おいでよ どうぶつの森(107) 恋のスパイスと四者会談 

今日はわが「おむらいす村」に雪の降るちょっと前のお話です。 ジェーン嬢と1ごうくんというネコ同士で立ち話をしているところにちょっとお邪魔してみました。 どうもジェーン嬢はフレグランスを変えたようです。まあ、こんな3人での光景はよくあることですが・・・、

ねぇ、しーちゃん
あたし、いいカオリ しない?
実は こうすい
変えたんだ、ウフーン
今日こそ、
みわくのカオリ・スパイスで
恋モードってわけ!
     

ふーん・・・
そうなのかー、とぉっ
そうよ!ウフーン!

1ごうちゃんも
少しは オシャレに
気をつけないと、
     

ちょ!!メインキャラで既に半年以上話しかけていないと思われる、「暴走コアラメルボルン」が3人の話に割って入ってきましたよ。無視され続けているのが、 さすがに寂しくなったか。一回画面から消えるフットボールでいうところの、「マークから消えて飛び出してくる」いい動き。 しかも飽きてかすぐ立ち去るあたりがメルボルンの淡白さを表しているのではないでしょうか。いったいあなたは何しに来たのよ。 無表情のまま立ち去ったところもちょっと怖いです。3人での立ち話しはまだまだ続きます。

いつまで たっても
カノジョなんか
できないわよ? ウフーン?
ホラ、頭のところ・・・
おたく、フケとか ついてるし!
ウフーン!
あん?
・・・なーんだ これか
     

ジェーン嬢に一つ質問が。1ごうくんに対して、「頭のところ・・・、おたく、フケとかついてるし」って話してますけど、 1ごうくんってヘルメット被ってますよね?ヘルメットの外にふけついてました?いやー、それってちょっとおかしくなr(y・・・。まあいいです、 この際。1ごうくんはふけ疑惑に返答します。

これはフケなんかじゃないよ、
とぉっ!
しおだー!

しおだー!
おいら、アセ かいたあと
そのままに しとくから、
     

かわいた アセから
しおが できちゃうんだぞー
かわいた アセから
しおが できちゃうんだぞー
わわっ、しょっぺーっ!!
1ごうちゃん・・・
それは 100年の
恋も覚めるスパイスよね・・・
     

フケかと思ったらしおですよ。しかも、「わわっ、しょっぺーっ!!」 とこの筋肉バカ一代ネコちゃんは舐めてくれてます。っていうか、 フケじゃなくてしおって全然フォローになってないですよね。(-_-) どーゆーつもりで自慢してるか意味不明。自慢してる訳じゃ、ないですか。 そーですよね。そー願いたいです。ただこの驚いた顔の表情が好きなんですよねぇー。ちょっと画像が暗いのが誠に残念です。

あまりにも偶然すぎた今回の四者会談。もう二度と見れないと思いますが、あまりに突然に来たのでびっくりました。 来たのがメルボルンってところも素敵。きっとかまって欲しいですよねぇ。そー思うと、ちょっと可哀相な気もしてきました。

夜のむらはどーしても暗くなってしまい写真撮るのが難しいので、 ぜひゲームキューブ版のようにSDメモリーカードにスクリーンショットを保存できる機能をWii版では再び実現してほしいと願っている管理人でございました。 (その際に出切れば、©nintendoと自動的に入れてもらえますと、堂々と画像が掲載出来て嬉しいです)


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/


Wiiスポーツ体験記(その2)。 

やっぱり一日ちょっと触った程度じゃー、なかなか分かりませんでした。>>Wiiスポーツ。

Wii Sports
任天堂
発売日:2006-12-02

いろいろ印象も変わってまいりまして、まずゴルフ。ショットが安定してきたので、面白さ爆発。丁寧にスイングするのがいいのでしょうか。 スイングスピードで距離を稼ぐのではなくて、テイクバックとフォロースルーの位置が理解できはじめると、かなりいい感じに。 アプローチショットでピンまで1m以内とか出ちゃいます。トレーニングの「ターゲット」はこのゲーム通じて初の金メダルゲット。 因みに600点でした。そのかわりというか、パットがやはり難しい。こっちはまだまだ慣れませんねぇ。

で、やはり収録されているコースはファミコンの任天堂のゴルフのコースだったみたいです。ソースはいわっちのお話し。 ファミコンのゴルフのプログラマーとしては、 この3D化されたコースをどう思ってるのですかね。あと「おいでよ どうぶつの森」 のプロデューサーである江口さんも関わっているんですね。Wiiスポーツに。

前回書けなかった種目もここで紹介します。ボクシング。これ、意外と難しくありませんか? パンチが出ないと時とかありますし。硬直状態? みたいな。ボディの姿勢によっては撃てない場合とかあるのかなーと想像しております。 あとフック系の大きいパンチが全く撃てませんでしたが、 どうも内側にコントローラーを傾けることでokな模様。 あとはボディ系でたまたま?出たアッパーがよく分からないんですよねぇ。 オススメなのは相手のパンチをうまくスウェー出来ると、 一瞬時間がゆっくり流れるのですけど、この演出はいいです。何回見てもぐー。 上手にスウェーしてゆっくりになったところへ、 ワンツーパンチとか言葉で言い表せないくらい気持ちいい。攻略の糸口にもなりそうです。

そして5種の中で一番やっているのが、ボーリング。どれくらいやってるかと言いますと、これだけ熟練度が1100超え。 「しげきっくすプロ」って表示されてまして、 マイボールのグラフィックがカッコよくなってます。金~土曜日で多分25ゲームくらいこなして、その結果がこれ&かなりの筋肉痛・・・ orz ストライクを6連続で取る事を「シックスパック」って言うのですね。初めて知りました。

wii sports Bowling

同じような感想を持つ人も多いと思うのですけど、実際のボーリングより簡単ですよね。簡単なんですが、 本物と同じように奥が深い。やっぱりボールの重さに左右されずに投げれちゃうのはいいもんです。1000くらいまで熟練度が上がってきますと、 ちょっと悪いスコアでフィニッシュしようなもんなら、問答無用で減点ところが怖い。そしてトレーニングもボーリングは抜群!! 特に筋肉番付のパンチアウトな「 スペアゲット 」は、はまります。 気分はもう西城プロですよ。ピンが沢山出てくる「なぎ倒し」もいいですが、「 かべよけ 」の方が好きですねぇ。壁の配置といやらしいピンポジションを考えて攻略していくのは楽しいです。 下は「なぎ倒し」のウラワザでございます。参考までに。



