どうしたんだ Hey Hey Baby! 

バッテリーはびんびんじゃないらしいです。悲しぃよぉー。

ここでApple Storeに持ち込んだ、iPod Shuffle。なんだかまた認識しなくなってしまいました・・・orz。 これでもOSは7.5あたりから。初めて購入したマックはPowerMac 4400のグラフィックモデルで今でもモニターの下に鎮座してるやつなんですよー。それなりにアップル社とは付き合ってきたつもりですが、 今回の事件で結構凹んでおります。iPodだって、miniが日本で発売になった時にすぐさま「Buy Now」した人種なのに。 またまたiPod Barのお世話になりそうです。

どうも正常に認識してる時はオレンジのランプがついてないので充電できてない?ただ認識不可能になると、PCに繋がってる時は物凄く熱くなる。 認識してる時はならないのに。このあたりがよく分からない。お兄さんにいろいろ質問してきたいと思います。それにしても困まりました。

覚悟を決めて、銀座に乗り込みたいと思ってる管理人でございました。


アップル
http://www.apple.com/jp/


大人の常識力トレーニングDS(2) 凱旋行進曲とJリーグ 

毎日ではありませんが、ちょこちょこ続けております→「大人の常識力トレーニングDS」。「脳トレ」や「えいご漬け」のようにだんだんカレンダーに押す「ハンコ」 の種類が増えていくようですね。この辺の「えさ」の撒き方は流石。やる気も沸いてくるのではないでしょうか。


先日、5つのジャンルの下にある小さいカテゴリーの中に「芸能」の欄があり、 オペラに関する問題が出題されました。あまりなじみがないものだけに、少々心配しながら問題に取り掛かりますと・・・。

06112701.jpg
06112702.jpg

出題された曲は、「ララー、ラララ、ラララ。ラララーララ。ラララララ、ラララ、ラララ、ララー♪」って書いても通じないか・・・orz。 聴けば「あぁ、あれね」と思われるかた多数かと。正解は「アイーダ」でした。 「フットボールの応援歌」 (これをチャントといいます)で特に欧州のクラブなんかはオペラとかクラッシックから取り上げているものが多いみたいですね。「年齢問わず、 誰もが知っている歌」がこのような場合はあってますし。で、サプライズはこれに続く2問目に訪れました。

06112703.jpg
06112704.jpg

ほう、今度は作者ですか・・・。なになに、4択の候補はサンフレッチェ、コンサドーレ・・・。ちょ!!これってJリーグのクラr(y。(・∀・ )。こーゆーお茶目なところが任天堂なんでしょうねぇ。おもいっきり笑ってしまいました。正解はぜひ皆さん試してみてくださいね。

この4択だと、「やっぱり引っ掛け問題はヴァンフォーレあたりかなと?」と真剣に出題者の立場になって考えてしまった管理人でございました。


大人の常識力トレーニング それって常識♪
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-235.html


監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS
http://www.nintendo.co.jp/ds/ajyj/index.html



横浜FC、J1へ希望と不安の旅へ。Free As A Bird 

スカパー未加入な為に最近全く横浜FC関連はやれてませんでした。だって,J Sports生でやってくれないんだもん。試合を満足に見ていない、 といいますか本日も肝心な部分をYouTubeでちょこっとしか見ておりませんが、その分J's Goalと2ちゃん実況板に張り付いておりました。

声を大にして言わせて貰います。

横浜FC、悲願のJ1昇格、

         __       / 〇ヽ     / 〇  \         | ̄| | ̄|
   _ |_ /    | ___ /  ( (  ヽ――‐/  ) )   ヽ___  |  | |  |
   _ |_  __|  |         ) ) ヽ   /   ( (          |  |_| |_|
      |      /   ̄ ̄ ̄ヽ  ( (  ヽ /    ) )  / ̄ ̄ ̄  _   _
      |      /        \  U  ヽ/     U   /       |_| |_|


下は、彰二→アレモンの今日の決勝ゴール。

まさか本日決まってしまうとは。あの、元旦の天皇杯から8シーズン振り?ですか。フリエを知っている者からすると感無量です。さあ、 来年はJ1という未知のカテゴリーの探険に行きましょう。選手、スタッフ、フロント、そしてサポーターの皆さん。ここはいっちょ、 一泡ふかせてやろうじゃありませんか。正直書きますと、 前節のホームの衝撃のキャプテン城彰二引退会見のあった徳島ヴォルティス戦のテレビ観戦レポもしたかったのですが、もう辞めました。 今日のこの結果が今シーズンの全て。本当によかった。

なんか、どんな風に書いていいか分からなくなってしまったのでこれにて終了。今日は深酒ケテーイ。みんなで喜びを爆発させましょー。

あの一件以来、ANAの飛行機は搭乗拒否している管理人でした。本当にありがとう>>横浜FC

現在、オフィシャルサイトが「YOKOHAMA FC 2006 J2 CHAMPIONS」に・・・。(涙)
横浜FCオフィシャルサイト
http://www.yokohamafc.com/index.php

Meet The Appleの中の人。 

久しぶりに行ってきました。Apple Store Ginza店。今までは1階のフロアをぐるっと巡って終了というのが過去2回ほどあり、 1回目はオープン当初。2回目はiPod nano発売時?だかに見に行ったと記憶しております。管理人、 だいたいMac関係でトラブってもなんとかしちゃう事が殆どで、どーしても「Won't you please, please help me♪」な状況は最近は記憶無し。というか、Macの爆弾画面なんてOS Ⅹ以降見ませんもんねぇ。 困るにしてもアプリケーションの使用方法みたいなものばかりでした。

apple store

しかし今回はにっちもさっちもいかず途方にくれ、これは「アップルの中の人に聞こう」と思いストアを訪れてみることにしました。中の人とは、 Ginza店の2階のフロアでアップル関連の商品に対してアドバイスをくれる「Genius Bar(ジーニアスバー)」の方々。 会社の先輩が数度訪れていてその時の話をいろいろ聞いていたのでかなり興味津々。そして混み合うことも了承済みなので、 朝一番でジーニアスバーへの訪問時間をWebから押えておきました。初めて知ったのですけど、iPodは「iPod Bar」 という別枠で担当の人達がいるのですね。すばらしい。

写真では見ていてどんな所か知っていましたけど、本当にバーカウンターのようにお客さんが数人横並びに座ってアップルの中の人にご相談。 管理人の場合は、即座にハードエラーとの判断を頂き交換となりました。こんな風に困った時にすぐに対応してもらえる場所があるっていのうは、 なんとも心強い味方です。他にも相談に来ていたユーザーの方が数名いたのですが、女性の方が多かったのがびっくり。iPodのなせる技か。 なんか10年前位のアップルの状況をリアルタイムで知っている人間からすると、なんとも言えませんね。それ以前は書籍等でしか知りませんけど。

スティーブ・ジョブズが奇跡のカムバックを果たした1996年、そしてCEOに再び就任した97年。ジョナサン・ アイブ率いるデザインチームが世に送り出したiMac。こっからですよね、全てが変わり始めたのが。「She's a Rainbow」にのってクルクル回っていたかと思えば、次なる手はiPodというパーソナルコンピュータ以外のデジタル・ オーディオという全く新しい分野を開拓。それが一般の方々だとアップル=iPodの会社になってるんでしょ?現在って。 そしてジョブズは今やウォルトディズニー社を手玉に取るほどの人物になっている訳でして。(これはアップルというより、 ピクサーの話が大きいのですが)で、しかもCPUがIBM→Intelですよ。CMでよく「インテル狂ってる」ってやってるあれですよ。 68040とか603eとか使ってたユーザーとしたらびっくりです。

