AX

お料理ナビでお料理修行 3品目 

さて、3品目となりました。 ニンテンドーDSの「しゃべる!DSお料理ナビ」用いての料理修行。 今日の東京地方はこれまた暑い1日でしたので、 ペペロンチーノを作った時のパスタも余っていたので、 「トマトとモッツァレラの冷たいスパゲッティ 」に本日は挑戦。

SN310265.jpg

ちょっとモッツァレラチーズを大きくきりすぎたかなーという印象。出来た時、そー思いました。 味に関しては今までで一番かと('∇') にんにく風味のオリーブオイルの味付けが「まいうー」でした。 ただちょっと水っぽくなってしまったのがまたしても失敗点。 (水にさらした後に、しっかり水切りをしなかった為?)

パスタも前回の反省を活かし、 ちょっと早めに上げたのが幸いしてか伸びすぎずに食べられました。 こーゆーとこが経験値あがったのかなと。 自画自賛ですが…。

意外にもそれほど大胆な失敗も無く3品を制覇。 次回は「ご飯もの」辺りでもと考えている管理人でございました。


<お料理ナビでお料理修業>
ペペロンチーノ編
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-189.html


「なす・トマトとベーコンのチーズ焼き」編
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-194.html


しゃべる!DSお料理ナビ オフィシャルページ
http://www.nintendo.co.jp/ds/a4vj/index.html



お料理ナビでお料理修行 2品目 

ニンテンドーDSのソフト、「しゃべる!DSお料理ナビ」を用いてのお料理大会。 今回は2品目として、「なす・トマトとベーコンのチーズ焼き」を作ってみました。

SN310233.jpg

見た目、前回のぺペロンチーノ以上に悪いのですけど、 お味はなかなかでしたよ。(・∀・)

トマトをフライパンで炒める。 これが案外難しいというか、形が崩れる崩れる。 半月切りの原型を留めていないものが多かったです・・・。 そのトマトもそうなのですが、 ベーコンとナスも全てバターで炒めることになってたのですが、 それじゃなーと思い玉ねぎをオリーブオイルで炒めてみました。 これがなかなかよかったようで、風味も最高でした。

チーズ焼きってことで、ピザ用チーズを上に振って焼いてるのですが、 下の方は牛乳+粉チーズなんです。 なんかこれが微妙で・・・。 というか、野菜の水分?で薄まったのでしょうか。 元々グラタンのように固まりはしないのは分かってましたが、 あまりにもベチャーとしているのが残念。 これだったらいっそのことグラタンにしてみちゃうのもいいのかなと。 要熟考。

しっかし、画像見るだけだとほんと彩りが悪い。 こーゆーのも考えていかないとだめなんでしょうねぇ。 勉強になります。 味がまぁまぁいけただけに…。(-_-)

お料理っていうのは、思ったより時間がかかるのだなぁと 体感して分かってきた管理人でございました。


<お料理ナビでお料理修業>
ペペロンチーノ編
http://lifeonmars.blog36.fc2.com/blog-entry-189.html


しゃべる!DSお料理ナビ オフィシャルページ
http://www.nintendo.co.jp/ds/a4vj/index.html



オイシイペペロンチーノヲ、ツクリマショウ。 

最近ちょっと話題になっていて興味があった、「しゃべる!DSお料理ナビ」。 買っちゃいましたー(^0^) 「しゃべる」ってうたっているだけあり、 シェフがしゃべってレシピや調理方法を教えてくれます。 あと、「オッケー」「くわしく」等々の音声入力でページがめくれたりするのが、 なかなかいい。 しかし、ちょっと過剰に反応するのが難点といえば、難点か。

ただこれは「今まであまり料理をやったことない人」や、 「多少はやれるけど自身が無い人」あたりにはもってこいなソフトと思います。 私も普段は殆どやらない人なのですけど、 これを買ったことによりキッチンに立つ機会が増える予感…。 レシピをあれこれ見てるだけでも、結構楽しいのがびっくり。 「今度は何を作ろうか」と思案するだけでも、うはうはです。

で、本日はこれを作ってみました。

SN310212.jpg

ちょっと最後で手間取ってしまって、麺が延びた…(-_-) 写真の見栄え的には、もうちょっと量を減らせばよいのかしら。 お味の方は70点くらいかなー。 そのうちリベンジしたいレシピです。