兎に角、やってみないとこの面白さは伝わり難いと思いますので、是非機会があったらWiiスポーツを体験してもらいたいです。

次の課題はゴルフのトレーニングの「ワンパット」と「ニアピン」な管理人でございました。

Wiiスポーツ体験記。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-263.html


Wii[ウィー]
http://www.nintendo.co.jp/wii/


Wii Sports
http://www.nintendo.co.jp/wii/rspj/index.html

Wiiスポーツ体験記。 

あわてんぼうの サンタクロース クリスマス前に やってきた♪ って感じで我が家に任天堂Wiiがやってまいりました。 本体購入前から周辺機器の「ヌンチャク」と「クラコン+Wiiポイント」の限定版と「はじめてのwii」は購入済み。 本体だけがない日々かかなり寂しかったです・・・(-_-)「はじWii」はWiiコンが欲しいならば、かなりお買い得かと。


今回本体と同時に「おどる メイド イン ワリオ」と大本命?な「Wiiスポーツ」を購入。


その「Wiiスポーツ」なんですが、収録されている5種で実際に経験したことないものは「ボクシング」のみ。 特にテニスに関しては小学生の頃から10年以上やっていまして、それなりにうるさいかも。 ゴルフは打ちっ放し&ショートコース程度の初心者。 野球も小学生の頃はよくやってました。ボーリングのスコアは最高で150程度。 でもかなり好き(ここ重要)。そんな管理人がレビューしたいと思います。

まずゴルフ。当然Wiiコンをスイングしてボールを飛ばすわけですが、意外とフォロースルーを大きく取れない。 ドライバーショットでも担ぐほどもっていくと、打球がぶれちゃうんですよねぇ。要練習の模様。バチーーンって打つ場面には遭遇するのか。 そしてパッティングがこれまたムズい。普通のショットとはまた違った感覚が。だけど、グリーン周りのアンジュレーションを見る画面がいい。等高線+色分けがいい感じ。 非常に分かりやすいです。あと収録されているコースがなんとなくファミコンのゴルフに似ているような気がするのは管理人だけでしょうか。

テニス。これは経験者にとってはちょっとなーと思うところが。
・ラケットを必ずフォアかバックにMiiが持ってしまうので、困る。ようはセンターポジションがない。
→アドコートで前衛にいるMiiにボールが来た時、バックボレーならばクロスでエースをとれるのに、 フォアで打ってしまうのでサイドアウトとか悲しすぎ。
・ボールがかなり遅い。特に序盤のCPUのMii達。これは序々に上がってくるのかも?
・スライスとかスピンが多分ない。ないというとか、本来あるべきボールの挙動を取ってない気が。バックでスライス打つと、 バウンド後にボールが左へ曲がっていってる?軟式のカットボールちっくな挙動に感じました(フォアのスライスは下手なので試してません・・・ orz)。

とまあ、いろいろあるのですけど、職場で先に購入済みのFちゃん曰く、「これでラリーの面白さが分かった」と言っていたので、 初心者の方や未経験の人達にはいいとっかかりになるのかもしれません。ですが、ラケットスピードがちゃんと上がれば、ボールのスピードものってくるので、 手打ちじゃだめだったりするところには感心。フォームをちゃんとして、しっかり踏み込んで打つとかなり気持ちいい。 ラリーにメリハリがつきますよ。

意外に爽快だったのが、ベースボール。ただWiiコンを振って、打ったり投げたりするのですけど、なぜか楽しい。 特に打つときの視点がファーストパーソンっぽくなるので、臨場感抜群。 (ピッチング時には燃えプロ風画面)これは簡易バッティングセンターとなりうるのではないでしょうか。 ピッチング時はこれも腕を振るスピードが重要な模様。

と今回は3種目について簡単ですが紹介してみました。そのうち残りも書いてみたいと思います。 最後に実際にやっているところを見られるいいサイトをご紹介しておきますね。 スポナビがそれぞれの種目の有名選手にWiiスポーツをやってもらっているコーナーがありまして、それがここでございます。 面白いでの要チェック!

スポナビのとこの神尾米選手みたいに、しっかりとしたフォームでぜひWiiスポーツのテニスはやってもらいたい管理人でございました。 我が家は狭いので、若干怖かった(⊃д⊂)


Wiiスポーツ体験記(その2)。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-264.html


Wii[ウィー]
http://www.nintendo.co.jp/wii/


Wii Sports
http://www.nintendo.co.jp/wii/rspj/index.html

Jリーグキャリアサポートセンター(CSC) 

フットボールの選手寿命は他のスポーツに比べると、いささか短い方かと思われます。 (多分もっと短いのはアメリカンフットボール)そして契約更新という話しが入ってくるともっと大変です。 引退に関してはクラブの中心選手辺りですと、30代前半~半ばあたりでする選手が多いのでしょうか。それを考慮しますと、三浦 king KAZUがいかに自らの体調に気を使い、選手生命を延ばしているかが分かると思います。今年のシーズンなんかは、 ここ数年で一番いいって言われてましたし。リスペクト以外のなにものでもありません。

Jリーグで契約更新されなかった選手の年齢別グラフを見ますと、25歳くらいな若年層までに多い事に驚かされます。 高卒で入団して3~4年で芽が出ないとクラブ側がその選手のこれからを考慮して、 早い段階で別の道の選択肢を与えているなんていう話しも聞いた事がありますが、プロの世界は厳しいものです。

人間80歳まで生きるとしますと、寿命の半分以上を選手以外の事に従事して生きていく事になる訳なんですよね。 殆どの選手が今までフットボールしかやってこなかったような生活を強いられて、だれもがその経験を生かした職につけることもなく、 フットボール選手以外の道=セカンドキャリアについても選手時代から考慮しても何ら恥ずかしい事ではないと思います。

Jリーグの場合、キャリアサポートセンター(CSC)と呼ばれる部署があり、 希望する現役選手をシーズンオフの間に様々な企業でのインターンシップを斡旋しています。ようはJリーグ版「キッザニア東京」 とでもいいましょうか。最近は現役選手内にも「セカンドキャリア」を考える風潮が高まっているようで、年々参加する選手が増加している模様。 (実施初年度の2004年は僅か5名)今年の12月実施分の選手一覧がこちらに出ているのですが、ほんと色々な所へ出向いているようです。 ちょっと楽しそうな雰囲気も。フットボールを伝えるマスメディアの仕事から、スポーツショップ、アパレル、漁業旅館業務と多種多彩。 フットボール選手→アパレルといいますと、有名なところでは元フリューゲルスのレゲエキーパーこと森選手なんかがいますね。(お店はこちら)で、 今回の選手で一番気になったのが「岡山、柏に家買っちゃえよ」で今期局地的に大ブレイクした柏レイソルの岡山一成選手。 なんと行き先は北海道の社台ファームさん。業種は競走馬育成。「将来は馬主になりたい」と公言するほどの競馬好きみたいなんですが、 なんだかとっても名門な所へお邪魔していたようですねぇ。写真がJ's Goalにありました。