それこそジョブズの復帰後の話でクレームをつけるとすれば、ニュートンプロジェクトの解体くらいですかね。まあ、 これも現在のPDA市場を見ていると先見の目があったと言わざるを得ないという意見も分かりますが、 ニュートンならなんとかしてくれたんじゃないかという希望が今でもあります。だって圧倒的にカワイイデバイスじゃないですか。 ジョブズにはこの落とし前をぜひ噂されているiPhoneでつけてちょーだいとリクエストしたいと思います。タッチパネルは必須で是非!
アップルの携帯電話が今の流れだと、どうも我が国はMNPで負け負けな「なんでもかんでも0円」のあそこのキャリアになりそうで、 どーしてもあそこへは変わりたくない管理人でございました。あと、アップル同士喧嘩しないでね。→The BeatlesとApple。喧嘩するならトムとジェリーみたいに「仲良く喧嘩しな♪」ですよ。


アップル
http://www.apple.com/jp/

お気に入りのマウスが・・・。 

マウス、皆さんはどのようなのを使ってますか?値段も形も様々で、やはり手にとってしっくりくるのがいいですよね。管理人、 手全体の大きさが小さめなので以前は「ちょっと小さめ」で「バルグ品」(・∀・)。PC用は殆どこれで過ごしてきました。 マックに関してはそこへ「2ボタン+スクロールボタンもの」」とPCでいえば当り前な仕様も追加。まぁ、 殆どPC用と同等品でいいわけでございます。そーゆー意味では、OS Ⅹ以降、 ドライバ無しでもPC用のをさせば認識してくれるのはありがたい話です。しかもちゃんとホイールも使えるし。 昔はそれようのコンパネをインストしていた記憶が。

アキバのバルグショップや店舗の店頭にある大きな餌箱(この用語ってアナログ盤オンリー?)をちら見して、 アキバ全体をぐるっと巡って落ち着くのが、500円~1000円程度のごく普通な形状のもの。これで取り敢えずは満足していました、 去年の夏頃までは・・・。「こんなんじゃ、いかんΨ(`∇´)Ψ」と思ったきっかけは、「Battlefield 2」 というFPS(first person shooter)と呼ばれる 「一人称視点でゲームの世界を闊歩し、銃等武器を用いて打ち合う」ゲームを始めたから。なんでかと言いますと、「マウスの動き」=「死活問題」 な訳でして、銃の打つ場所を決定するのはマウスコントロールなのでこれがしっかりできないと、いくら撃っても相手をやっつけられません。 マウスでのコントロールをエイミングといいますが、 これがしっかり出来ないとゲームにならないんですよ。勿論、管理人はこの手のゲームが初めてでして不慣れではありましたが、 どーにもこーにもらちがあきません。そこで思い切ってゲーマー用マウスと呼ばれているものの購入を考え始めました。

ゲーマー用マウスって簡単に言えば、マウスの感度を高くする為に高解像度でボタン数が多いものが好まれると思います。 ボタンを多いものを使う理由はそこへショートカットを割り当てまして、例えばしゃがむ行為であったり、リロードであったりとかでしょうか。 いろいろ熟考した結果、ロジクールの「G3 Optical Mouse」 という一部マニアは「おぉ、これはマグネットコーティングされているのか!」と喜んでしまうであろう名前のマウスです。(-_-)


上位機種にG5っていうのもあってこっちも候補に入れたのですが、管理人的がG3にした理由は「4Gamer.net」のこの記事と、 あとは右利きの人の親指で押すボタンがG3は2つあった事。その親指で押すボタンをブラウザのフォワードとバックに割り当てたかったのです。 ホームページ見ていて、進むと戻るをいちいち押しに行くのって面倒じゃありませんか? その行為自体に甚だ呆れていたので一気にこれで解決しようという目論見があったので、このG3にしてみました。

マウス自体が今まで使用していたものよりも、ちょっと大きめなので最初は戸惑うかと思いましたがあんがいフィットしてくれました。そして 「Battlefield 2」での効果は絶大。エイミングやりやすーい。(*´д`*) まあ、 中の人にはあまり余裕はないのでそれはそれなんですが、戦闘不能になる回数が多少は減ったようでした。 それ以上に購入してよかったと思われるところは、普段PCを使用する際にマウスの反応が悪くてイライラしたり、 前述した親指の2ボタンのおかげでブラウジングはスムーズ。ゲームよりもこっちの方での影響が大きかったと思います。 ゲーマー用マウスとうたわれていますけど、これって普通にPCをさわる人にもオススメなんじゃないかと思います。ちょっとお値段が高めですけど、 2ボタン+スクロールボタンのごく普通仕様のものよりも、格段に使い勝手があがりますよ。もう手放せない状態。

そんなお気に入りのG3からレーザーが照射されなくなってしまいました。ハブをかえさずPC直付けでもだめですし、PCを変更してもだめ・・・。 これは要修理っぽいです、どうも。なのでこのblogは昔のやっすいバルグマウスで書いているのですけど、 調べモノをする際のブラウジング時に何回も親指ボタンをすかっている管理人。無いから押せる訳ありません。orz 人間の慣れっていうのは恐ろしいものですねぇ。これは早く修理から帰ってきてもらわないと、ちょっと大変なことになりそうです。幸い、 まだショップの保障期間もあるようでちょっとラッキー。

会社のマウスで親指ボタンをクリックしようとした事が記憶を遡っても皆無なのに、 どーして自宅のマウスだとそんな癖が出るのか不思議な管理人でございました。


Logicool
http://www.logicool.co.jp/index.cfm/JP/JA

おいでよ どうぶつの森(104) 迷子の1ごうくん、あなたのお家はどこですか? 

管理人の家のお隣さん、「筋肉バカ一代」おいら系の1ごうくんのお家。そんな彼、 意外にも今は服収集にはまっているようでして、マイデザインの服を中心にしょっちゅう異なる服を着ているような気がします。 ただ住人のうちの誰かが着ているマイデザインのようで、立ち話の時に貰っているのかもしれません。ある日、「おいでよ どうぶつの森」 を起動し始まってすぐに1ごう家へ立ち寄ってみたら、

今日は、けっこう
遠くまで 来ちゃったな…
今夜は 野宿かー?!


   

ちょ!ここはあなたの家の前でしょ。(゜∇゜) 家の目の前で何を言ってますか。慌てて表札確認してしまいました。びっくりしましたよ。 いっくら脳細胞<<<筋肉であっても、 自宅くらいは覚えておかないと普段の生活に支障をきたしそうで怖いです。さすがに家の前で野宿はちょっとねぇ。 お酒飲んでよっぱらって帰ってきて、家に着いたところで力尽きたおじさんじゃないのですから、恥ずかしいです。

後日、今度は「あみ」を傍らに歩いている1ごうくん。なにやら獲物を追いかけて奮闘中の模様ですが…。

クモを さがして
こんなトコまで
来ちゃったよー、ウフーン!
帰りは まいごに
ならないかな…ウフーン


     

いやいやいや。さー皆さん、ご一緒に。「ここはあなたの家の前!」。(-_-) 迷子っていうかそーとー迷走中ではあると思います。「くも」 を探す事よりも、ご自身の心配をした方がよいと思うのは管理人だけでしょうか。「こんなトコ」ってあなた、 どこをどーすればそんな風に言えるのか。

おいら 一度で いいから
まいごに なってみたいんだけど、
この村は せまいから
無理っぽいな…
残念だー!ウフーン!
   

