詐欺」っぽい期間があと一年以上続くのではないかと思っていただけに、こーあっさりと発表され、しかも「欲しぃー」 と思わせるモノを作ってるのは最近のアップルならでは。 ここまでの価格でもどっかの新世代機みたいにユーザーの意思とは関係ないところに行ってしまったマシンではないような気がしてならない管理人でございました。

追伸 ここのエントリーでiPhoneについてちょこっと書いたのですが、タッチパネルについて言及していた管理人自身にびっくりです・・・。


Apple - iPhone
http://www.apple.com/iphone/


Wii専用 LANアダプタを購入。 

昨年末に発売された任天堂 Wii。管理人はなんとか昨年のクリスマス前に手に入れてお正月中堪能できたのですが、 1点欲しい周辺機器が導入できず、どーしたもんか悩んでいました。それは「Wii専用 LANアダプタ」。


DS用に無線LAN環境を整えたのが2004年の年末のことだったのですが、管理人の部屋では当然のごとく電波を受信できるのですけど、 リビングに設置したWiiまでは飛んでいかず・・・(⊃д⊂) リビングにはiMacがあり、 そこへは管理人の部屋からLANケーブルを階段の隅に延々這わせて有線で繋いでおり、 この回線にHubを一個かませてiMac用とWii用のLANケーブルに分ける事にしていました。

そんなこんなで、「Wii専用 LANアダプタ」の導入を目論んでいましたが、結局年末は忙しく発売日のこともすっかり忘れてしまい入手出来ず。 お正月休み中もだめー。これは難儀なミッションになりそうな予感が漂っていた先週の金曜日。会社帰りに秋葉原の駅前にある「トキワ無線」 さんに立ち寄ってみますと、店頭にさりげなくLANアダプタが展示中。多分「ゼルダの伝説」だったら「テレレレーーン」 の例のトレジャーボックスを開けたときのSEが響いていたはず。いやー、助かりました。 こーして無事にリビングに設置してあるWiiも晴れてLAN回線に仲間入りです。

設定も簡単でして説明書に記載されている通り、「接続設定」で「未設定」になっている欄をクリックし、「有線接続」を選んで「接続テスト」実行。 多分IPアドレス等を自動取得してるんでしょう。これで設定は終了です。 終了なんですけど・・・、MTU値の設定できるんですよね、Wiiって。 これもPC等でpingうってパケットがあふれでない値を出してちゃんとしたものを設定すると、接続状況はもっとよくなるようです。

今回行ってきた「トキワ無線」さん。セガサターン?もしくはもっと前のファミコン?の頃だったか、管理人の友人達の間では 「ゲームがちょっと安く買えるお店」として昔はそーとーお世話になっていたお店でして、久々に立ち寄ってお宝ゲットはなにかの縁か。 当時はアキバも今のような萌え~な雰囲気はない頃で、いろんな意味で以前とは比べ物にならないくらい変化した街になりましたねぇ。 なんだか稀に物凄い行列とか出来てますけど、ゲームの体験版?とかの配布だったりするみたいで「すごーー」と心の中で叫んでしまいます。

今回の件で久々に回線のスピードテストを行なったのですが、どーも回線を引いた当初より遅くなっているような・・・。 最近YouTubeで再生がもたついたりするのはPC環境周りのせい(特にキャッシュ)だと思っていたのですが、実は回線自体の問題? と何が原因かさっぱり分からなくなってしまった管理人でございました。


Wii[ウィー]
http://www.nintendo.co.jp/wii/

おいでよ どうぶつの森(108) 誕生日バグ、コナーイ。 

あけましておめでとうございます。本年も当blog「Life on Mars?」を宜しくお願い致します。(・∀・)

元旦は「空気読めない天然記念物」ことネコのニコバンくんの誕生日なんです。去年はプレゼントも贈り、 お祝いしてあげれたのですが 去年の夏の1ごうくんの誕生日あたりから例の「たんじょう会のフリーズ」現象がわが「おむらいす村」でも発生し、 その後の誕生会についてはまともに遊べた試しがありません。(このバグ自体の修正は任天堂にロムソフトを送付することにより解消されるそうです。まずは一度連絡してみることをお勧めします)

ちょうど、メルボルンくんも
今、来たところ
なんだよぉ! ネコ!
カンパ~イ、カンパ~イ!
今日は ぶれいこうだぁ~!
   

で、どうせ去年お祝いしてあげたんだから、まぁどーでもいいか的な気分でニコバン家にプレゼント持参で乗り込みますと、 住人代表で遊びにきていたのが、「暴走コアラメルボルン」。メルボルンと会話しないプレイ続行中な管理人。 当然ここはメルボルンをスルーしてニコバンへ。フリーズする前に取り合えず会話を試みてみました。

さぁて!
今年のプレゼントは
なんだろなぁ~! ネコ!
きっと すっごく
いいものなんだろうなぁ、
ネコ
「あげないよ」を選択。

     

エェ! もしかして
「自分がプレゼント」って
いうやつ? ・・・ネコ
エヘヘ、
キミが いてくれるだけで
ボクは むねが いっぱいさぁ
   

「自分がプレゼント」って・・・orz イジワルしてごめんなさい。勘弁して下さいよー。(⊃д⊂) でも喜んでくれたようなんでこれで退散してもよかったのですけど、念の為プレゼントを上げてみたんです。 そしたらなんとフリーズなしで会話成立

それじゃ、ボクも おかえし
しないわけに いかないよねぇ
それじゃ、ボクも おかえし
しないわけに いかないよねぇ
ハイ、エレキギターES2
ボクと ずっと
なかよしで いてねぇ、ネコ!
     

当然止まると思ってたので、画像無し。途中からになっちゃいました。ええ、こちらこそ末永く仲良くして下さいな。 遊びに来ていたメルボルンと会話しなかったのがよかったのか?いやー、止まらない事にびっくりしました。 実はそろそろ1回任天堂さんにロムを確認してもらおうと思っていただけに、ちょっと悩みますねぇ、これは。

たんじょうびって
なんか あったかくって
ほんわかしてて・・・
なんか ちょっと
お母さんみたいだねぇ、ネコ
   

大人の かわを
かぶったコドモ!
ボク、そういうのを
めざしてるんだぁ
そのためには もう少し
ピチッとした ふくを
きなくっちゃねぇ、ネコ
     

また 1つ、
大人に なったボク・・・
もう すききらいは
言わないよぉ、ネコ
   

プレゼント贈答後の会話。去年も紹介してますけど、今年は画像付きでどうぞ。「お母さん」ネタと「ピチッとした服」 のネタって普通に生活している時も話しますけど、お母さんはまだしも服の話しがいったいなんのことやらで。 まあ全身タイツ好きの1ごうくんよりはいいのかもしれません。そうそう、 ちょこちょこフレームに割って入ってくるメルボルンに彼女がまだ存命中な事も確認頂けるかと思います。 (そろそろメルボルンネタも欲しくなってきました)

年末にWiiの有線用Lanアダプターを買いそびれて、未だにヴァーチャルコンソールに手を出せないでちょっと悲しい管理人でございました。 ちょこっと無線Lanの環境からネットに繋いでみたのですけど、お天気チャンネルの地球儀はステキですね。グルグルっと勢いをつけて手を離すと、 正に地球儀の如く最後には失速して止まるとは・・・。オススメです。



おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。