これで気になって、今年の初めに行なわれたのものも探してみますと、またまた面白い人発見。大学で得点王になって、今やサンフレッチェ広島名物、 本職DF不在のDF陣の一人である盛田剛平選手。なんとラーメン屋さん。どーして2ちゃん辺りで剛平の話題がでると、 ラーメン屋ってなるかこれで納得。あと、横浜FCの菅野神がプーマジャパンにお邪魔していたようです。もう一年前の資料もあり、 ここまで見て思った事。湘南の外池選手。実はこの企画楽しんでません?3年連続して参加してるみたいでした。 でも積極的に他の仕事を見て周れるチャンスですから、他の選手にも有効に活用して貰いたいものです。だれもがTVで解説したり、 コーチや監督になれる訳では無い世界でしょうから。受け入れ先の企業もこれから増えてくれる事を願いたいです。

Jリーガー→旅館業務ならば、ザスパの選手に聞けばいいのでは?とふと頭をよぎった管理人でございました。


Jリーグキャリアサポートセンター
http://www.j-league.or.jp/csc/


夢に蹴りをつける 

夢に蹴りをつける」。日本のフットボールクラブ、 横浜FCの2006年度のチームスローガンであります。信じられないことが1つ2つじゃなくて、 10個以上おきてついに優勝&J1へ昇格。シーズン前にこれを予想できた人なんてどーかしてますよ。サポの人達だって同様でしょう。 (注:浦和レッズやベガルタ仙台で活躍なさり、現在スフィアリーグのミスマガジンチームを率いている福永さんは、 なんと何処かの紙面で横浜が2位の予想をしていたらしい。お見事です)。管理人も「夢に蹴り」をつけたいと思いまして・・・。

SN310534.jpg

最近お財布にずっといれていた「Wii貯金」の一部を使っちゃいました。どーか、 当たりますように!っていうか、お金じゃなくてWiiでもいいなぁ。今回年末ジャンボを買う際に思った事。 こんだけ日本のフットボールの試合をテレビや生で観ているならば、宝くじじゃなくてtotoでも購入したらいいのではないかと。・・・、来年、 久々にtoto狙ってみます。

totoで1000円以下の購入で8000円だか9000円ゲット経験のある管理人でございました。

来年の2月18日。 

突然ですが、2007年2月18日に「東京マラソン2007」に出場することになりました。 今まで陸上のレースなんかに当然でた事は無くまったくの素人なのですが、何の因果かフルマラソンに挑戦することになりましたので、どうか応援の程宜しくお願いたします。 (=´∇`=)なんで挑戦することになったかは、おいおい書いていきたいと思っています。(料金は既に入金済みなので、 よっぽどの事が無い限り走ります)

マラソン用のトレーニング自体は意識し始めたのは今年の5月~6月位からで、それ程長い期間取り組んでいる訳ではないのですが、 以前からほぼ毎日10km程度の距離をランニングしていたのでなんとかなるのではないかとふんでいます。正直、 40km先なんて全く未知の世界なのでどー転がるかは「God only Knows」ってとこですけど。

このエントリーを書く為に公式サイトを覗いたのですけど、開催までのカウントダウンが丁度60日。うーむ、 最近ちょっと練習不足な感じなので若干の焦りが・・・(⊃д⊂) まあ、もうどーしようもないので、 なるようになれって思いであと60日を過ごしたいですね。深く考えてもしかたありませんし。兎に角、怪我だけはしないようにして当日を迎えたいです。

がんばって楽しく走ってゴールの東京ビックサイトにたどり着きたいと思っている管理人でございました。(当然目標タイムもクリアしたい!)


東京マラソン2007
http://www.tokyo42195.org/index.html


カーリング女子世界選手権代表選考会 チーム長野vsチーム青森。 

クラブワールドカップのインテルナシオナルとFCバルセロナの決勝戦の裏で女子カーリングの国内選考会、 しかも録画にも拘らずゴールデンタイムにもってきたNHKグッドジョブ! 番組放送欄見てびっくりです。テレビ放送があることに驚きましたし、しかもここの枠でやってくるとは。そして今回の放送でNHKは新兵器導入。 よくフットボールや野球の中継の際に画面をストップされて、解説者の方が画面上に白い線を書いて「ここのスペースが空いてます」 ってまるーく示したり「今DFは、こことこことここに3人いますね」や、「インコースのここらに投げて見せておいて、 アウトコースの外側にボールになる変化球で勝負」なんてやりますよね。あれを使って、「ここのストーンを弾いて、ここに残す」等々、 イメージで伝わるので言葉で言われるより分かりやすい。今後もカーリング放送の際には是非デフォでお願いしたいです。

今回のカーリング娘。は先のパンパシフィック選手権と同様の小野寺さんと林さんの抜けた新生カーリング娘。(ようはこのパッケージのお二人がいない訳でございます)


今回の大会が開催された理由はちょっといわく付きで一度は世界選手権の派遣チームとしてチーム青森が内定していたのですが、 上記の二人がチームを去った為に今一度代表選考会が開かれる事になったそうです。(中心選手2人が抜けたのでもっともな理由と思われます)

試合のほうですが、先に3勝した方が勝利なかたちとなっておりまして、長野、青森、青森(ここでリーチ)、 長野とトータル2対2で並ぶ大変な戦い。ここまではダイジェストで放送され、ラストゲームから本放送は開始されました…。

今回の試合の勝手な管理人の印象。どっちに転がってもカーリング娘。はメガネっ子に変身した目黒萌絵選手しだいだったような気がします。序盤にイージーそうなショットでミスがあってスティールされ、 青森はきっかけをつかみ損ねて追いかける展開に。が、第7エンドでは的確なガードショットを披露し、続く第8エンドでミラクルショット。

第7エンド

7end01.jpg  7end02.jpg


第8エンド

8end01.jpg  8end02.jpg

勝負の行方を左右する劇的な展開。先行でありながら(カーリングにおいては、先行が不利で後攻が有利となってます)一気に3ポイントゲッツ。 というか、あわや4ポイントというビックエンドに。これで5対2とひっくり返す。そして第10エンドではダブルテイクアウトで、 チーム長野をギブアップさせるショット。一方、マリリンこと本橋選手は無難というか率なく繋ぎ役をこなしていたと思われます。こちらも天晴れ。 初日はどうも悪かったようですけども、この日は心配ナッシングな出来でした。ほんとに第5ゲームは良くも悪くも目黒選手だったのかもしれません・ ・・。