100%断言します。あなた絶対この狭い村での今回のことから考えると、迷子になること請け合いです。というか、 既にこの村の中で迷子になった経験あるでしょ?家は目と鼻の先ですがここでもはや迷子状態?そーなんでしょ!!ノミの心臓ならぬ、ノミの脳細胞?いくら方向感覚がない人でも、 さすがにここまでの人はなかなか会えません。GPS付きの携帯電話でも持ってもらったほうがいいような気がします。ぜひここは、 たぬきちさんに仕入れをお願いしなければ。(・∀・) 当然、毎月の支払いは1ごうくんもちで契約しておきます。

幼い頃、デパートで迷子になって怖い思いをしたことのある管理人でございました。orz あー、今でも思い出したくない((((゜д゜;))))


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/

タモリ倶楽部@東洋化成さん 

昨晩のタモリ倶楽部の新聞のテレビ欄の番宣に「大感激 LPの聖地」なんてありましたので、 マニア数名でどっかのコレクターの家で変なレコードかエロジャケの品評会でもやるのかと思いきや、なんとタモさんの企画? とやらで現在日本で唯一(どうも番組によるとアジアで唯一)アナログ盤の製造を行なえる神奈川県の東洋化成さんに赴き、 「レコードのカッティングの現場に直撃」するというなんとも嬉しい企画。そしてゲストは近田春夫さん(a.k.a.プレジデントBPM)、 松尾貴史さん、そしてメタラーの友人数名に聞くと当時のヘビメタキッズの憧れだったらしい演歌の心をもつギタリスト、 元メガデスの我らがマーティ・フリードマンさん。タモさん含むこの4人で「アナログのぬくもりを大切にし隊」となりいざ突入。

カッティングの行程があんな風になっていたとは全く知りませんでした。機器自体も当然なのですけど、物凄くアナログちっく。 CDの音源とLPでの音源の聴き比べで、マーティが「LPの方がハイが出ている」と発言していましたけど、 現在流通しているCD-DA(Compact Disc Digital Audio)規格はぶっちゃけて言えば原音を圧縮したものなので、 しかたないことなんですよね。CDがでて数十年たって、「サンプリング周波数が100KHzくらいあるものが欲しい」ってサンレコあたりでだれかが言っていたのを覚えています。 そーゆ意味ではSACDとDVD-Audioは管理人的に期待しているフォーマットだったりします。ロックはあまり「おぉ」と思うタイトルが発売されているわけではありませんけど・・・。

番組内でその音の聞き比べの他にも、「LPの内周部と外周部で音に差があるか」、 「CDの音源をLPにすると音は変わるか」等の面白い試みを行なってました。LPの内周と外周の話ですけど、回転速度が一定な為、 内周と外周で記録できる容量が異なる(外周の方が進む速度が速いので、その結果記録容量が多くなる)ので音質に差がでるって、 言われるまで気付きませんでした。確かにそーなんですよね。マーティ曰く、「LPの4~5曲目は捨て曲で、 A面とB面の一曲目にいい曲を持ってくる」と。内周は音の伸びがなくなって歪度が上がると東洋化成の方が説明されてました。 因みにCDはLPと異なり内側から外側に向かって再生され、 内周の速度が基本となり外周に行くと読み込むスピードが落ちるのでディスクの内周と外周で音質に差はありません。

近田さんがご自身のPCのDTMソフトの音源をLPにする所で(結局は話が脱線してやらずじまい)、音源を披露し始めたのですが、 近田さんのコレクション音源の数多さに驚く出演者一同。近田さんはキック(バスドラム)が好きなようで「バスドラの鳴らない日はないから」とさすがの一言を。体のどっかで鳴ってますか。うーむ、 見習わなければなりません。

以前の仕事の関係でこの東洋化成さんの事は知っていたのですけど、アナログ盤が出来ていく過程を垣間見れてあまりタモリ倶楽部的でない? 非常に有意義な内容だったと思います。管理人の部屋にアナログプレーヤーはあるのですが、 20年以上前に無くなった親戚の形見のアンプ&プレーヤーが調子悪く買い替えを狙っているのですが部屋が片付かず未だに未導入。 狙っているのは、これこれ。 で、プレーヤーはこれが気になってます。 ちょっと前までは結構アナログ盤も購入していたのですけど、こちらも最近はさっぱりで…。下の画像は多分東洋化成さんで作られたと思われるアナログ盤。

061801.jpg

上部左から砂原良徳/Tokyo Underground Airport、スチャダラパー/スチャダラ外伝、サニーデイサービス/東京、 東京NO.1ソウルセット/ロマンティック伝説。下段左からボニーピンク/Heaven's  Kitchen、 フィッシュマンズ/空中キャンプ。ボニーさんのはピンク一色じゃなくてちょっといろがまざっていていい感じ。 こーゆー遊びもアナログ盤ならではですね。(カラー盤っていうのは、1回塩ビのタンクを洗浄しないといけない為、 コストが高くなるらしいです)ロマンティック伝説はジャケがでっかいので迫力ありますよー。これってLBのだれかが書いた絵だったはず…。

なんかあんな番組を見た為か、 iPod用にエンコードしやすいように最近はCDオンリーだったのがちょっとアナログ盤を買いたくなってきた管理人でございました。


タモリ倶楽部(Wikipedia)非常に細かく書かれていいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%A2%E3%83%AA%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8

東洋化成株式会社
http://www.toyokasei.co.jp/



ついに発売、ニール・ヤング アーカイブシリーズ Vol.1。 

ウッドストック世代を代表するアーティストでありながら未だに現役的視点を持ち合わせ、激しく「Keep on Rockin' in The Free World」を世界に主張し続けるおじさん、Neil Young。最近は「戦争大好き路線」のブッシュ政権に喧嘩を売った 「Living with War」という、彼らしい作品を発表しました。管理人はアコーステックな曲調の「Helpless」も元祖グランジ! ?なクレイジーホースとの作品も好きなのですが、CSN&Yとして発表されたのデジャブ。 このアルバムのコーラスのカッコよさは鳥肌モノです。まあニール・ヤングがいてもいなくても、 あのコーラスワークはあんまり変わってないだろうっていう意見も頷けますが…。でもCS&Nだとちょっと物足りないんですよねぇ。 毒が足りないか?やはりCSN&Yがいいです。


そんな彼ですけど、それこと十年前位?から「自分のキャリアを総括する過去の音源のシリーズをリリースする」という発言をしておりまして、 一体何時になるやらとファンの方達はかなりの年月を待っていたと思います。その「The Archive Series」の第一弾、「Neil Young & Crazy Horse Live at the Fillmore 1970」が先日とうとう発売されました。


内容としては70年3月@フィルモアイーストでのライブ音源で、この前の年に出た2ndアルバムをサポートするツアーから。 1972年に亡くなってしまった元Crazy Horseのギタリスト、ダニー・ウィットン(Danny Whitten)在籍時のライブは意外にもニールおじさん自身のキャリアの中で初のリリースとのこと。(ダニー・ウィットンは「Tonight The Night」でヤングが追悼した人物の一人。もう一人は、やはりなくなったローディの方だったはず)

正直、「After The Gold Rush」「Live Rust」「Decade」(数年前売却。売らなきゃよかった)、 そして2004年に発売された「greatest hits」くらいしか持っておらず、あとは有名な曲を知っている程度です。