次回はどれにチャレンジしようか、わくわくしながら考え中の管理人んでございました。


しゃべる!DSお料理ナビ オフィシャルページ
http://www.nintendo.co.jp/ds/a4vj/index.html



鍋パーティだぁ。 

昨晩なのですが中学校の同級生中心に同級生の妹さんとか 子供等々巻き込んで、鍋パーティをやってきました。

元々の発端がMちゃんが見た「はなまるマーケット」で放送されていたという、 鶏ベースの博多水炊き鍋が美味しそうだったのでやってみようというものでした。 普通鶏ベースってことになりますと、 長時間煮込むとか圧力鍋を使ってお出汁を取るとかになると思いますが、 なんと手軽かつ短時間でやるのがその時放送されたやり方で、 「煮込んだ手羽を骨までくだいてまた煮込み、そしてこす」という方法。 実際やってみたところ、 完全に骨を砕くまでには至らなかったのですが、 それなりにベースの味は取れなかなかのものでした。

今さらですけど検索したところ、「はなまる*Life」さんに 多分その時のものと思われる記事を発見。

「はなまる*Life」
美味しくて、コラーゲンたっぷりの博多水炊きは女性の強い味方。 博多水炊きのポイントはなんと言っても 白く濁ったコラーゲンたっぷりのスープです。 上手にスープを作ることが出来れば、雑炊まで美味しく頂けますよ。

こちらが詳しいので参考になるはずです。 昨日作る前に見ておけばよかった・・・orz

もう一個別の鍋でしゃぶしゃぶをやったのですが、 これにつける「ごまタレ」が管理人は全く知らなかったのですが、 「辛いごまタレ」というもの。 販売されているごまタレにラー油と 隠し味的におろしにんにくを混ぜるん出したっけ? 甘辛いというほど辛い訳ではないのですけど、 ちょっとした味のフックになりよかったです。びっくりしました。 いやー、Mちゃんの引出しの多さにはいつも驚かされます。

あとSさんがわざわざ買ってきてくれた「がつ」。 「がつ」って皆さん知ってますか? 焼き鳥屋さん等で食べれるのですけど、「豚の胃」のことらしいです。 こりこり感があるのですが、意外と食べやすいので好きなんです。 ちなみに以前、大鳥居の住宅街の真っ只中にある美味しい焼き鳥屋さんに 連れて行った貰った事があるのですけど、 ここで「がつ生」というのを始めて食べました。>Yちゃん名前何だっけ?ここ。 がつに刻みねぎが乗っていて、これにラー油と醤油ドレッシング?かなにかを 掛けて食べるのですけど、これがなかなかのものでして、 それ以来見かけたらまた食べてみようと思っているのですがなかなか出会えず。

ということで、ひっさびさに「がつ」に出会えたのも嬉しかったり。 昨日はSさんが調理したのですけど、 やはり刻みねぎ+ラー油で味付けていたようでした。

鍋が2つにがつにとなかなかの量があり、 若干あまるかなーと思っていたにも関わらずなんと完食ですか。 いやぁー食べましたねぇー。 美味しいものを皆さんありがとうとざいました。 いろいろ手伝うつもりだったのですが、 どーにもこーにもちびっ子ギャングに捕まったのが…(-_-)まあ、毎度の事ですけど。 &食べる前からビールを飲んでいた為か、なんと知らないうちに寝てましたorz ご迷惑かけました>Kちゃん あと片付けくらい参加したかったです。ごめんなさーい。

ってことで、 最初からあおったペースが幸いしてか「写真撮るのすっかり忘れてた」のを 今更思い出した管理人でした。誰か撮っていたら下さい!


簡単&美味しい鮭茶漬け 

母親が新潟出身ということもあってか鮭が食卓に上がる事が多いのですけど、 とても簡単、しかも美味な「鮭茶漬け」の作り方を教えてもらいました。 レシピというものでもないですが、紹介してみます。

材料
焼き鮭(一切れ)
ご飯(今回は炊きたてを使用しました)
インスタントのお吸い物

これだけ書けばお察しがつくと思いますが、 「インスタントのお吸いもの」がポイントなんです。 ここが簡単&美味しい秘訣。 (今回は定番と思われる永谷園の松茸の味お吸いものを使用) お吸いものなのでかけるのは暖かいお茶でなくて、「お湯」でございます。 鮭は「そのまま食べたらしょっぱい」ものでも、 「普通に食べて美味しい」ものでもどちらでも。

ご飯の上にほぐした焼き鮭とインスタントのお吸い物をふりかけて、 熱湯をご飯が隠れるくらいまで注ぐ。 小さめの丼でやると、 お湯もある程度の量が入りますのでいいと思います。 あまり小さい器ですとお吸いものの元を入れている関係、 ちょっとしょっぱくなってしまうかもしれません。

食べてみました。 鮭茶漬けの味はなれてましたが、味がワンランクアップした気がします。 こんな簡単に美味しくできるならば、何回でもやってしまいそうです。 しょっぱくてちょっとと思った鮭はお茶漬けにする方々、 ぜひインスタントのお吸いものとあわせてご賞味あれ。


永谷園(公式ページ)
http://www.nagatanien.co.jp/