このような結果でありまして、来年青森で開かれる世界選手権に晴れてカーリング娘。ことチーム青森が出場とあいなりました。(・∀・) 出場おめでとうございます!折角の地元開催なので、結果も期待しちゃってもいいですか?しちゃいますよー。 テレビの前で応援してますっ(放送があること前提ですが。ということでNHKがんばれ)

トリノ五輪のカーリングの放送にも解説者としてご出演なさっていた、小林宏さん。 視聴者に非常に分かりやすい解説が今回は小野寺さんがしゃべる機会が多くあまりおしゃべりが聞けなかったのがちょっと残念だった管理人でございました。


カーリングチーム・チーム青森公式サイト
http://www.ishida-sports.co.jp/aca/team-aomori/


(社)日本カーリング協会
http://www.curling.or.jp/

クラブワールドカップ オークランドシティ対全北 Hello, Goodbye。 

行ってきましたFIFA Club World Cup2006。 実は管理人以前行なわれていたトヨタカップもことごとくチケット争奪戦に破れ(あまり本気になったことも無かったのも事実)一度も訪れた事がありませんでした。 なぜか家族はレアル・マドリーが来た時に行ってたりもしますが・・・。ということで今回始めてこの大会を観戦したのですが、 対戦カードはオークランドシティ対全北のとてもじみーな五位決定戦。正直、どっちが五位でも六位でもいいのです。 多分そーゆー人達が多く訪れていたと思います。もちろんお目当ては近年は「街道てくてく旅」でお馴染みの岩本輝雄選手。 ベルマーレ時代~カリオカ・ラモスのあとを継いだ代表の背番号10と輝かしい戦績を持つ永遠のりんごほっぺな彼ですが、 怪我に泣かされここ2年はクラブとも契約していない状態。この大会を最後に引退という報道もなされており、 最後の彼のプレーを見たいと思って国立競技場を訪れました。

どうせあんまり人は入らないだろーとたかをくくっていたのですけど、これが安価な席を中心に結構入っててました。カテ4なんかかなりの入り。 どうも審判及び指導者の資格をもった人に招待状が配られたようで、ちっちゃい子が沢山。でも、テルの事を以外にも知っているようでびっくり。 果たして彼のプレーを見た事あるのでしょうか?

座席が指定だったのは当日コンビニでチケットを購入して初めて知ったのですけど、 運良く全北サポがいない方のホーム側バックスタンドだったので心地よく観戦できました。数人のオークランドサポ? と思われる海外の方がちょっと長めのボールデッドの際に、職業はグラフィックデザイナーのGKのニコルソン選手をいじると、 ニコルソン選手もそれに返答。そこから「もっと応援してくれよ」とばかりに手を上げ下げして観客を煽ると観客もレスポンスを。 そんな感じで盛り上がったホーム側ゴール裏。で、PKを取られてしましまして、 そこでまたニコルソン選手は観客に声援を求めますと大ブーイングでお返しを。残念ながら結局は決められてしまいましたが、 ニコルソン選手のお手伝いは出来たのではないでしょうか。

そしてお目当てのテルなんですが、第一戦目と同じく後半の途中からの出場。監督さんによるとニュージーランドで怪我していたようで、 90分は戦えない状態だったようです。さすがにこのレベルにテルがぽんと登場するとボールも収まりますし、 はたいてもいい感じで通っていたと思います。ただクラブのレベルが全北の方が高いのでなかなかテルにとっても難しい試合だったかと。 でもこれが元プロ選手がいるとはいえ殆どがアマチュアのクラブっていうのも驚きです。 ただあの場所にいた観客の殆どがゴールから25メートルくらいの右斜めからのFKが見たかったと思うのですけど、 結局そのチャンスはなくもうちょっと遠い位置から2本?のFKのみでした。

試合後、オークランドの選手が「日本の皆さま あたたかいご声援ありがとう! By AUCKLAND CITY FC」 と書かれた横断幕をもってグランド一周。これは声援を送っていた者としては嬉しい誤算。 どうかこの貴重な経験をご自身のフットボール人生やニュージーランドのフットボール界に還元して頂きたいと思います。全選手が引き上げた後、 もしかしたらと思っていたら再びテル登場。そして彼もグランド一周。しかも途中から握手までし始めて一向に歩が進みません。彼の性格上、 途中で飽きて最後まで周らないじゃないかと思ったのは、管理人だけではないと思います・・・。

岩本輝雄

岩本選手。あなたはどーもまだ納得いっていないようなコメントを出していますけど、やりたければやって欲しい。 1回引退するっていって恥ずかしいのかもしれませんが。今回特に不完全燃焼でしょうし。 どんなカテゴリーでもあなたのプレーを見たいと思っているファンはいると思いますし、あなたの経験を伝える作業も中途半端なような気もします。 どこか戦力が若いクラブであなたの左足を活かして欲しいと管理人は強く思っています。だって「てくてく旅」の時、すれちがったおばさん達に 「サッカーがんばって」って言われたんでしょ?ならば是非がんばって欲しいです。最後の会見で言ったとおり海外もいいですけど、 J2でもいいからあなたのFKが見たいなぁ・・・。(・∀・)

管理人がなんとなく応援しているクラブは今年優勝&昇格という信じられない結果を残しましたが、 実は来年のJ2にも今から注目してまして、鳥栖がいったいどこまでやれるかと水戸がどーなるかとても心配な管理人でございました。


FIFA Club World Cup Japan2006
http://www.fifa.com/jp/comp/index/0,4655,CWC2006,00.html?comp=CWC&year=2006


AUCKLAND CITY Football Club
http://www.aucklandcityfc.com/


岩本輝雄
http://www.teru-five14.com/

なでしこvs北朝鮮@ドーハ2006決勝戦 

くぅううぅう・・・・。残念でした。アジア大会ドーハ2006・女子サッカー決勝戦、日本vsテポドン北朝鮮。 相手の方が格上なのは分かっていましたが、あそこまでいってあの結果はなんとも。本当に悔しぃー。ネオ「ドーハの悲劇」だ。

前半~後半の前半までは完全に非核三原則違反国北朝鮮のペース。持ち前の身体的有利差を使いつつ、 中盤の選手が横パスをダイレクトに前線へロングフィードなんていう素晴らしい技術も持ち合わせがんがん攻撃を仕掛けてきました。一方、 なでしこは跳ね返すのが精一杯で、 男子代表Fw陣に見せてやりたいほどのスキルをもったボンバー荒川選手もキープする時間もなかなか与えてもらえず、 反撃の糸口が見つけ難い状況が続く。ただ、チャンスが全く無かったわけでもなく、荒川選手に入ってそこを澤選手がフォロー。 そのボールを大野選手が拾って仕掛けるみたいな、3人での攻撃が効果的に決まる場面も。そしてCK時にはかなりゴールを感じさせる雰囲気もあり、 セットプレイのチャンスを生かしておけば・・・。