なのでニュースとしては「おぉ、やっと出るのか」と興味は持ちましたが、特に購入する気はその時はあまりありませんでした。 ですがある音源を聴いて気持ちが一変。それは同じ年の一週間ほど前のオハイオ州はシンシナティでのライブ音源で、 トレードサイトで貰ったものなのですけど、まさに目から鱗。そのトレード主によりますと、以前「Winterlong」 というタイトルで出ていた知っている人は知っている有名なブート盤と同音源だけど、音質は向上してるとのこと。これがですね、 かなりいい。驚きました。こーゆー音源って資料的に扱ってしまうことが多いのですが普通に感動でき、 聴いた直後に再び再生してしまいその後も度々聴いております。(今週のLast.fmのWeekly Top Artistにニールおじさんが多いのはその為)ということで、結局「このライブのツアーのオフィシャル音源なら買いだろう」 ということでアマゾンでポチリ。

購入したのはCD+DVDフォーマットの若干お値段が高い方のこちら。


通常のCDの他にDVD-Audio仕様の音源、写真、当時のプレス記事、 歌詞等がオーサリングされております。こちらのディスクはオーディオを再生する際にちょっとぎみっくあり。 (笑)そして再生時にはフォトコーナーの画像がスライドして表れます。この写真が白黒でステージ上でのものばかりなのですが、 雰囲気がかなり出ていて見てるだけで楽しいです。二ールおじさんのレスポール+ビグスビーのギターはいつ見てもかっこいい。歪具合もいいです。 全体的なミックスもかなり古い音源ですがバランスもよいし、気持ちよく聴けました。 ただ残念なのは1枚ものなのでショウ全体を網羅できていない点。マスターテープ紛失? それともCD*2+DVD-Audioのセットだと価格的に高価になるからさけたのでしょうか。ですけど、10分をゆうに超える 「Cowgirl In The Sand」の間奏部分なんかは聴き応え有り。 こーゆー音源がオフィシャルでリリースされた事に感謝しなければいけないのかもしれませんね。

ついに動き出したニールヤングアーカイブシリーズ。二ールおじさんのオフィシャルページによりますと、Vol.3は86年のライブのようです。 (Vol.2は情報が何処にあるか分からず)「Living with War」 のオーバーダビング無しVer.なんていうのもリリース予定にあるようで(ようは、Let It Be Nakedみたいなもの?)、 ニールおじさん止まりません。何処までも暴走して欲しいと願わずにはいられません。

折角なのでこれを機に、Neil Youngバックカタログ補完計画を発動したいと思っている管理人でございました。


Neil's Garege
http://www.neilyoung.com/

2台目のiPod~iPod shuffle(First Generation)購入。 

世間的には売れ売れで大盛り上がりを見せている新しいiPod shuffle。このクリップタイプのものは詳しく言いますと 「Second generation」と名付けられています。

Apple iPod shuffle 1GB MA564J/A
アップルコンピュータ
発売日:2006-10-31
おすすめ度:4.0

そうです、 初代を受けてのこの名前ですね。初代が出たとき、「液晶ディスプレイ無しなの!」と驚いたものですが、 管理人が初めて購入したソリッドプレーヤーはNike psa[play 60というこれまた液晶なしで、僅か32MBのメモリーのものでした。 まあこの程度のものでも当時は画期的でありまして、ランニング時には重宝しておりました。ただ最後は走ってる途中に落としてしまってクラッシュ。 その後使用するのをやめたと記憶しています。

今回なぜ新しい商品が出ているのにわざわざ古いこっちのiPod shuffle(First Generation)を購入したかと申しますと、Apple StoreのSpecialDealsコーナーに整備済製品iPod shuffle 1GBが送料無料の税込み7,400円で販売されていたから。前々から売られていて気にはなっていたのですが、 踏ん切りがつかない日々が。最初に見たときが確か9千円ちょっとだったと思ったのですけど、新しいiPod shuffleが出た事によって若干安くなったようなので買ってみました。

週末にオーダーして早速到着致しまして開封しますと…、

iPod Shuffle

あー、いつもの見慣れたあの白いBoxじゃないのですね。 確かに一緒なのはまずい気はします。明らかに商品の性質が違うわけですし。 普段使用しているiPod miniの容量は4GBなのでちょっと減ってはいますけど、これはiPodでの「音楽を聴くスタイル」が異なるので問題ないと思ってます。 miniの方はアルバム丸ごと入れてそれを楽しむスタイル。一方、 shuffleはそのアーティストのフェイバリットの曲をちょこっとずつ放り込んで「シャッフルモード」にして楽しむスタイル。そしてiPod shuffleはminiのようなHDDではなく、ようはUSBメモリーですからブンブン振り回しても大丈夫(なはず)。 最近ランニング時には音楽を聴く事をしなくなっていたので、これで解消できそうです。 (mini+アームバンドはランニング時はちょっと怖かったので)。

先週末、Apple Storeで「buy now」してから、iPod shuffle用のプレイリスト作成を始めたのですが、 使用する時が基本的にランニング時を想定して元気が出そうなアップテンポなハードな曲をチョイス。
・Queen - We Are The Champions
・The Chemical Brothers - Setting Sun
・サディスティック・ミカ・バンド - タイムマシンにおねがい 2006 Version
・Blankey Jet City - Dynamite Pussy Cats
・Red Hot Chili Peppers - Give It Away
・Guitar Wolf - カワサキZII 750 ROCK'N'ROLL
・スチャダラパー - B-BOYブンガク
そしてFighting Network RINGSファンにはおなじみのTKこと高阪剛の入場曲、
・The Stone Roses - Driving South etc...
数年ぶりに聴く曲もかなりあったりして、ちょっと夜中に独りで盛り上がってしまいました。ただランニング時にギターウルフってどうよ? って突っ込みたくはなりましたけど、いいんです!このような正に雑多な曲達を、わがiPod shuffleちゃんはどうミックスして聞かせてくれるか毎晩楽しみになりました。本当にこれでフェイドイン・ フェイドアウト機能が付いたら文句無しなんですけどねぇ。あとはBPMをiPod shuffleが感知してBPMが近い曲同士が繋がったりしたら面白いなーと思います。

iPod miniとはまた違った楽しみ方が出来そうな、iPod shuffle。振動に強いっていう点で安心してブンブン振り回して(!)使いたいと思います。

RINGS者としては、ジャン・ミッシャル・ジャーの「ででででーで、でででででーで」なヴォルグ・ ハンや日明兄さんのキャプチュードbyキャメル、ビターゼ・タリエルの808ステイツ辺りも入れないといけないのでは? と本気に考えている管理人でございました。でも本当は「シーザー♪」なシーザー武志会長の曲が欲しい…。 因みにあの曲が収録されているアルバムのジャケットを描いているのは故岡本太郎画伯であります。


アップルコンピュータ
http://www.apple.co.jp/

おいでよ どうぶつの森(103) The Darkside of ニコバン家。 

わが「おむらいす村」の8人の住人達の趣味なのですが、殆どが「お花」を植える子達で占めております。なので彼ら家の周りはお花でいっぱい。 趣味をお花に固定しますと、いやー勝手に村がお花畑状態になるので自らお花を植える必要がありません。 そして住人が植えたお花はまたお花を呼ぶわけで、どんどん増えていますからいいことだらけ。お花が増えすぎて、 むやみやたらに村を走れないっていうことはありますけど。たぬきちさんのお店で売られていないカラーのお花も、 特に狙っている訳でもないのにかかわらず村中に咲きほこっています。


ただ引っ越し準備→引き止めると、どうも趣味が変わることが多々あるようで、 ニコバンと来たばかりのチッチは所謂「永住」状態にしていないこともあり、しょっちゅう引っ越し準備に入る為この二人だけは趣味を転々と。 ただ管理人は村を歩く際にはジョウロ以外の道具を持ち時間を最低限にしているので、化石&虫取りにはなる事は殆どないです。たまーに、 釣り勝負を挑まれるくらいでしょうか。


いつものように村を歩いてると「空気読めない天然記念物」、 ネコのニコバンくんとご対面。早速話し掛けてみますと・・・。


ボクは 大人だから、
もう あんなコト
しないんだぁ~、ネコ
「あんなコト」を選択

   

むむむ。趣味のお話し?まあ、確かにあなたが化石を探してショベルを持ち歩く姿はあまり見かけませんけど。虫捕りにしてもまた同じ。なので 「あんなコト」を選んでみたところ、


お父さんが…

お父さんが あんなコト
むちゅうに なったから、
ボクと お母さんは…
ううう…
ナミダで くもって
キミが 見えないよぉ~、ネコ
     

はぁ~…
おねがいだから
あっち 行ってぇ…
ボクの 近くにいると、
かなしいのが
うつっちゃうよぉ~! ネコ!
   