デフェンス時は非常に勇気をもったプレーが多く、これは今後のいい材料になるはず。ブロックごとにきっちり守ることも出来ない事もありましたが、 最後までボールを見極めた、いいプレーが随所にみられました。両SBも攻守に渡り活躍をしていたと思います。

延長後半だかの澤選手のヘッド→大野選手のシュート!!あれがオフサイド判定っていうのは、テレビを見た限りでは、「えぇー」な感じ。 その他にもボンバー荒川選手のドリブルで仕掛けて最後はダブルタッチで左サイドを突破。で、 シュートかと思いきやコースがふさがれてそこで澤選手にパス→ちょっと深く入りすぎていやーーん。(⊃д⊂)

PK戦は時の運ですが、結果は素直に受け止めなければならないと思います。世界との差は確かに縮まってきてると思いますが、 勝ちきれなかったのも事実です。しかしながら下を向かずにこの悔しさを来年3月のワールドカップ大陸間プレーオフの対メキシコ戦にぶつけて欲しい。 ぜひとも勝って、ワールドカップに出場して欲しいです。男子代表よりも見るべき点が多かったと思う、今大会のなでしこ達。 女子フットボールもなかなか面白いので、ぜひ応援の程を宜しくお願いします。

なでしこ達にはぜひ胸を張って日本に帰ってきて欲しいと願っている管理人でした。

ドーハアジア大会2006オフィシャルサイトの決勝戦リザルトページ
http://www.doha-2006.com/gis/Sports/FB/IGFBResultsMR.aspx?rscid=FBW01-FBTNA0-NA01-

Jリーグ入れ替え戦 福岡vs神戸。Live And Let Die(死ぬのは奴らだ) 

Jリーグの2006シーズンラストマッチ、今期のJ1 16位のアビスパ福岡とJ2 3位のヴィッセル神戸のJリーグ入れ替え戦の2nd Regが先程終了しました。まずは、ヴィッセル神戸J1昇格おめでとうございます。 横浜FCを応援している者と致しまして、昇格を争った仲間である神戸さんに声援を送っていました。J1へ「トモニイコウ!」。 それにしても凄い試合でした・・・。

1st Regの神戸での試合は生でTVを直接見ることは出来なかったのですが、お互いが様子見? だったようであまりいい試合とは言えなかったようですね。それもそのはず、「生きるか死ぬか」の2試合ですから、慎重にならざる得ないかと。 どうも福岡サイドは今期の入れ替え戦から勝利数が同数の場合、アウェイゴール数が多い方が勝者になるルールをどうも知らなかったらしく、 こんな記事が。

◆J1、J2入れ替え戦第1戦 神戸0―0福岡(6日、 神戸ウイングスタジアム) J2・3位の神戸とJ1・16位の福岡の第1戦は0―0で引き分けた。9日の第2戦(博多の森)に勝つか、1点以上取ってのドローなら神戸の1年でのJ1復帰が決定。逆に福岡が勝てば残留となる。福岡の選手は新ルールを知らされていなかった。入れ替え戦は今年から、勝利数と得失点差が同じ場合はアウエーゴールの数で勝敗が決まるが、ミーティングなどで選手への説明はなし。「試合が終わってから知りました」とMF古賀。敵地で1点でも取れば、第2戦は断然有利に戦えるのだが、リスクを冒さない試合運びに終始してノーゴール。後半10分にはFW飯尾からのパスをMF久藤がフリーで受けたが、シュートは枠の左へ。これが唯一の決定機だった。04年の入れ替え戦は柏に初戦のホームで0―2と敗れ、勢いを失った第2戦も0―2。J1昇格を逃していただけに、ドローは最低限の結果だ。 「次に勝てばいい。ホームで1―1なんて誰も思ってない」川勝監督は強い口調で巻き返しを誓った。
from スポーツ報知

これって本当だとしたら、かなり厳しいかと。ルールチェックくらいしないものなんでしょうか。 神戸ウイングスタジアムで0-0のドローだったので福岡はスコアレスドロー以外の引き分けは全て敗戦。神戸に1点取られたら、 2点取らないと敗戦という状況に。この結果を受けての2nd Regだった訳ですけど、まぁこれがとんでもない試合になりました。兎に角、 神戸の先制弾以降、試合が面白いように動きハラハラドキドキ。攻撃モードになった福岡の左サイドからの攻撃が機能し始めると、 神戸ゴール前に何度も可能性を感じさせるクロスボールが。後半39分に待望の1点を福岡が取り、ここからまた怒涛の攻撃ラッシュ。 最終的に4トップ気味な配置でパワープレイを狙い、ロスタイムにはこんなシーンまで演出。



管理人は、「入ったっー!!」って叫んじゃいましたよ。思わず。これ、入ってませんかねぇ・・・。神戸は命拾いしたというところでしょうか。 入れ替え戦でこの微妙な判定はあとあと色々尾を引く予感。今回の入れ替え戦の当事者クラブは選手やフロントが元相手クラブな方々が多かったり、 最後はこんな事もあったりで因縁めいたものを感じてしまいました。それにしてもかなり激しい真剣勝負を堪能でき、 フットボール好きとしては大満足です。正直、当事者になってたらこんな試合まともに凝視出来ませんよ・・・。 両クラブのサポーターの方々にも頭が下がります。本当にお疲れ様でした。

これにて06シーズンの全日程が終了。あとは天皇杯を残すのみ。そしてストーブリーグでの選手の移籍話に花を咲かせる季節となりました。 なんでも契約を来期所属したクラブと結ばない奥選手と秋田選手がザスパの練習に参加したなんて噂も聞いておりますし、 来週は06/07の第一回目のトライアウトが開催。どんなクラブがどんな選手を補強するのか非常に楽しみです。まぁ横浜FCの場合、 今期チーム得点王に逃げられてしまったようで、なんといいますか。(⊃д⊂) 不安な日々を早くも過ごしております。

多分アレモン選手移籍も名将高木監督の頭の中には考慮されていたことを信じるしかない、管理人でございました。


ヴィッセル神戸
http://www.vissel-kobe.co.jp/


おいでよ どうぶつの森(106) 帰ってきた住人の部屋。をプロデュース 5日目。 

わが「おむらいす村」の「空気読めない天然記念物」ことネコのニコバンくん。 なにやら最近は家具集めにぞっこん中でして、会う度に「新しいカンジの家具」をおねだりしてきます。 なんか以前にもそんな事があったなぁなんて思っていましたら、以前の時はまだ「おいでよ どうぶつの森」 も手探り状態で進めていたので思ったとおりにことが進まず大変なことになっていました。で、今回は前回の失敗を糧にして 「ニコバン's ルームをデフォルトのHRAが高得点の部屋」 にまた戻してみたいと思ってます。