ついに発覚した、ニコバンの暗い過去。あの能天気な性格の裏には誰も知らない辛い経験がある様子。 ニコバンのお父さんは一体何に手をだしニコバン家は、一家離散、家庭崩壊、積み木崩し(古い)、サラ金の取り立て、 地上げ屋の強請りというような辛い仕打ちを受ける事になったのか。やはりギャンブル→サラ金→ギャンブル→サラ金のエンドレスループでしょうか。 どうぶつの世界も人間同様怖いです。


迷える子猫ニコバンよ、あーニコバンよ。君はそれをひた隠す為に「つり大会の日のおサカなの家族の心境の迫真の演技」 や「貝がらを集めさせて人の家を竜宮城化し、 自分は浦島太郎になって登場予定」、「どんぐりまつりの時にメルボルンに教えてもらった、 けっして人前では歌ってみたくない歌をうたったり」、していたのですね。 君がなぜそこまでお母さんのことが大好きなのがやっと分かりました。きっと苦労に苦労を重ね、ニコバンのことを育ててくれたのでしょう。 そんな状況の中、負けずに今まで生きてきたニコバンよ。まあ、なんという心の強い子なんでしょー・・・。書いてて馬鹿らしくなってきました。 (-_-)


しっかしですよ、ニコバンのお父さんは本当に何をやらかしたのでしょうか。「この子供にこの親有り」っていう図式が簡単に思い浮かぶのがちょっと怖いのですけど。 「うちのお父さんはつりが趣味で、その趣味が講じて村一番のおサカナ釣りの名人に。そんな訳で食卓には毎日三食お父さんが釣ってきたおサカナが。 だからおサカナばっかり食べてたんだよぉ、ネコ」なんていう話しをされるのがオチな気がしてなりません。まあ、 それぐらいのほうがいいのですけどね。ただ唯一気になるのがニコバン曰く、「ボクは大人だからあんなことはしない」って言ってるんですよね。 子供ちっくな趣味で一家離散なんてするのでしょうか。そこがニコバン家クオリティということで今回は占めたいと思います。


勝手にニコバン=マザコンお母さん思いな優しいネコくんかと思っていましたら、どっちかっていうとニコバンのお父さんに問題ありそうな事がわかり、 驚きを隠せない管理人でございました。


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/
 

おいでよ どうぶつの森(102) ニコバンのおフロは世界新記録? 

ちょっと前に予告致しましたとおり、 おむらいす村の「空気読めない天然記念物」ことネコのニコバンくんが遊びに来たときのお話を今回はしてみます。

ふわぁ~!
なかなか ワンダーな
おへやだねぇ、ネコ

う~ん、すごいや
しーくん!
   

この おへやってば
かんぺきだよぉ!
この おへやってば
かんぺきだよぉ!
言うことナシの ★★★★★!
あ、もちろん
5つ星が まんてんだから
むねをはっていいよぉ!
     

でしょでしょでしょ。もうね、お気に入りですから>どんぐりシリーズ。 ワンダーな部屋っていうのはいちよホメ言葉と思っておきます。 ただ1階の中央のフロアだとシリーズ家具を堪能するのにちょっと広すぎな感じがするのは管理人だけでしょうか。 しかしながら左隣の部屋と2階しかリフォームしていない我が家は、その二部屋は物置兼風水部屋となっていて散らかり放題。ですから、 また新たなリフォームを企てている最中です。(「どうぶつの森」の風水に関してバリバリ信じる派) まあ、それで久方ぶりに先週「しろかぶ」 を購入して一度もかぶ価が3桁にいかなかったのですけどねorz

それはそうと、お部屋での話しの中でこんな話題が出てきました。

ボク、おフロに入るの
ニガテなんだぁ~、ネコ
ゆぶねに つかって
100 数えなさいって
お母さんは 言うんだけど、
なんか、26くらいで
上がっちゃうんだよねぇ…
     

キミは いつも
おフロには どれくらい
つかるのぉ? ネコ?
うわぁ~
キミってば ずいぶん長く
入ってるんだねぇ~?
キミの ごせんぞさまは
きっと おサカナだよぉ、ネコ
     

26秒ってあなた一瞬しかお風呂入らないのね。これは「カラスの行水」ならぬ 「ネコの行水」ですな。そりゃお母さんも心配しますよ、きっと。そうそう昨日偶然なのですが、リビングを通り過ぎたときに「発掘! あるある大辞典Ⅱ」が放送されていて、そこで丁度お風呂の話題が出てました。なんでも、「5分間位の入浴をすると、その日の老廃物が体内から排出される」そうですよ。ということは、 毎晩26秒前後で湯船から飛び出てしまうニコバンくんは老廃物溜まりまくりの新陳代謝とは無縁の体!? ネコと人間に如何ほどの差があるか分かりませんが、この辺はどうなんでしょうか。

あとネコは一般的にお風呂嫌いが多いようなので、その中の一匹にニコバンも含まれるわけですか。同じネコでも1ごうくんは多分 「お風呂に(あまり)入らない派」な気がします・・・。そう思う理由は後日明らかになるかも?取り合えず、ニコバン&1ごうのネコ達よ、 お風呂はちゃーんと入りなさいね。 そーしないとどっかの村のわたし系暴走コアラみたいにノミが湧いて大変なことになりますよ… Ψ(`∇´)Ψ 知りませんからねぇ。

今回のエントリーはいつもと異なって管理人の方で改行せずに右端いっぱいまでいくと改行するような感じで書いて見ました。 果たして読まれる方はどちらがいいのでしょうか。 以前は今回のような形態は好きではなかったのですが最近ちょっとこっちの方がいいのかなと思い始めた管理人でございました。


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/
 

foobar2000でLast.fmにScrobble。 

管理人、実は生粋のマカー(マックユーザー)でして、 Last.fmにScrobbleするプレーヤーとしてiTunesを用いています。 基本的にそれ以外選択肢は無いと思っています。 今現在OS自体はWindowsを使用する機会が多いですが、 それも仕方なくと思ってる感じです。 (因みに管理人のマックの師匠は当blogからもリンクしている
こなゆき舞う地のブログ」のこなゆき0326さんだったりします。
いやー、当時から考えると安くなったですねぇ>Mac本体)

iTunesに関してはMP3に変換(エンコード)する際、LAMEコーデックを使用したファイルよりも 音が若干劣るなんて言われてますが、 管理人の耳ですとどっちがどっちなんて分からないのでノー問題。 まして、MAC&PCで管理するファイルはAAC(Advanced Audio Coding)にしてしまいますので、 iTunesでいいのです。(AACオーディオについて詳しくはこちらを) だってMP3より圧縮しても音がいいんですもの。 それでいて高圧縮を出来るのですから、 iPodユーザーの皆さまにはぜひAACでのエンコードをオススメします。

ここから本題へ。 通常音楽を聴くぶんにはiTunesでいいのです。 がしかし、iTunesで対応していないファイルフォーマットの音楽ファイルを使用することが 実は多かったりします。 flac(フラック Free Lossless Audio Codec)と呼ばれる可逆圧縮可能なもので、 これで圧縮しても音の劣化が無いそうです。 なんでこんなちょっとマイナーちっくなファイルを取り扱う機会が多いかと申しますと、 この可逆圧縮でしかもフリーといいことも手伝ってか管理人が登録している ライブ音源や海賊盤等のアーティスト公認系のファイル交換サイトで主に用いられるのが このflacファイルが結構多いのです。

ですから取り敢えず再生可能なアプリケーションを探したのですけど、 一番よさそうだったのが「foobar2000」 というフリーのプレーヤーでした。 ちょっとアイコンがリトルグレイな感じで怖いですが…。 フリーではありますが、かなり多機能なものでして、しかも動作も軽め。 かれこれ一年以上お世話になっているアプリケーションでございます。

これで再生した音源をどうもLast.fmにScrobble可能だそうで、 それようのプラグインをダウンロードしてやってみましたところ肝心な所で問題発生。 交換したファイルに曲情報等のtagが入っていないので、 アーティスト名と曲名をファイルに登録しないとだめなようでした。

foobar2000用のwikiなどを見つつ試みましたが、どうも記入方法が分からず。 どーしたものが困っていましたら、たまたま再生したあるファイルが上手くScrobbleされた模様。 その音源はファイル自体が「曲順番号 - アーティスト名 - アルバム名 曲名」 と名付けられていて、 これを真似してリネームしてみると、ばっちりok。 データが送信されているようです。

その後気付いたのですが、 cddbにちゃんとアルバム情報が登録されていればfoobar2000でその情報を拾えるっぽいですね。 管理人、foobar2000でまともなCDを再生した経験がないので知りませんでしたorz なのでまずは再生してみて、だめならファイルのリネームで対応。 海賊盤なんかでも最近は結構登録済みだったりするので、 サーバー上から曲情報を拾えるか1回試してみるとよさそうです。 まさかこれって最初からtagが記載されていたファイルってことは無いですよね…。 ちょっと不安が。もう少し調査必要そうです。

このようにfoobar2000で再生するflacファイル群がLast.fmにScrobbleされるのはよいのですけど、 なんか曲がもの凄く偏りそうで「ご近所」さん達が一気に変更になりそうなのが ちょっと怖い管理人でございました。


foobar2000でshnの再生&Last.fmにScrobbleパート2。
(foobar2000でScrobbleする際のtagの付け方はこちらにあります)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-344.html


ご近所さんが通りますよ。(Last.fmその2)
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-218.html


last.fm、始めました。
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-215.html


mini_red_rev.gif
Last.fm - The Social Music Revolution




一周年でございます。 

ついこの間、「おいでよ どうぶつの森」エントリーが100回目を迎え、 ちょっと勝手にお祝いムードだったのですが 本日11月11日を持ちまして当blog「Life on Mars?」は一周年とあいなりあした。 これも皆さまのご支援のおかげと思っております。 どうかこれからも宜しくお願い致します。

折角ですのでちょっとこの一年のエントリーを振り返ってみたいと思います。 トータルエントリー数が229。 ということは、半分くらいが「おいでよ どうぶつの森」関係だった訳ですが、 開始当初、実はもっと「グルメ」カテゴリーが多くなる予定でした。 が、美味しいものや珍しいものを食べに入っても写真撮ったりするのがめんどーな事が多く、 あまりエントリー数が延びなかったのが実際のところでございます。 (まあ、だいたい1日たつとメニューとか忘れてることもあったりして、 即メモってみたいな実行力が必要かと)

「月別アーカイブ」というのが右側のメニューにありますが、 2005年11月の設立以来コンスタントに毎月20程のエントリーを続けていましたが、 2006年6月と7月にがくっと減ってます。
この理由なんですけど、「ワールドカップ」で1日3試合とか観てますと、 流石に書く時間の確保が出来ませんでした。 本来ならば、もう少しW杯について書いてみたかった思いもありました。 その反動でか、夏以降はフットボール関連が少し多めかなと。

音楽カテゴリーは「実はこのアルバムやDVDの事をblogで紹介しよう」と思っていた 旧譜作品を含め結構あったのですが、残念ながらあまり掲載出来ていません。 最近ですとビーチボーイズのPet Sounds 40th Anniversary Edition。

Pet Sounds
Capitol
発売日:2006-08-29

限定5万セットだかのCD+DVDのやつを購入したのですが、 正直、Pet Sounds Box保有者としてはですね、、 萩原健太さんのようなマニアな方なら両方持っててもいいのでしょうけど、 管理人には難しかったようです。 Pet Sounds Boxときの感激が大きかったのもあるのでしょうけど…。 今回のCDの方のmono&stereoミックスは前述したPet Sounds Boxよりも改善されたVer.と なっているようではありますが。 (Pet Sounds Boxでググる健太さんのページがWeb全体から検索でもトップに来るのは流石の一言。 Google、分かってますねぇ)

あとはリスニング環境の問題。 このディスク、ドルビーデジタル5.1chサラウンドミックス等が収録されておりまして、 これをちゃんと再生出来る環境があればそーとー面白とは思います。 今後もこの手の再発ディスク関係は5.1chにリミックスしてくるモノは多々あると思うので、 いっそのこと環境を作っちゃうのもいいかと思ってます。 映画観るのにもいいですしね。 あと日本盤を購入しても当然と言っては当然なんですけど、 DVDの方の映像には日本語のサブピクチャ(字幕)はなく、 日本語のブックレットに訳が掲載されているのみです。 まあ、ここの部分は購入する前から期待していなかったのでいいのですけど。

いい機会だったので1枚紹介してしまいました。 しかし、このカテゴリーで一番やらないといけない人に殆ど触れていない。 それは「Life on Mars?(火星の生活)」を歌っているご本人。 せめてDebut~Scary Monsters位までと、その後の管理人が好きな作品については やりたいなぁと思いつつ一年経過。(゜∇゜) ご本人のサイトに飛んで、11.10.2006NEWSになんとライブに出演したとの報告が。 「Black Ball benefit for Keep A Child Alive」 というアフリカのAIDS孤児救済を目的とするNPO団体、 Keep A Child Aliveが主催したNYでのライブに僚友マイク・ ガースンを引き連れて 「Wild in The Wind」等をやったようですね。 髪の毛ちょっと短めになっていいじゃないですか。写真みますと。

ごまかし気味に進めてますけど、絶対どっかでやりたいと思います。 →ボウイさん特集。

とまあ、いろいろやりたいこともあるのですが実現に至っていない記事もありまして、 ちょっとずつでもお披露目したいなぁと思っている「だめな管理人」でございました。 2年目もどうか宜しくお願いしますm(__)m


おいでよ どうぶつの森(101) きっかけはどうぶつの森。 

前回最後の方でちょこっとお知らせした通り今回は趣向を変えまして、 「なんでどうぶつの森関連の投稿をblogで始めたか」について書きたいと思います。 ちょっと長いですが、どうかお付き合いの程を。 まずは2000年頃のお話からスタートです。