ニコバン's ルームの初期状態は簡単に申しますと「カラフルな家具コンプリート」な状態。 なので当然HRA=ハッピールームアカデミーもかなり高得点。あの狭い部屋に全部詰め込んで引越ししてきます。 ですから見栄えはかなりいいですよ。圧巻です。カラフルの家具はカラフルなベッド(1x2)、カラフルなタンス(1x2)、 カラフルなクロゼット(1x1)、カラフルなソファ(1x2)、カラフルなほんだな(1x1)、カラフルなテーブル(2x2)、 カラフルなビューロ(1x1)、カラフルなイス(1x1)、カラフルなとけい(1x1)、 カラフルなコンポ(1x2)で一式(カッコ内はサイズ)。たとえ趣味が今度変わったとしても、 つり勝負やら虫捕り勝負に一切付き合わなければ部屋には水槽なり虫かごは置かないようなのでまずは渡せるだけ渡してしまうつもりです。 おてがみで添付してプレゼントしてもいいのですけど、それすら最近は億劫なだめな管理人…。当然、家具集めにならない住人達には、 それしか方法がないので気が向いたときにちょこちょこやってはおりますが。

先日、守銭奴たぬきお金を大切にする素晴らしきオーナー、たぬきちさんにオーダーしておいた「カラフルなイス」をプレゼントしてきました。

うわぁ、
カラフルなイスだぁ~!
ネコ!
こんな ステキな
新しいカンジの家具
ボクのために・・・
しーくんたら
イケズ~! ネコ!
     

・・・ところで キミに
おかえしの プレゼントが
あるんだよぉ、ネコ
はい、
フルーツじゅうたん
ネコ!
しーくんの おかげで
いつも たすかるよぉ!
ネコ!
     

まあ、喜んでいくれたようですね。安心しました。頂いたプレゼントはどんな入手経路か聞くとげんなりしそうなので、 謹んでもらっておくことにしましょう。ありがとう、ニコバンくん。ご希望のものを手に入れた後の住人達に話しかけますと、 様々な感謝の言葉を話してくれます。

ウフフ~、ボクねぇ
今 なんか
ココロが ポカポカだよぉ~!
これ、どうやって
おへやに かざろう・・・
ボクは 今、
男のロマンについて
考え中なのだぁ、ネコ
     

「ココロがポカポカ」っていうのは、らしくていいなぁと思いますが、家具の設置場所を考えるのが「男のロマン」ってどうよ? なかなか理解し難い部分があるような…。まあ、難しく考えても仕方ありません。それもニコバンくんなりの感謝の表れってことで。ニコバン's ルーム内でプレゼントしたので、一旦ここは外へ出てみます。再び遊びにきますと「男のロマン」 はすでに決着ついたようで部屋の隅にちょこんとイスは置かれていました。現在の心境をちょっと聞いてみました。

これからは いろんな人が
ボクのおうちに
あそびに きてくれるといいなぁ
ステキな 家具を
かざってあるからねぇ
ステキな 家具を
かざってあるからねぇ
見せびらかしたいんだぁ
     

もう、ニコバンくんたら、イケズ~、ネコ!ってとこでしょうか。目がいやらしいですねぇ。 これがニコバンくんがニコバンくんらしいとこなんですね。きっと。(基本的にニコバンくんには管理人は甘いです)

そしてまた翌日。この日も腹黒いじわるたぬき経営者の鏡なたぬきちさんのお店からカラフルなクロゼットとカラフルなほんだなを取り寄せてまして、 早速ニコバンくんの元へ。外出中に出会ったのですが、虫取りあみを持っていて一向にかぐの話を振ってくれません。そのかわり、こんな話を。

はぁ~・・・
この村の 家具には
あきちゃったなぁ、ネコ
そういえば、となり村の
お店は しなぞろえが
ちがうって 聞いたけど・・・
思い切って
引っこしとか しちゃうのも
わるくないかなぁ~、ネコ
     

いきなり、おむらいす村の家具は飽きた宣言ですか。まあ、 あまり気にせずに1回セーブして時間をまたいでからプレイし直す事にしました。因みにおむらいす村は所謂「永住処理」を6人の住人にしていて、 してないのはおサルのチッチさんとニコバンくん。このあたりからいやーな予感がふつふつと・・・。時間をまたいで、 再び始めますとチッチちゃんは外は元気にお散歩中。お部屋にいるニコバンくんを訪ねますと、絶賛引っ越し準備中。取りあえず引っ越しを阻止してセーブ。0時を過ぎて三度始めてみますと、 「アジに会いたくなった」ですってorz。つりに趣味が変わってましたよ、 このネコちゃんは。あー、てがみに添付して送るのはめんどーですし、この余った家具はどーしましょー。放っておけばいいのですけどね。でも、 ちょっと寂しぃ。(+_+)

来る日も来る日もニコバンくんに翻弄され続け早一年。案外これが楽しくて辞められない管理人でございました。But,切れる時は切れますよ!


おいでよ どうぶつの森(16) 住人の部屋。をプロデュース
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-30.html


おいでよ どうぶつの森(17) 住人の部屋。をプロデュース 2日目
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-33.html


おいでよ どうぶつの森(18) 住人の部屋。をプロデュース 3日目
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-34.html


おいでよ どうぶつの森(21) 住人の部屋。をプロデュース 4日目以降
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-39.html


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/

おいでよ どうぶつの森(105) 小雪舞う海岸線にて。 

東京地方も12月に入り、寒さが増してきたように思います。皆さんが住んでいる所はどうでしょうか。風邪など引いていないとよいのですが。 先日わが「おむらいす村」にはとうとう初雪が。寒さには強い? と思ったペンギン族のお二人、オーロラさんとダルマンさんも寒さに震えておりました。

今日は、寒いですねっ、
だジョー
どうだ、ちょうしは!
今日は 寒いな、ちぅねん
   

雪景色で思い出すのは、雪が村一面に積もりますと地面の「×」印がはっきりしますので化石や埴輪の発掘には非常に重宝した覚えが。 昨年のこの時期を経験せず、まだ化石等がコンプリートしていない方々はチャンスでございます。で、 この寒い時期にわざわざ行かなくてもいいような気もするのですが、ダルマンさんは海に心奪われているようでして、 海岸付近でよく見かかることが多くなりました。

人生に つかれた時は
海を見に行く事を
おススメするぜ、ちぅねん
海の広さに 比べりゃ
自分なんて 小せえもんさ
ヘンな プライドとかも
ふっ飛んじまうぜ、ちぅねん
     

ダルマンさんの場合、なんかやしの木が生えている海岸よりも、厳寒の日本海の荒波を真っ向から受ける「ぐっとくる~、グッドクリフ~を♪」 (from いい崖出してるツアー)が似合いそうです。確かに海を見ていますと、人間がいかにちっぽけな生き物か考えてしまったりしませんか? 欺瞞に満ちた社会すら忘れさせてくれます。人を素直にさせてくれる存在なのではないでしょうか。海というものは。そうそう、ぼけーっと海辺でするのもいいですよねぇ。でも、 それって春~夏~秋がいいよーな気がするのは管理人だけでしょうか・・・。冬の海は寂しいし、なにより寒いです。

以前にもこんな事を海ブーム中のダルマンさんは語ってくれました。

おめぇも いっしょに
貝ひろいとか
してみねぇか、ちぅねん
オレは「いやし」みてぇな
言葉が 大キライなんだが、
つかれた 心とかに
しみこんでくる
何かが あるぜ、ちぅねん!
     

管理人も「いやし」っていう言葉は、 最近の使われ方にどうも腑に落ちないところがありましてダルマンさんの言わんとしたい事はなんとなく伝わってきます。いや、 別にそれが悪いとかどーとかじゃないのですけど。どちらかといいますと、 管理人的にはダルマンさんと一緒に海岸線に打ち上げられた貝に思いを馳せるのもよさそうです。

一緒に貝がら集めもいいですが、どっちかっていうとお酒の席をご一緒したいような気分の管理人でございました。 お湯割&熱燗のいい季節ですねぇ・・・。


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/

横浜FCvs愛媛FC@三ツ沢 We Are the Champions. 

横浜FCにとって2006シーズンの最終公式戦は、ホーム三ツ沢競技場で1万1千人オーバーの観客を集め、「あの男」を送り出すには申し分の無い環境が整いました。

06120301.jpg

入場ゲートをくぐると青い風船をそれぞれに配っており、これを選手入場時に一斉に空へ舞い上がらそうという試み。これがですね、 当日は非常に風が強くてその前までに誤って飛ばしてしまう人も多数いましたが、 ホームのゴール裏方面に一斉に風船が飛んでいく様は非常に綺麗でした。多くの人もその光景に見とれておりましたよ。

そして始まった前半45分。始まる前の雰囲気がそれまでと異なり「昇格を目指そう」&「目指せ2位以内」 という切羽詰った目標をすっかり欠いているので(特に管理人自身)、 選手はそんなことはないのでしょうが会場全体がゆっくり見守っていたような感じを受けました。他会場は大変だったでしょうけど。あと、 寒さに弱い管理人にはあの日の気温はききました。ドイツのサポーターを真似して「寒いのにビール作戦」を実行したのですけど、 ぽわーんとしただけで、寒さは紛らわず。J2の最終節であった訳ですけど、「あの男」にボールが渡ると観客の視線はくぎ付け。 ボルテージ上がってました。シーズン終了直前に、自ら引退宣言をした横浜FCを支えてきた背番号9、城彰二。 愛媛のサポーターを含めやはり全ての観客が注目していたと思います。(最後にグランド一周での挨拶の時に、 それまで残っていた愛媛のサポーターの皆さんも熱心に声を城選手にかけてくれていたのが非常に印象的でした。 いち横浜FCサポとして御礼を申し上げます。本当にありがとうございました)

前半の前半部に愛媛がいい攻撃をしかけるところがいくつかありましたが、やはりここは横浜の堅実な守備陣が跳ね返し失点にはならず。 そのあと横浜がペースを握るのですけど流れの中ではそれほどチェンスメイク出来ず。いくつかのセットプレイに光はあったようにも思えました。 前半でカズ選手が交代してしまったのは、どうも怪我をしたようですね。いつもならば、 カズ選手→アレモン選手の交代はもっと試合が進行してから行なうのが高木マジックなのですけど、ここはちょっと構想外な展開に。

そして後半。前半と同様に両クラブとも持ち味をだしてはいたと思いますが、先制点は横浜。 左サイドからのFKのチャンスの大外ファーサイドにノーマーク飛び込んでいった鄭 容臺(チョンヨンデ)選手の足にジャストミート。 あっち側のサイドからゴールに巻いてくるボールでファーサイドの選手が決めたあの場面、 見ていてちょっと2006年ワールドカップの準々決勝のフランスとブラジル戦のティエリ・アンリ選手が決めたやつを彷彿とさせるグッドゴール。 これでいつもの「守って勝つ」横浜のパターンに。その後、滝澤選手→久しぶりのアウグスト選手登場。 これでトップにいた城選手がバランスを取る為にちょっと引き気味に。最後のゴールを見たかっただけにちょっと残念な交代というか、 ポジション取りに。その直後、目の覚めるようなゴールが。カウンターを仕掛けると城選手にボールが入り、 そこから左足で愛媛選手の二人の間にポジションをとったアレモン選手にピタリ。 得意のヘッドでアレモン選手が追加点&奇妙なゴールパフォーマンス。これで勝負あり。2点差になったところで、安心しておりました。

なんて余裕をかましていたら、そして事件勃発。 最後の交代のカードを内田選手→今季限りで契約を結ばないと先程発表されたばかりの北村選手が登場。サポーターも大炎上。その数分後、 なんと高木監督が退場処分に。客席にいた限りでは暴言? かなにかでの退場かと思ってましたが内訳は北村選手が相手ゴール前まで侵入して愛媛のDF陣に倒された場面(多分高木監督が言ってるのはここかと)がノーファール判定に。 これに怒った監督が目の前にあった給水用のボトルを蹴っ飛ばした!!とのこと。で、ここで泣かせるの大砲監督の一言。

やってしまった行為は自分でわかっているし、悪いというのは分かっている。あれがキタ(北村)じゃなかったら、 そこまで抗議はしていなかったと思う。
高木監督のコメントform J's Goal

北村選手はこの言葉を聞いて嬉しかったとのではないでしょうか。試合が終わった後に沢山のサポーター達と握手をしている姿が印象的でした。 新天地での活躍を祈っております。>>北村選手 で、 ふと冷静になりますと今期の最終戦な訳でして次の公式戦って来年のJ1の開幕戦?そーなると、 初めてのJ1での試合に監督をベンチ不在で臨む横浜FC・・・orz。どっかで無理やり公式戦つくれませんかねぇ。無理ですよね。

結果、2-0というスコアですけどそれ以上に得た物が多かったような気がします。 特に今期の横浜FCは開幕戦の愛媛戦から全てが始まったといっても過言ではありませんし。 あの敗戦で足達監督が僅か一試合で更迭というショッキングな出来事がり、ある意味コーチ修行にきた高木琢也に白羽の矢が立ち、そこから負けない街道まっしぐら。 その後のシーズンの順位を殆ど2位か3位で占め、第49節のアウェイ神戸戦で勝利しここで今期2回目の首位をダッシュし、 そこからは陥落することなくフィニッシュ。大体、日本で一試合で更迭するようなクラブがあるのかと・・・。まあ、 去年からの状況を踏まえてとのことでしたけど、それにしてもビジョンがなさすぎな気もします。来年以降のいい反省点として欲しい部分です。