ニンテンドー64を新年会のビンゴで偶然にも手に入れた管理人は マリオ64やポケモンスタジアム、マリオカート、ゼルダ・時のオカリナ そしてバスフィッシング好きへお勧めの「バス釣りNo.1」あたりで遊んでおりました。 で、なんの因果か知りませんが「どうぶつの森」 のことを情報誌か何かで知り、 偶然にも会社の近所のお店でファミコンのセーブデータ付きの 「どうぶつの森」を手に入れました。 宮本さんからのお手紙なんていうのもありましたね。 (この「どうぶつの森」が任天堂が64用に作った最後のソフトだと知ったのは、 「おいでよ どうぶつの森」が出た後の事)

06110801.jpg

当時プレイしていた時の印象は、 「これ、他の人と一緒に出来るといいのになぁ」というもの。 特にお手紙のやり取りっていうところで。 村の住人との係わり合いよりも、 プレイヤーとのコミュニケーションに重きをみていたんです。 当時の売り方が確かそんな感じで、 「あーぁ、だれかとやれればなぁ」なんて強く思ってました。 そーゆー意味では今の管理人のプレイとちょっと方向性が違っていたりします。 別に毎日他の人とプレイしなくても、もう1年近くやってる訳ですから。 (携帯ハードの利便性なんでしょうか、この辺は)

それから4年経った去年の初夏、 Wi-Fiを使ってネット経由で他の村へ遊びに行けると聞いて、 「64時代に思っていた事が実現するんだ」と驚いた「おいでよ どうぶつの森」。 「どうぶつの森」の新作が出るならば、DSを買わなくてはと あまり興味のなかったニンテンドーDSに興味を持ち始めたのも その頃だったと記憶しています。 それまで実はPSPの方に比重があったなんてことは、恥ずかしくて書けません。

2005年の夏~秋頃はニンテンドーDS人気爆発前夜で、 脳トレブームが水面下で始まり「マリオカート」と「どうぶつの森」のリリース直前。 管理人的にはマリカーとぶつかると本体買えなくなる? なんてことで10月くらいに早々と本体を購入。

06110804.jpg 06110802.jpg

そして待望の発売日が目前に迫った頃、 折角なので「どうぶつの森」の楽しさをそれこそ キンキンのように「あなたの街の宣伝部長」よろしく他の人に伝えてみたい。 なんか「隠れた名作」みたいなノリで終わって欲しくなかったんですよ。 丁度当時は、 友人達のblogを見て自分でもblogサイトを立ち上げてみたいと思っていた事もあり、 ならばプレイ日記の掲載を思い立ちました。 まあこーゆースタイルのゲームですから、攻略的なアプローチはいらないだろうと。 というか、管理人がやらなくても誰かがやるだろうからパス。 そこで参考になったというかかなり影響を受けたのがこの本。

元々ファミ通の編集部にいらっしゃった、 風のように永田さんこと永田泰大さんがFFXIの購入・ネット環境の整備から エクストラジョブを取得し旅に出るまでの半年以上に渡る長い道のりのロードムービー風日記。 (当時はwebに不定期連載で、エキストラジョブ編は加筆)。 永田さんの目からみたFFXIの世界を独自の視点で書かれていて、 驚いたのがコンティニュー誌でのS.D.P.のぼーちゃんことBOSEさんの連載で、 FF11否定派?だったのがこれを読んでちょっと印象変わったというエピソード。 (コンティニューVol.10にこの記事は載ってます) それくらい人を虜にするというか、FFXIに興味を持たせる本だと思います。

美しきヴァナ・ディールの未知の土地での出来事や そこで出会う人々との素晴らしいエピソードで綴られている本なのですが、 管理人、半分はこの本の影響があったからこそFFXI に興味を持ち始めたようなものです。 ちなみにもう半分は友人Iさんの勧めでした。 →Iさん、3ヶ月くらいやって先に辞めてましたけどorz そうそう、当時ゲーム内で知り合った友人もこの本で興味を持ってプレイし始めた人がいましたっけ。
友人Iさんもこの連載は読んでいた模様。 それくらい当時はワクテカものの連載だったのです。

クエストやジョブ云々のゲームシステム的な話しもあるのですが、 それ以上にMMORPGの醍醐味を余すところなくかかれている名著。 今からFFXIを始めてみようなんて酔狂な方がいらっしゃるか分かりませんが、 もし興味を持っているなら他のどんな攻略本や関係書よりも、 この本に目を通す事をお勧めします。 「オンラインゲームって興味はあるけど、どんな感じ?」と 思ってる方にも推薦出来る本だと思いますよ。 ただ残念な事に、この本に書かれているようなある種の不文律に守られた 秩序だったヴァーチャルな世界は崩壊気味だと思いますけど。

06110803.jpg

で、永田さんの「ヴァナ・ディール滞在記」には遠く及ばないにしても、 多くの人に「おいでよ どうぶつの森」に興味を持ってもらえたらという 気持ちで始めたのが当blogの1コーナーでした。 因みに、ここに登録したのが2005年の11月11日で発売日間近。 なのでここを「おいでよ どうぶつの森」だけに特化したblogに、 もう一つblogを運営してそっちをその他にしてもよかったのですけど、 それだとこっちが先細りになるのが目に見えていたので、 あらゆる話しを思うままに書く、ごっちゃごちゃblogになりました。(´・ω・`) (一般的に一つの事象に特化したblogの方が訪問率が高いとされています)

始めに思っていた「多くの人に知ってもらう」っていう部分なのですけど、 正直こんなに売れるなんて誰が想像したでしょうか。 約一年かけて出荷ベースにて320万オーバーらしいです。 (64及びGC版はそれぞれ60万程度だったように記憶してます) ファミ通の最新の週間データが掲載されているのですが、未だに週間売上10位ですか。 (ポケモン・ダイパのこの短期間での累計250万本って…どこまでいくんだろう) ぶっちゃけ、こんなに売れるならやらなくてもよかr(y 逆に言いますと、 だからこそ多くの方々に当blogを閲覧して頂いている訳ですけど。

06110805.jpg

来てくださった方がどんな反応を持って読んでくださっているのか なかなか分からない部分も多いのですけが、 あからさまな反論や批判のご意見もないことですので、 こんな感じでいいのかなとぼんやり思いつつの100エントリー目が先日の事。 あっちでも書きました通り、 これは訪問して下さった方々と「おむらいす村」の住人達のお陰に他なりません。 心よりお礼を申し上げます、ネコ!

とまあ、今回は通常営業とは異なりblog設立の経緯を書いたのですけど、 100回という節目&過去を振り返るなんてことをしたので 実は辞めるには絶好のいいタイミング? …、なんて思ってはいませんので、これからもどうか宜しくお願いします。 もうちょっとは続きそうな予感はしている管理人でございました。


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/



おいでよ どうぶつの森(100) オーロラさんはズルい女。 

わが「おむらいす村」の管理人の家に家具のどんぐりシリーズが揃っているかぜの噂が流れているのか、 最近頻繁に「遊びに行きたい」との申し出を受けます。 この間はジェーン嬢に言われたのですけど、 ポケモン・エメラルドをプレイしていて約束を破ってしまいました・・・orz その後ニコバンなんかも来たのですけど(こっちはそのうちご紹介予定) 今回はペンギンのオーロラさん。

遊びに行っても招いても感じるのですが、 村の住人達の関係を語る事が多い気がします。 誰にも聞かれる心配がないからでしょうか。 多分そんな理由なんですかね。

チッチさんと
パトラさんって
でこぼこ姉妹 みたいです
美しいけど ズルイ妹と
大らかだけど 鼻息あらい
お姉さん・・・
さぁ、 誰が
どっちなのか なんて
言えないですよ、だジョー