最終節も勝利して今期で引退の道を選択したキャプテン城彰二を送り出すことが出来ました。 最後にグランド一周する時に奥様とお子さんを伴っていたのですけど、管理人はその光景にちょっとうるうると。

06120302.jpg

ジェフでデビューした頃から知ってますし、その後の急成長をとげつつあった日本フットボール界を代表するフォワードとして多くのものを背負い、 時には批判を浴び、屈辱も味わう日々もあったと思います。初のリーガエスパニョーラに所属する日本人選手として渡西。(この体験を彼は 「力を入れる部分と抜く部分をうまく判断したり、ずる賢さを身につけたりと、いろんなことができる、僕もわずか半年だったけど、 ストライカーとして金を払ってもできない経験をさせてもらいました」と、元川悦子著「初めてでも楽しめる 欧州サッカーの旅」 でスペインでの体験を語っています)


日本に帰ってきて所属したクラブを解雇され、たどり着いたのがJ2の貧乏クラブ。彼がこのことを受け入れ自分がすべき仕事を見つけ、 それをまっとうし続けた事には、感動させられます。そんな「エースの城」 のプレイがあれで見納めとなんとも言葉が思いつきません。管理人は背番号9をつけたあなたのプレーを忘れません。 今後は指導者としての道を歩む事が目標と伝え聞いております。あなたの貴重な体験をぜひ次世代の日本のフットボールプレーヤーに伝えて下さい。 また再び競技場であなたを見る時を楽しみにし、また「城が育てたプレーヤー」をピッチ上で見る瞬間を楽しみに待っています。 本当にお疲れ様でした。

さて、「J1行き片道切符」にはさみを入れてもらった横浜FC。 これからのストーブリーグでどんな選手を獲得し、来期の開幕を迎えるのかもうわくわくしております。 先ずはひとまず選手達はゆっくり来年のキャンプインまで静養してもらい、万全の体調で臨んでもらいたいです。ということで、 お疲れ様でした>>選手の皆さま。来期は一つ上のカテゴリーですけど、負けて当然。 それぐらいの気持ちでガツガツぶつかって欲しいものです。まあ実際に負けが込むとは思いますが、 今期の戦い方から変えることなくやって欲しいと感じています。

今期の戦い振りをいろいろ見ましたが、 なーんでそんなに勝てるようになったかヒントすらあまり見つけることが結局出来なかった管理人でございました。 デフェンスを整理したとこそれぐらいは分かったのですけどねぇ・・・。
そうそう、片道切符なんでJ2には戻れませんからね。 切符買ってませんから。(・∀・)


横浜FCオフィシャルサイト
http://www.yokohamafc.com/


J's Goal(Jリーグの情報はここが素敵)
http://www.jsgoal.jp/

続きを読む

Wiiのあれを予約できた&みんなのDSカーリング。 

いろいろすったもんだがあったiPod shuffle。結局「どうもPCのUSBコネクタがむむむ?」 な感じのようでPCIのボードを求めてアキバへGo!したのですが、その前に「Wii」関連ネタを。

もう少しで発売となる任天堂「Wii」。管理人も欲しいのですが発売日にどうしてもというわけでもないので、 予約&朝から並ぶ等の行動は一切予定無し。ただどーしても手に入れておきたいブツがありまして、それが「クラッシックコントローラー」 にヴァーチャルコンソール等を購入する為のWiiポイントプリペイドカードの5000(1ポイントが1円換算)が付いてお値段なんと5000円の数量限定とうたわれているもの。


つまりコントローラーが無料でついてくるようなものですよ。 これはかなりお買い得感があるので、なんとか欲しいなぁと。ネット等でも現在既に入手困難?な模様でして半分諦めておりました。

で、本日の目標であったUSB2.0のボードは早々に入手して帰ろうかどうか迷いましたが、 管理人がアキバへ行くと高確率で行くレコファン~ソフマップ本店3Fの「近いお店どーしでバーゲン品をのぞく」コースに。 レコファンは欲しいのもありましたが、ここは我慢で購入無し。そしてソフマップの本店3Fに行くとWiiのソフトの予約券がずらっとあり、 色々見ていたのですが、その中に「Wiiポイント プリペイド 5000同梱版 クラシックコントローラー同梱です!」。あ、発見。 わーいわーい。(・∀・) 偶然にも見つけちゃいました。当然1枚予約券を持ってレジに行く前に、ちらっとソフトをチェックしたら、あちゃー、 もう発売になってましたか。「みんなのDSカーリング」。


こちらも一緒にご購入。先週の2006 パンパシフィックカーリング選手権、結局1回も見に行けませんでした。新生チーム青森、というかガードのストーンを一気にはじく 「マリリンショット」を生で見てみたかったです。マリリンこと本橋麻里選手、 チームが新構成になってサードになったんですよねぇ。(ジュニアの頃のマリリンズ時代はスキップ)そして今度の国内の大きな大会は 「2007年世界女子カーリング選手権大会日本代表チーム選考会」で、チーム青森vsチーム長野@北海道常呂町カーリングホール。 確かトリノ五輪の代表決定戦が長野で開催されたはずなので、こんどは北海道?そのへんのことは詳しく分かりませんが。

この「みんなのDSカーリング」ですが、物凄くとっつきやすい。カーリングに対する解説もしっかりなされていますし、ストーンを投げる 「デリバリー」も所謂ゴルフゲームのようなチャーシューメンなタイミング取りじゃなくて、目標位置を設定して、パワーはこのくらい。 回転は左回転で・・・と最初に決めてしまって、投げる時だけちょっと気をつければok。あとはストーンの挙動に対してスキップがお馴染みの 「ウォー、ウォー」とか「イエス」なんて言ってくるのでそれに併せてごしごし下画面をブラシでスイープする感じ。といい感じなのですが、 プレイヤーキャラがこれまたいい具合に萌え系なのか・・・orz。ここを乗り越えられれば、カーリングに興味がある方、買い!かと思いました。

クラシックコントローラー+Wiiポイントプリペイドを予約出来た事より、実は「みんなのDSカーリング」 で狙い通りにいきなりダブルテイクアウトできたこの方が嬉しかった管理人でございました。


Wii[ウィー]
http://www.nintendo.co.jp/wii/


みんなのDSカーリング
http://www.rocketcompany.co.jp/curling/index.html


(社)日本カーリング協会
http://www.curling.or.jp/