チッチさんとパトラさん。どっちがどっちの事なんでしょう。 オーロラさんの言わんとするところは…。 まあ普段の行動から推測するにお姉さんが「アタイ系」のパトラさん? そうそう、オーロラさん自分でこんな事言っておいて分かってないと思うのですが、 我々からすれば同じ「わたし系」同士なんだから妹の方に オーロラさん自身も当てはまるって思うわけでして。

でも本当はそこまでお見通しで、 間接的にオーロラさん「美しいけど、ずるい妹系」宣言!? や、やるな (´・ω・`)  ズルいオーロランさんっていうのがあまり想像できませんでが、 一体どんな感じになるのやら。 実は策略家?だったりするのでしょうか…意外な一面を覗いてしまいました。

当エントリーを持ちまして「おいでよ どうぶつの森」 についてはとうとう100回目となりました。 ほぼ一年かけてなんですけど、案外早かったような気もします。 ここまで続くとは開始当初には想像も出来ませんでした。 応援して下さる方のご支援あってのことだと感じています。ありがとうございました。

次回101回目のエントリーは、 「管理人の異常な愛情/または管理人は如何にして心配するのを 止めてどうぶつの森のblogを愛するようになったか(仮タイトル)」 を(多分)お送りする予定であります。('◇')ゞ

本家のこちらはS・キューブリック作品中では 「2001年宇宙の旅」の次くらいに好きな管理人でございました。 (「時計仕掛けのオレンジ」はちょっと苦手)


おいでよ どうぶつの森(公式サイト)
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/





ジェフユナイテッド千葉、ナビスコカップ2連覇達成。 

Jef United 市原・千葉。ナビスコカップ2連覇です!! おめでとーございます。

06110401.jpg

優勝した瞬間のジェフの選手達やサポーターの喜びの爆発の仕方が今でも忘れられません。 管理人も実はホーム側のアウェイ席に陣取り観戦してきたのですが、 前半は多分どちらのサポにとってもストレスの溜る展開。 しかもジェフは前半早々にマリオ・ハース選手を負傷交代で アマル・オシム監督の描いていた展開から一歩後退。

マリオが怪我で出場できなかった夏以降、 巻選手のワントップで望む事が殆どだったと記憶しています。 管理人の勝手な印象としましては、決していいとは思えない展開になることが多いと思ってました。 で、マリオ退場→隊長坂本in。 ちょっと心配でした。正直言いますと。また悪い時の展開になるのでは…って感じで。 (別に隊長が入ってきたことが悪いのではなく、 ワントップの戦術で上手くいかない時間帯が多いという意味です)

まあなんとなくお互いにチャンスを生かしきれなかった前半に比べますと、 いいところがじょじょに出始めた後半。 特にジェフは両サイドを有効活用出来る時間帯が多くなり、 結果としてゴール前に危険なボールを放り込むことに成功。 ここが勝負の分かれ目だったと観戦していた限りでは思いました。

1点目、2点目ともにジェフの後半右サイドからの得点だったのですけど、 ちょうど目の前位の席だったため、いやー選手の喜ぶ顔がよく見れました。 水野選手の先制ゴールもかなり後半の押し迫った時間帯だったので、 これでいけるかと思った矢先、 < きましたキャプテン阿部選手の流し込む感じでのヘディングゴール。 そして渾身のガッツポーツ。 これで勝負あり。 多分鹿島サポの方々はここで諦めたのではないでしょうか。

決勝戦のカードが決まった後に、 今年のリーグの第27節・カシマスタジアムで前哨戦があった訳ですが、あの0-4の試合。 勝ったのはもちろんいいのですけど、 「こんな試合は決勝戦に残しておいた方がよかったような」と思ったのは 管理人だけではないはず。 これで昨日の試合に負けていたら目も当てられなかったですよねぇ。 あーあ、本当に勝ってよかった。

祖母井GMが某リーグアンの大黒選手がトリノの行く前までいたクラブに行ってしまう噂や、 そこに阿部ちゃんも付いて行くとか行かないとか…。 正直、最近のジェフを取り巻く噂にいい事ないので来年以降を危ぶむ声が多い中、 2連覇達成の偉業はもしかすると去年以上に価値のある勝利なのかもしれません。 特にサポにとっては今期のJリーグでの成績や、 悪い噂話を払拭してくれるような価値ある1勝だったのではないでしょうか。 少なくとも管理人的には来期に繋がる勝利だったと確信しております。

改めてジェフの選手・スタッフ・フロントの皆さま&サポーターの皆さま。 おめでとうございます。次は3連覇です。

06110402.jpg

Jスポーツでよく見る&今期のFootの加地くんのオープニング曲にも出てくる、 「(And) Football Is Going On.」も好きな言葉だったのですけど、 「ALL YOU NEED IS FOOTBALL.」 もなかなかいいなと思った管理人でございました。 (管理人も昔から使っていたのですけどね…)


ジェフユナイテッド市原・千葉オフィシャルサイト
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/



大人の常識力トレーニング それって常識♪ 

管理人、まったくのノーマークソフトでした>常識力トレーニング

キッカケは家族が欲しがっていたので購入してみたのですが、 これはまたまた任天堂が脳トレやえいご漬けのような 「普段はあまりゲームに馴染みが無い層」を取り込むと言っていたところをついた 良ゲーム?良ソフト?なようです。

「礼儀」、「知恵」、「社会」、「決まり」、「教養」と5つのジャンルがあり、 1日に最大2つのジャンルのトレーニングを行なうことが可能。 これを一回りすると「常識力判断」に進めます。 なので「脳トレ」等と異なり毎日テストできる訳ではないんですよね。 「礼儀&知恵」、「社会&決まり」、「教養&常識力判断」と3日サイクルで 常識力を養っていくスタイルに普通はなるのかと思います。

このソフトでちょっと他の教養系タッチジェネレーションシリーズと異なるのは、 「Wi-Fiでテストの結果を送信して、全国のユーザーと比較可能な点」 でしょうか。 初めて2日目あたりに自分の住んでいる場所を登録することになるのですけど、 これが「地域別対抗戦」の布石となります。 テストをして結果をサーバーに送信しますと自分の成績と全国平均との比較や、 住んでいる地域の結果に加算され各都道府県別の成績争いへ組み込まれていきます。 ジャンル的に強いところの難しい問題や東日本で成績が悪かった問題等を 行なえたりまします。 ちなみにここのページでその全国の集計結果を公表していくみたいですね。

直接常識力向上とは関係ないところで管理人的に気に入ったのは、オープニングに流れる曲。 「えいご漬け」もなかなかいいと思ってましたが、 こちらもそれにもまして他にも素敵な曲が多いと思いました。 その中でもオススメなのが工藤ももさんが歌うスタッフロールでかかる曲。 (「その他」で人型のアイコンをタッチ!すると聴けますよ)

「知らないことは、悪くない。」で、始まるこの曲。 サビの「それって 常識♪」のところがいいですねぇ。 若干音響系チック部分が好みなのかもしれません。 どっからこの方の存在を開発者の方々が知りえたのか分かりませんが、 素晴らしいシンガーのようです。ちょっとCD欲しくなってきました。

まだ5日間程度ですけど、 「記録」→「総合診断」で見れるレーダーチャートのコメントが 始めたばかりの割にちょっとお褒めの言葉が多く嬉しい限りの管理人でした。(・∀・)


監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS
http://www.nintendo.co.jp/ds/ajyj/index.html


Pigeon's Milky Way(工藤ももさんが所属するバンドのHP。今はお1人で活動中?)
http://www.pigeonsmilk.com/